logo

【ニュースリリース】2011/2/23_ケイブ真・女神転生IMAGINE



2011年2月23日
株式会社ケイブ

『真・女神転生IMAGINE』
鈴木大司教プロジェクトChain of Curse最新作
クエスト「イケブクロの鬼退治」実装!

株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、JASDAQコード:3760)はオンラインRPG『真・女神転生IMAGINE』において、2月22日(火)より鈴木大司教書き下ろしのクエスト「イケブクロの鬼退治」を実装いたします。
また、2月19日に開催いたしました「ケイブからの大切なお知らせ 2011」のレポートも併せて紹介いたします。

■大司教プロジェクト最新作!Chain of Curse「イケブクロの鬼退治」実装

鈴木大司教書きおろしのシナリオ『Chain of Curse』の最新作に「イケブクロの鬼退治」を本日、実装致しました。今回、実装されたシナリオは、『Chain of Curse』本編が始まる、直前のイケブクロが舞台。神那原の支配下にあるイケブクロを荒らす謎の男「ツナギ」が出現、プレイヤーは、その討伐を依頼されます。
しかし、時はすでに遅く、「ツナギ」は、広大なイケブクロの街に潜伏してしまいます。
果たして、プレイヤーは「ツナギ」を見つけ出せるのか、そして「ツナギ」の目的とは―。
『Chain of Curse』最新作「イケブクロの鬼退治」を是非、お楽しみください。

クエスト名:
「イケブクロの鬼退治」

シナリオ実装日時:
2011年2月22日(火)定期メンテナンス終了後

クエスト対象NPC:
クラブ蓬莱「バーテンダー」

■2月19日開催「ケイブからの大切なお知らせ 2011」レポート

ディレクター岸知秀が語る「真・女神転生IMAGINE」の今後

当日は、「真・女神転生IMAGINE」のディレクターを務める岸知秀より、「真・女神転生IMAGINE」の今後の展開を発表いたしました。その中で、「シンジュク大決戦」に続き開催される、「悪魔」にスポットを当てた大規模イベントや、メインエピソード「第三章 the Ten Commandment編」の完結。そして、「Chain of Curse」の再始動といった、「真・女神転生IMAGINE」の今後を左右する重要な内容が語られました。


試遊コーナー・リアルガチャに長蛇の列

会場には、「真・女神転生IMAGINE」を特別な環境でプレイできる「試遊コーナー」を設置。既に「真・女神転生IMAGINE」をプレイした事のある方はもちろん、初めてプレイする方からもご好評をいただき、また、隣に設置いたしました「リアルガチャ」にも一時長蛇の列が。


鈴木大司教×岸知秀による対談、CoCキャラクター「血鶴」との撮影会

壇上では、大司教こと鈴木一也氏とディレクター岸知秀による座談会を展開。事前にお客様からいただいた、ご質問をもとに、1時間の白熱したトークが展開されました。また、後半は、鈴木一也氏とキャラクター「血鶴」に扮したコスプレイヤーとお客様による撮影会を開催。会場は大いに盛り上がりました。

なお、「ケイブからの大切なお知らせ 2011」の詳細なレポートは、「真・女神転生IMAGINE公式ブログ」にて、公開いたしております。是非御覧ください。

真・女神転生IMAGINE公式ブログ:リンク


★真・女神転生IMAGINE公式Twitterやってます!
フォロワー1,400人突破!ホットな新情報こちらで絶賛つぶやき中! リンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【『真・女神転生IMAGINE』】
■プラットフォーム : Microsoft Windows(R) XP/ Vista/7(日本語版) 32bitのみ対応
■ジャンル : MMORPG
■料金体系 : 基本プレイ無料
■登録方法 : 公式サイト(登録ページ)より登録いただけます。
■公式サイト : リンク
■登録サイト : リンク
■『真・女神転生IMAGINE』とは
人気家庭用ゲーム『真・女神転生』シリーズの世界観を継ぐ、MMORPGです。プレイヤーは、悪魔と対峙する「デビルバスター」としてゲームに降り立ち、荒廃したトウキョウを舞台に“東京再生”を目指します。敵として現れる悪魔を交渉によって「仲魔」にしたり、仲魔同士を合体し、別の悪魔を生み出したりとシリーズならではのシステムも健在!

【株式会社ケイブ】
株式会社ケイブは、モバイルメディアをはじめとして趣味性の高いエンターテインメントコンテンツを、企画・制作・運営・マーケティングするエンターテインメント事業を展開しています。
エンターテイメントを通して、楽しめる“コミュニティ”を構築し、オンラインゲームはもとより、あらゆるオンラインエンターテインメントをすべてのお客様に提供していきます。
(リンク)


【『真・女神転生IMAGINE』に対するコピーライト表記】
(c) ATLUS(c) CAVE

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事