logo

GMOインターネット、「お名前.com」で22種のサードレベル“com / net / org”ドメインの登録を受付開始~諦めていたドメインがゲットできるチャンス!~

GMOインターネットグループ 2011年02月22日 13時09分
From PR TIMES

2011年2月22日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
=============================================================
GMOインターネット株式会社
「お名前.com」で22種のサードレベル“com / net / org”ドメインの登録を受付開始
~諦めていたドメインがゲットできるチャンス!~
=============================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営する、ICANN(*1)公認ドメイン登録サービス「お名前.com」(URL:リンク)は、22種の“com / net / org”ドメインのサードレベル(以下、「サードレベル“com / net / org”ドメイン」)の登録受付を本日2月22日(火)から開始いたしました。サードレベルドメインとは、以下のgmoにあたる部分を指します。
 -------------------------------------
「gmo.jpn.com」
→「  g m o      . j  p  n     . c o m   」
  サードレベルドメイン セカンドレベルドメイン トップレベルドメイン
 -------------------------------------

 サードレベルドメインなら、文字列の空きが豊富なため、人気の高い「.com / .net /.org」ドメインでの取得を諦めていた文字列でもドメイン名を取得できる可能性があります。
 また、今回の登録受付の開始に合わせ、これらの「サードレベル“com / net / org”ドメイン」が通常価格の25%OFFで登録できるお得なキャンペーンを開始いたしました。

---------------------------------------------------
■「サードレベル“com / net / org”ドメイン」の取り扱い開始の背景
---------------------------------------------------
 世界的にドメインの登録数が急増している近年、gTLDの中でも特に人気の高い“.com”“.net”“.org”ドメインは特に、英単語を含むドメイン名や、短くて覚えやすいドメイン名などの人気文字列の殆どが登録済みで、空きドメイン(文字列の空き)も日々減少しています。
 この度「お名前.com」が取り扱いを開始した「サードレベル“com / net / org”ドメイン」は、CentralNicがレジストリとして管理しているドメインです。「お名前.com」は、「サードレベル“com / net / org”ドメイン」なら、空きドメイン名の減少により“.com”“.net”“.org”の取得を諦めていた方でも、欲しい文字列で取得できる機会を提供できると考え、CentralNicが“gr.com”の一般登録受付を開始したのを機に、CentralNicが管理する22種類のサードレベルドメインを「お名前.com」において取り扱うこととなりました。

---------------------------------------------------
■「サードレベル“com / net / org”ドメイン」の特徴
---------------------------------------------------
 「サードレベル“com / net / org”ドメイン」は、トップレベルが「.com / .net /.org」で、セカンドレベル(*2)に国名を連想させる“de.”(ドイツ)や“eu” (EU) “jpn”(日本)などの文字列を持ち、サードレベルで好きな文字列を登録することができるドメインです。今回登録の受付を開始する「サードレベル“com / net / org”ドメイン」は、“jpn.com”“br.com”“uk.net、“ae.org”など、全部で22種類あります。

<「サードレベル“com / net / org”ドメイン」の活用例>
 人気の高い文字列でドメインを取得するチャンスであることはもちろん、例えば“com”ドメインは末尾の「.com」から「company」、「corporation」など会社・法人を連想させるのに加え、セカンドレベルの文字列で国名を連想させることから、各国に拠点を持つ法人企業、海外展開を狙うサービスのWebサイト用のドメイン名としての利用が期待されます。中でも「jpn.com」は、「jpn=日本」、「com=company」という連想に容易に結びつくため、日本では「(会社名).jpn.com」や「(ブランド名).jpn.com」といったドメイン名の活用事例が増えていくことが考えられます。
 このように、これから海外展開を視野に入れている法人企業・サービスは、ブランド保護の観点からも、国名を連想させる「サードレベル“com / net / org”ドメイン」を取得しておくことが、海外展開において非常に重要なポイントになるといえます。

---------------------------------------------------
■“com / net / org”ドメインの登録料金・キャンペーン概要(金額はすべて税込)
---------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ドメイン      :jpn.com
●通常価格/1年    :920円
●キャンペーン価格/1年:690円

●ドメイン:ae.org / ar.com / br.com / cn.com / de.com / eu.com
      gb.net / gr.com / hu.com / kr.com / no.com / qc.com
      ru.com / sa.com / se.com / se.net / uk.com / uk.net
      us.com / uy.com / za.com
●通常価格/1年    :4,180円
●キャンペーン価格/1年:3,120円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン概要>(URL:リンク
 本日より、これらのサードレベル“com / net / org”ドメインが通常価格の25%OFFで登録できるお得なキャンペーンを開始しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
期間 :2011年2月22日(火)12時 ~ 3月15日(火)19時
内容 :対象のサードレベル“com / net / org”ドメイン(1年分)を通常価格の
    25%OFFでご提供
注意事項:複数年登録をされる場合、2年目以降の料金は通常価格が適用され
     ます。また、登録年数ごとの登録料金の詳細は、以下のページを
     ご確認ください。
URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「お名前.com」のサービス特徴
◎1999年4月21日にアジア圏および日本における初の商用ドメイン名登録機関
 (レジストラ)に選出された、累積登録件数250万件を超える国内最大級の
 ドメイン公式登録サービスです。

◎現在、全世界のレジストラ942社中、成長度ランキング第10位でもあります。
(2011年2月22日時点 出典:webhosting.info URL:リンク

◎ドメイン登録サービスとともにレンタルサーバーサービス(「お名前.com
 共用サーバー/VPS」)の提供を並行して行うことで、ドメイン登録から運用
 までのシームレスな導入が可能です。

■「お名前.com」の主なサービス内容
◎ローマ字“.com”“.net”“.info”などが50円/年~、全部で72種類の
 TLD(*3)を取り扱っています。

◎「お名前.com」の管理画面「ドメインNavi」では、自動更新機能・転送
 サービス設定など、登録後もドメインを便利に管理・運用できるサービス
 を提供しています。

◎「お名前.com」共用サーバー(100GB/月額料金1,365円~)、
 VPS(120GB/月額料金2,457円~)も提供しています。

 今後も「お名前.com」ではお客様のご要望・ご期待にお応えするべく、ドメイン登録に関する各種サービスの充実を図り、お客様の笑顔と感動の創造を目指してまいります。

(*1)ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
 インターネット上で使用されるドメイン名やIPアドレスといったアドレス資源の割当管理を行う米国の非営利団体。ドメイン登録業務を行うレジストラ(登録業者)を公認する権限を持っています。

(*2)セカンドレベル
 『○○○.com』の“○”の部分がセカンドレベルに該当する箇所です。

(*3)TLD
 トップレベルドメイン(Top Level Domain)といい、ドメイン名において、末尾部に配置される「com」や「jp」、「org」などの文字列のことです。

---------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社 ドメイン事業部 担当 田村・桐原
E-mail:support@onamae.com URL:リンク
---------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611  E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
■インターネットメディア事業
■インターネット証券事業
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以上
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事