logo

So-net、「宮崎県 新燃岳火山活動災害義援金」募集を開始 ~会員向けポイントサービス「ソネットポイント」による義援金~

リンク

ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net、以下 So-net)は、1月19日の噴火から続いている霧島連山・新燃岳火山活動で被災された宮崎県の方々に対し、So-netの会員向けポイントサービス「ソネットポイント」の募金コーナーにおいて、義援金の募集受付を本日2月17日より開始いたします。

【受付期間】
2011年2月17日(木)~3月15日(火)
(噴火等による影響により受付期間を延長する場合があります)

【募金対象】
「ソネットポイント」を10ポイント以上お持ちのSo-net会員
※応募は1口10ポイントです。1口以上からの受付となります。
※1ポイント=1円相当です。

So-netでは、会員が持つ「ソネットポイント」による募金に加え、当社より同額を加算した義援金総額を4等分したうえで、下記の3自治体および1団体に対しそれぞれ寄付いたします。

○宮崎県 (県が行う新燃岳火山災害対策の財源として活用されます)
○宮崎県高原町 (新燃岳火山噴火の影響を受けた方々や地域復興支援などに充てられます)
○宮崎県都城市 (新燃岳火山噴火に伴う降灰や災害復旧対策などに充てられます)
○日本赤十字社宮崎県支部 (日赤宮崎県支部が行う救援活動に充てられます)

「ソネットポイント」は、So-netサービスの利用金額に応じてポイントがたまり、商品への交換、抽選等に利用できるポイントサービスです。「ソネットポイント」を利用した募金については、昨年に発生したハイチ、チリ、中国青海省地震被害、パキスタン洪水、中国豪雨、奄美地方大雨災害でも実施しております。実績を含む詳細につきましては、当社ホームページにてご報告しています。
リンク

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。