logo

アトピー有症者向けケータイサイト「eQOL(イコール)スキンケア」の提供開始

国内最大級の住宅・不動産情報サイト『HOME'S』を運営する株式会社ネクスト、
  アトピー有症者向けケータイサイト
       「eQOL(イコール)スキンケア」の提供開始
~掻破記録とコミュニティの活用で、
          自分らしく楽しくQOL向上を目指すサイト~

……………………………………………………………………………………………
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』、日本最大級の
地域コミュニティサイト「Lococom」を運営する株式会社ネクスト
(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、
2011年2月16日よりソフトバンクモバイル公式サイトとしてアトピー
有症者向けケータイサイト「eQOL(イコール)スキンケア」の提供を
開始いたしました。「eQOLスキンケア」は、掻破記録、掲示板での
ユーザー同士のコミュニケーション、スキンケア・ヘアケアのサンプル品や
現品プレゼント等、「自分らしく」「楽しく」QOL(クオリティ・オブ・
ライフ 生活の質)の向上を目指すための機能や情報をご提供する
サービスです。監修医には皮ふ科しみずクリニック院長の清水良輔先生を
迎え、毎月更新の清水先生のコラムを読むこともできます。
順次ドコモ、auでも公式サイトとして提供開始予定です。尚、サービスの
ご利用には月額315円(税込)(※)がかかります。
※一部無料でご利用いただけるサービスもございます。


   eQOLスキンケア
   リンク

  Yahoo!ケータイ 公式メニュー
  (ソフトバンクモバイルポータルサイト)
  メニューリスト→暮らし・健康→健康・医療



■特徴
 「eQOLスキンケア」はアトピー性皮膚炎(以下、アトピー)の情報提供
だけではなく、掻破(そうは)行動(※)を記録し自己管理ができる機能や、
共通の悩みを持つユーザー同士でいつでもどこでも気軽に意見交換ができる
コミュニティ機能を備えている点が、これまでの情報サイトとは異なって
います。
また、サイト内にはガイドキャラが登場し、会話をしているような感覚で
楽しんでもらいながら、ユーザーのQOL向上をサポートいたします。
 ※掻破行動とは、かゆくなくても無意識に掻く、こする、たたく、
  むしる等のアトピー性皮膚炎有症者が生活の中で習慣化している
  行為を一連の行動としてとらえ、治療に反映させるための医学的な
  概念です。

■機能の紹介
・掻破記録:
 「いつ、どんなタイミングで掻いているのか?」を記録・管理し、
 QOL向上をサポート
アトピーで最も大きな問題のひとつは強い「かゆみ」です。アトピー
有症者にとって、かゆみのスイッチが入った時に掻くことを抑えるのは
とても難しいことです。しかし、90.6%もの方がかゆくない時にも無意識で
癖のように掻く、こする等の何らかの皮膚を傷つける行いをしており、
この無意識に掻く回数を減らすことができれば肌の調子は良くなり、
QOLを向上させることができるはずです。ガイドキャラが会話の中で
"気付き"を促し、記録・管理をする役をつとめます。「自分らしく」
「楽しく」QOL向上ができるようにサポートいたします。

・コミュニティ・掲示板:
 共通の悩みを持つ仲間と共有し、分かち合う場を提供
アトピーがもたらすストレスを感じている方の割合は非常に多く、特に
ストレスレベルが重度であると感じている方は、悩みを相談できる相手が
いないという傾向があることがわかりました。
「eQOL スキンケア」では、自己紹介、化粧品、女性ならでは悩みや
QOL向上のコツ等のテーマごとに共通の悩みを持つユーザーと情報交換を
することができます。また、症状や掻破パターンが似ているユーザーの
検索ができますので、自身が選択する対処法の参考にすることもできます。
これまで人に相談しづらかった方にとっても、同じアトピーの悩みを
持っているからこそ共有ができ、お互いに分かち合える場を提供いたします。

・プレゼント:
 スキンケア・ヘアケアサンプル品・現品プレゼント
アトピー性皮膚炎を持つ働く女性は82.8%の方がアトピーが原因で
スキンケア・メイクに不便を感じており、「どれが自分の肌に良い製品か、
店頭では分かりづらい」(54.8%)、「店頭にある試供品などを気軽に
試せない」(29.2%)等と回答をしていました。
「eQOLスキンケア」ではスキンケア・ヘアケア製品を気軽に試せないと
いう点を解決するため、毎月先着でサンプル品や現品をプレゼント
いたします。化粧品の特徴や詳細な成分情報を確認した上でプレゼントに
応募することが可能です。

その他の機能は以下のとおりです。
・美容家やフードコーディネーターなど様々な分野の専門家のコラム
(随時更新)
・病院検索、お薬辞典
・通院記録、お薬手帳
・メールマガジン配信
(※)病院検索、お薬辞典は、無料会員の方もご利用いただける機能です。

■サービス開始の背景
 当社は経営理念「常に革進することで、より多くの人々が心からの
『安心』と『喜び』を得られる社会の仕組みを創る」を実現するため、
「不安」、「不満」、「不便」といった暮らしの中にある「不」を
解消することを目指した事業を展開しております。すでに、「住」、
「地域」、「金融」の分野ではサービスを提供しておりますが、
このたび新たに「医療」の分野に参入することといたしました。
この背景には「eQOLスキンケア」事業責任者の横井自身がアトピーの
経験者であり、その体験からアトピーでQOL低下に悩んでいる方の
「不」を解消したい、との想いがあったためです。
  アトピーは原因が不明なため、世の中にはさまざまな情報が
氾濫しています。アトピー改善のために多くの取り組みをしてきても、
なかなかQOLが向上しないというケースが多いようです。
 そのような中、「eQOLスキンケア」では「掻破行動が軽減すればQOLは
向上する」という基本的な考え方のもと、「自分らしく」「楽しく」を
サイトコンセプトに機能を提供いたします。掻破記録をつけることで、
いつ、どんなときに、どんな場所で掻いているのかを認識し、QOL向上の
ためにどんな行動をとるのかを選択、そしてその結果を記録していきます。
その他、ユーザー同士で共有できる掲示板、コラム、サンプルプレゼント等を
通じてQOL向上のサポートを提供いたします。

■監修医 皮ふ科しみずクリニック院長 清水良輔先生のコメント
アトピー性皮膚炎の原因に関して、様々な原因論が医学会で発表されて
きましたが、いまだに証拠のある原因は見つかっていません。ただし、
アトピーの原因はわかっていないものの、掻くことが悪いことだということは
想像がつくと思います。医学的にも習慣的掻破行動とよばれ、改善すれば
アトピーが良くなるという報告がなされています。掻破行動を抑えることが
できれば、皮膚の疾患は改善し、QOL(生活の質)は向上するはずです。

掻くことを減らすことはたやすいことではありませんし、毎日のことで
大変ですが、取り組むならば良くなりたいというモチベーションが
上がった時に一週間程度集中して取り組むと良いでしょう。どんな作戦が
役に立つかは個人個人で違うと思いますが、経験的に役に立った作戦は
今後随時コラムで紹介していきたいと思います。


<プロフィール>
 1953年兵庫県神戸市生まれ、帝京大学医学部を卒業後、神戸大学医学部
助手・医局長、神戸労災病院皮膚科部長などを経て、現在に至る。
皮膚アレルギー疾患を専門とし長年診療を続けている。ほかの多くの
アレルギー疾患と違い、アトピー性皮膚炎だけはアレルギーの観点から
アプローチしてもなかなか結果が出ず、約15年来心身医学的な観点から
診療しており、数多くの患者さんを精力的に治療している。

■今後の見通し
今後3年で有料会員数10万人の利用を目指します。より多くのユーザーに
ご利用いただけるよう、早期にスマートフォン等の新たなデバイスにも
対応する予定です。また、ユーザビリティの向上や、新サービスの開発に
努め、より便利に楽しく利用ができ、ユーザーのQOLの向上につながる
サービス拡充をしてまいります。

----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 経営戦略本部 経営企画部
経営企画グループ 福澤、鈴木、桑波田
TEL:03-5783-3604 FAX:03-5783-3737 E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事