logo

やり直したい恋ありますか? 携帯恋愛ゲーム「タイムスリップ★恋の奇跡」配信開始♪



携帯コンテンツプロバイダーの株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:津谷祐司)は、NTTドコモ「iモード」、KDDI「EZweb」、SoftBank「Yahoo!ケータイ」公式メニューとして、女性向け恋愛シミュレーションゲーム「タイムスリップ★恋の奇跡」を2011年3月よりサービス開始します。


<コンテンツ概要>

周りの友達が次々と結婚していくなか、いまだに独り身・・・。焦る主人公の前にある日、ひょんなことから天使が現れ、願いを叶えてくれると告げます。
「もしあの時の恋がうまくいっていたら、今頃わたしも幸せな結婚をしているはず!」主人公は、幸せになるため、タイムスリップし過去の恋にもう一度チャレンジします。


<ゲームのポイント>

■ 過去の恋をリベンジ!?
誰にでも、やり直したい恋はあるはず。あの時素直になっていれば・・・彼の気持ちに気づいていれば・・・。後悔しても諦めるしかなかったその恋を、ゲームの中ではタイムスリップしてやり直すことができます。

■ 10代から30代まで、恋のカタチはさまざま
高校時代の淡い片想いから、仕事と結婚で揺れる大人の恋まで、年代もテーマもさまざまな恋を楽しむことができます。

■ キャラクターの若い頃や成長した姿を楽しめる
各キャラクターのストーリー中には、別のメインキャラクターがさりげなく登場します。複数のキャラクターをプレイすることで、彼らの若い頃や大人になった姿を楽しむことができます。


<登場キャラクター>
社会人3年目 甘えすぎた恋
永岡 努(ながおか つとむ)


新入社員時代 すれ違いの恋 
塩澤 悠紀夫(しおざわ ゆきお)


大学時代 恋人未満の恋
市原 寛助(いちはら かんすけ)


高校時代 告白できなかった恋
小笠原 敦也(おがさわら あつや)


タイムスリップの仕掛け人
ミカエル(天使)
ブルータス(神様)


<配信概要>
  
【コンテンツ名】  「タイムスリップ★恋の奇跡」
【サービス開始日】  2011年 3月1日(Yahoo!ケータイ)
           2011年 3月3日(EZweb)
           2011年 3月7日(i-mode)
【情報料】      月額315円(税込)
【コピーライト表記】 (C) ボルテージ
【アクセス方法】
iモード[メニューリスト]⇒[ゲーム]⇒[恋愛ゲーム]⇒[タイムスリップ★恋の奇跡]
EZweb[メニューリスト]⇒[ゲーム]⇒[美少女・乙女ゲーム]⇒[タイムスリップ★恋の奇跡]
Yahoo!ケータイ[メニューリスト]⇒[ケータイゲーム]⇒[恋愛・美少女ゲーム]⇒[タイムスリップ★恋の奇跡]


<提供元>
株式会社ボルテージ リンク
渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F 代表取締役:津谷祐司
担当:原・三宅 pr@voltage.co.jp tel:03-5475-8151 fax:03-5475-8142

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事