logo

よくする買い物の失敗、主婦の2人に1人が 「冷蔵庫にあると思っていた食材が、実はなかった!」 原因は「冷蔵庫の中の整理」!

ダノンジャパン株式会社 2011年02月23日 21時18分
From PR TIMES



ダノンジャパン株式会社は、30代を中心とする主婦500名に対して「食材の買い物に関する意識調査」をおこなった。本調査により、主婦がよくしてしまう「買い物の失敗」が明らかとなった。

■ よくする買い物の失敗、2人に1人が「勘違いによる買い忘れ」

まず、「食材の買い物に出かける頻度」について聞いたところ、最も多かったのは「週に2~3回」で54%。以下、「週に1回」(16%)、「週に4~5回」(16%)、「ほぼ毎日」(13%)と続いた。また、食材の買い物に出かける際の「家からお店までの片道の移動時間」についても聞くと、平均は「10.6分」。普段の買い物は近場ですませている主婦が多いようだ。
次に、「食材の買い物で、よく失敗すること」を質問したところ、最も多かったのは「必要のないものをつい買ってしまった(不要な買い物)」で56%。そして、その次に多かったのは、「冷蔵庫にあると思って買わなかった食材が、実は冷蔵庫になかった(勘違いによる買い忘れ)」。47%と、主婦の2人に1人が回答した。以下、「冷蔵庫にすでにある食材を誤って買ってしまった」(43%)、「賞味期限が短いものを買ってしまった」(13%)と続いた。

■ 「勘違いによる買い忘れ」の原因は、「冷蔵庫の中の整理」

主婦の2人に1人がよくしてしまう、「勘違いによる買い忘れ」。具体的にどのような食材で「買い忘れ」をすることが多いかを尋ねると、最も多かったのは「卵」で36%。以下、「牛乳」(34%)、「マヨネーズ」(28%)と続いた。普段から頻繁に使用する食材や調味料で「買い忘れ」をする主婦が多いことがわかった。ちなみに、「ヨーグルト」と答えた人も11%いた。
さらに、「『買い忘れ』をした際にとる行動として、最も頻度の高いものは?」と聞いたところ、一番多かったのは、「現状あるもので代用する」(51%)。次いで、「メニューを変更する」が36%で、「お店に買いに戻る」という人はわずか9%となった。お店まで片道およそ「10分」でも、その食材だけのためにお店に戻るという主婦は少ないようだ。また、「メニューの数を減らす」という主婦も3%いた。
最後に、「買い忘れ」をしてしまう原因について聞くと、25%が「冷蔵庫の中の整理ができていないから」と回答。また、「冷蔵庫の奥にある食材が見えないから」(21%)、「家族が食材を定位置にいれず、食材がどこに行ったか分からなくなってしまうから」(11%)と、冷蔵庫の中の食材の「定位置」が決まっていないことが原因となっているようだ。冷蔵庫の中の整理ができていないことが「買い忘れ」などの失敗につながっていることがわかった。

■ 主婦が好むヨーグルト、手軽な「小分けタイプ」! 

「勘違いによる買い忘れ」は、普段から頻繁に使用する食材で失敗してしまう主婦が多いことがわかった。今回の調査で、「冷蔵庫に必ず入っている食材」として、「ヨーグルト」と答えたのは主婦の43%。約半数が必ず冷蔵庫にヨーグルトを入れているようだ。
そこで、ヨーグルトに関して主婦に調査を実施。「ヨーグルトはどのようなタイプのものが好きですか?」と聞いたところ、60%が「1食分のパックに分かれているもの」と回答。その理由として、「大きいものだと食べきれず、賞味期限が切れることがあるから。(36歳)」、「お皿を洗わなくてすむから。(28歳)」、「子供が簡単に食べられるから。(39歳)」などがあがった。「小分けタイプ」のヨーグルトが主婦に人気のようだ。

■ 冷蔵庫の整理にオススメ、「ダノンビオオリジナル専用ケース」! 

「冷蔵庫にあると思って買わなかった食材が、実は冷蔵庫になかった」・・・。そんな失敗をよくしてしまう主婦におすすめなのが、現在ダノンジャパンが実施中の「はじめよう!わたしのビオ生活 プレゼントキャンペーン」で当たる「ダノンビオオリジナル専用ケース」。ダノンビオ4個パックが2個入るこのケースを使えば、ダノンビオが冷蔵庫にあるのかどうかが一目でわかる。
このケースを使って主婦に人気の「小分けタイプ」のヨーグルトをすっきり整理すれば、普段の買い物がもっと効率化するかもしれない。

【「はじめよう!わたしのビオ生活 プレゼントキャンペーン」概要】
ダノンビオ対象商品カップのキャンペーンロゴが印刷されたフタ裏の応募券5枚を、専用応募ハガキもしくは、郵便ハガキ等にはがれないようにテープ等で貼って応募。「ダノンビオオリジナル専用ケース」以外にも「JTB旅行券」や「ダノンビオ1ケース詰め合わせ」なども当たる。

A賞:JTB旅行券 2万円分 100名様
B賞:ダノンビオ1ケース詰め合わせ(4個パック×4個) 100名様
Wチャンス:ダノンビオオリジナル専用ケース 19,800名様

※B賞の詰め合わせ内容は選べません。
※2011年4月15日(金)当日消印有効
 尚、対象商品はなくなり次第、終了となります。
※応募受付期間終了後、厳正な抽選の上、賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

はじめよう!わたしのビオ生活 プレゼントキャンペーン事務局
TEL:0120-343-494 (10:00~17:00土・日・祝日を除く)

特設サイトURL:リンク

【調査概要】
◆調査期間:2011年2月1日~2月2日
◆調査方法:インターネット
◆調査対象:20~39歳の主婦 500名

■ ダノンビオについて www.danone.co.jp/products/danone_bio/
「ダノンビオ」は、胃酸に対する生存率が高く、生きて腸まで届く高生存ビフィズス菌BE80が入っているヨーグルトで、腸の動きを促進します。豊富なラインナップで、毎日おいしく続けられます。

■ ダノンジャパンについて www.danone.co.jp
ダノンは、25年以上にわたり、日本の消費者の皆様に栄養価のあるチルド乳製品をお届けしています。今日では、「ダノンビオ」、「プチダノン」、「ベビーダノン」、「ダノンヨーグルト」の製品を取り揃え、おいしさだけでなく、ヘルシーな食品をお届けしています。

■ ダノングループについて www.danone.com
ダノングループは、フォーチュン500に数えられ、世界において最も成功を収めているヘルシーな食品をお届けする企業のひとつです。世界中のできるだけ多くの人々に、食品を通じて健康をお届けすることを使命に掲げています。この使命を達成していくこと が、ダノングループの継続的な力強い成長の原動力となっています。
現在、全世界において五大陸120カ国以上で事業を展開しており、約8万人の従業員を擁し、約160の工場があります。2009年度売上150億ユーロを誇り、チルド乳製品(世界第1位)、ウォーター(世界第2位)、乳幼児向け食品(世界第2位)、および医療用栄養食の4つのビジネスを核としたヘルシーな食品をお届けする企業として確固たる地位を築いています。

Euronext Paris上場企業。社会貢献活動としては、Dow Jones Sustainability Index STOXX and World, ASPI Eurozone、Ethibel Sustainability Indexに入っています。

----------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
トレンダーズ株式会社 リンク
担当:武久(たけひさ)・山口(やまぐち) 
TEL:03-5774-8871/ FAX:03-5774-8872
東京都渋谷区東3-9-19 ポーラ恵比寿ビル2F
----------------------------------------------------------------------------------



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事