logo

ソニー“ハンディカム”スペシャルサイト「思い出 THEATER with “Handycam”」「平野美宇篇」 / 「宮澤佑門篇」 上映



ソニーマーケティング株式会社は、2月25日(金)から
発売いたします、デジタルビデオカメラ“ハンディカム”
「HDR-CX560V」に合わせて、スペシャルサイト
「思い出 THEATER with “Handycam” 『平野美宇篇』/
『宮澤佑門篇』」の 上映を同日よりスタートいたします。

間もなく、卒業・入学シーズンを迎え、さらに春の運動会など、
これから子どもの成長を映像に残す機会が増えてきます。
スペシャルサイト「思い出 THEATER with “Handycam”」 では、
大人顔負けの活躍を見せる卓球界のスーパー小学生
平野美宇ちゃんと、世界最年少プロギタリスト
宮澤佑門くん、2人の成長していく過程を収めた映像が、
2人のお母さんがわが子のために書き綴った手紙の
ナレーションとともに上映されます。親が愛情を込めて撮影した
子どもの成長が、やがて世界へと羽ばたいていく子どもたちの
貴重な記録となっていく様子が描かれています。

今年7月の地上デジタルテレビ放送への移行とエコポイントの
追い風もあり、テレビの販売台数は驚異的に増加しました。
さらにテレビの買換え・買い増しに合わせブルーレイレコーダーの
購入も増加し、生活者の映像視聴は高画質に対応した環境が
整いつつあります。高画質なテレビ番組や、映画が当たり前の時代。
この機会に、わが子の思い出もビデオカメラで美しく残しては
いかがでしょうか。“ハンディカム”はそれぞれの家族の
「思い出 THEATER」を残していくことを提案してまいります。


■「思い出 THEATER with “Handycam”」のご紹介
思い出 THEATER with “Handycam”は平野美宇ちゃん、宮澤佑門くん
お互いの誕生からはじまります。2人のお母さんが大切なわが子のために
書き綴った一通の手紙の朗読と合わせて、無邪気な幼少時代から、
2人が夢中になる卓球やギターに 出会い、親の愛情とともに成長していく
様子が収められています。美宇ちゃんのご両親が撮りためていた成長の
記録は300本にのぼり、日々の成長を事細かに残していく、親の愛情の
深さを感じることができます。また佑門くんは自分の誕生日に
「思い出 THEATER」をみて、改めて親の愛情に気付き、笑顔で喜んでいる
様子も収められています。


【平野美宇 プロフィール】
2000年4月14日生まれ(小学4年生)
全日本卓球選手権への最年少出場や
勝利記録を塗り替えた卓球界期待の星。


【宮澤佑門 プロフィール】
2000年2月21日生まれ(小学5年生)
3歳でギターを習い始め、8歳で活躍の場を アメリカに広げた。
世界最年少のプロギタリスト。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事