logo

忌野清志郎がiPadで読み聞かせ!!忌野清志郎・作画の絵本『ブーアの森』電子書籍版の販売開始

ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:唐島 夏生)は、親会社のTOKYO FM(株式会社エフエム東京)と、TOKYO FM初となる電子書籍として、忌野清志郎作画による絵本『ブーアの森』iPad版の販売を、2月16日より、iTunes App Store内で開始いたしました。
清志郎が描いた大迫力の原画をiPadの美しい画面でご覧いただけると共に、絵本のテーマソング「ブーアの森へ」と、清志郎本人による絵本の読み聞かせ音声もお楽しみいただけます。


木登りが好きなしょうくんが、いつもの森に遊びに行くと、ピンク色に光る木のうろに箱がありました。箱の中に入っていた「ブーア」という名のこの生き物はいったい…?


『ブーアの森』(TOKYO FM出版)は、忌野清志郎氏が地球へのメッセージ、子どもたちへのメッセージを絵筆に込めた17枚の絵と、児童文学の執筆などで活躍中のせがわきり氏の文で構成された「環境絵本」で、TOKYO FMの環境活動「アースコンシャス」の一環として、2002年4月に発行されました。それ以来、忌野氏の美しく、且つ迫力ある絵と、子どもたちに環境保護の大切さを伝える内容が評価を得続け、発売から8年以上経った今でも注文の絶えないロングセラー商品となっています。
今回リリースする電子書籍版は、ジグノシステムジャパンが、電子版ならではの機能をフルに盛り込んでアプリケーション化。絵本として子どもも大人も楽しめる内容であることはもちろん、清志郎ファンには貴重な原画集でもあり、同時に本人の声や楽曲も聴くことが出来る、お宝的アプリケーションです。
電子書籍版『ブーアの森』は、まずはiPad版で先行配信を開始し、その後順次iPhoneほかスマートフォンなどに向けても配信する予定です。

《電子書籍版『ブーアの森』の主な特徴》
■清志郎の原画を大迫力で再現!
忌野氏の絵の特徴でもある美しい色彩を限りなく原画に近い色でご覧いただけると共に、ピンチアウト機能により画像を拡大し、大迫力のタッチをご覧いただくことが出来ます。そのほか、絵が動くなどの楽しい仕掛けも!

■清志郎の『ブーアの森』テーマソングと本人の声による朗読が聴ける!
2002年に絵本と連動して制作され、NHKの「みんなのうた」にもなった楽曲「ブーアの森へ」(作詞・作曲・歌:忌野清志郎、発売・販売元:avex io / AVEX ENTERTAINMENT INC.)と、忌野氏とせがわ氏による読み聞かせ音声も収録。絵本と楽曲と本人朗読音声が同時に楽しめるのは電子書籍ならでは!

■TOKYO FMアナウンサー版朗読音声も収録!
今回新たに収録したTOKYO FMのアナウンサー版朗読音声も収録。小さなお子様への読み聞かせには、こちらのバージョンもお薦め!(出演:古賀涼子アナウンサー、湯野大輔アナウンサー)

2月16日~3月31日までは、通常価格800円のところ、450円の特別価格で配信!!

《電子書籍版『ブーアの森』配信概要》
◇iPad版
○著   者:忌野清志郎(絵)、せがわきり(文)
○販売開始:2011年2月16日
○販売料金:800円 ※2月16日~3月31日まではキャンペーン価格・450円で販売
○コンテンツ編集:TOKYO FM(TOKYO FM出版)
○テ゛シ゛タル制作:ジグノシステムジャパン株式会社

iPhone版、各スマートフォンなど、順次発売予定。

※ 本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※ 「iPad」「iPhone」は、Apple Inc.の商標です。
※ iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

●お問い合わせ  
TOKYO FM 編成制作局編成部(担当:東海林)  tel.03-3221-0080
ジグノシステムジャパン株式会社(担当:渡辺)    tel.03-5210-5670

 (c)Kiyoshiro Imawano,Kiri Segawa
 (c)2011 TOKYO FM Broadcasting Co.,Ltd. All rights reserved.
 (c)GignoSystem Japan,Inc. All rights reserved.
 JASRAC 許諾番号:6630626053Y43030

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事