logo

パナソニック電工ネットソリューションズ Web打刻や従業員のシフト一括取込機能に対応した「MajorFlow Time」の新バージョンをリリース

 パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック電工ネットソリューションズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:前川 満 以下:パナソニック電工NETS)は、パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みに、業務革新に必要な情報技術の導入・活用・定着手法などを展開しております。
 このたび、Web勤務管理システム『MajorFlow Time(メジャーフロータイム)』の新バージョンを2月21日より発売いたします。今般の新バージョンでは、お客さまからいただいたご要望を反映し、Web打刻による勤務実績の入力や、CSV形式による従業員シフトの一括取込機能などを追加。さまざまな勤務形態へより柔軟な対応を可能にしたことで、これまで以上に幅広い業種・企業における業務効率性の向上を実現いたします。
 パナソニック電工NETSでは、今後もお客さまの使いやすい製品を提供し、効率化やコスト削減というお客さまの課題解決に貢献できるように邁進してまいります。



■製品の特徴について
【Web打刻機能】
Webブラウザからタイムレコーダ同様に「出勤」「退勤」「外出」「戻り」の打刻ができます。打刻したデータは勤務表にリアルタイムに反映されます。従業員全員にパソコンが支給されておらず、タイムレコーダがない事業所などで勤務実績の入力に共有パソコンを利用する場合に便利な機能です。

【従業員シフトの一括取込機能】
CSV形式で用意したシフト勤務者の勤務予定を取り込み、該当する従業員の勤務表に反映させることができます。シフト作成ソフトで作成したシフト表を取り込むことができるため、病院、ホテル、外食産業など、複雑なシフト管理が必要な業務をサポートします。

【紙LANタイプのタイムレコーダとの連携に対応】
紙LANタイプ(紙のタイムカードが使用できるネットワーク対応のタイムレコーダ。各拠点の従業員が紙のタイムカードで打刻した勤務実績をネットワーク経由でリアルタイムに本部に収集できる。)のタイムレコーダとの連携に対応し、同タイプのタイムレコーダに打刻したデータを当該システムの勤務表に反映させることができます。

推奨タイムレコーダ:「ER-T1000S」(マックス株式会社)

【プラットフォーム対応】
動作環境は下記の通りです。
OS:Microsoft Windows Server 2003/2008/2008 R2
RDBMS:Microsoft SQL Server 2005/2008/2008 R2
Webブラウザ:Internet Explorer 6.0/7.0/8

以  上

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

■この件に関する報道関係のお問合せ
 パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社 総務部 広報・IRグループ 松本・仲本
 TEL.06-6377-0100 FAX.06-6377-0833 E-mail press@ml.panasonic-denkois.co.jp

■この件に関するお客様からのお問合先
 パナソニック電工ネットソリューションズ株式会社 営業本部 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
 TEL.03-4335-9545  FAX.03-4335-9541 E-mail infonet@ml.panasonic-denkois.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。