logo

バレンタインデー直前!好きな人との距離を縮めるために、『食事に誘う』女性が71%

MHD モエヘネシー ディアジオ株式会社 2011年02月10日 15時04分
From PR TIMES

バレンタインデー直前 20代~30代女性の恋愛に関する意識調査

ポイントは距離の縮め方!? 好きな人との距離を縮めるために、
『食事に誘う』女性が71%
そのうち6割の女性がお酒を飲む!と回答
~2人の至福の時間を演出するキーワードは、ピンク!?~

調査期間:2011年1月28日~1月30日 
◎調査対象:全国の20代~30代の女性1,545人
      インターネットアンケート


MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)は、
女性が大切な人に想いを伝える機運が高まる 2月14日「バレンタインデー」を
直前に控え、『モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアル』キャンペーン
“LOVE飲み×LOVE撮り”に 合わせて、2011年1月28日~1月30日の3日間、
全国の20代~30代の女性に恋愛に関する意識調査を実施いたしました。


今回の調査から、20代から30代のパートナーがいる女性の88.0%は、日頃から
「大切な人に想いを伝えている」と回答。それに対し、 パートナーのいない
女性の74.5%は、“きっかけ”がなく、「大切な人に想いを伝えられずにいる」
ことが判明。また、今年の バレンタインデーをきっかけに、71%の女性が、
大切な人との距離を縮める方法として、「食事に誘い、一緒にお酒を飲みたい」と
考えているようです。


■好きな人がいる女性の74.5%は、大切な人に想いを伝えられずにいる。

バレンタインデーを直前に控え、「今、大切な(気になる)男性がいますか?」と
質問したところ、20代から30代の女性の76.2%が 「いる」と回答。その中で、
片思いをしている人に、「その相手に自分の気持ちは伝えましたか(伝えて
いますか)?」という質問には、 74.5%の女性が「伝えていない。」とのこと。
「きっかけがない」という理由が一番多数を占めていました。
交際中、既婚の女性のうち、想いを伝えられないと答えた方も、きっかけがないと
いう理由が最も多いという結果になりました。


■今年のバレンタインデーに自分の気持ちを伝えることを考えている人は61.3%
  2人だけの空間でお酒を飲みながら、大切な人との距離を縮めたい!

「今年のバレンタインデーに、想いを伝えようと考えていますか?」という質問には、
61.3%の人が「考えている」と回答。
気になる人との距離を縮める方法としては、71%の女性が、まずは気軽に夜の食事に
誘い、そのうちの過半数はお酒を飲みながら2人だけの空間で語り合うことで想いを
伝えたいと考えているようでした。特に交際中の女性のうち、88%の人がこの方法で
想いを改めて伝えているということが分かりました。


■自分の気持ちを伝えた時の、強い味方 1位は『シャンパン』!
大切な(想いを寄せている)男性を食事に誘い、一緒にお酒を飲みながら「想いを
伝えよう」と思っているときに飲みたいお酒を聞いたところ、1位が「シャンパン」、
2位が「赤ワイン」、3位が「ビール」。ちょっとしたラグジュアリー感があり、
気持ちが幸せになるシャンパンは、特別な日に飲みたいお酒として選ばれていました。



≪大切な人との距離を縮めるには!?≫
~ピンクアイテムが効果的 
 淡いピンク色は筋肉を緩める作用があり二人の距離がもっと近づくはず!~

もうすぐ、世界各地で男女の愛の誓いの日とされるバレンタインデーです。
欧米では女性・男性問わず、大切なパートナーや想いを寄せる人に自分の気持ちを
伝える習慣がありますが、日本では女性が男性に、普段伝えられない自分の想いを
伝えるきっかけとする日とされています。

今回の調査結果を見ると、20代~30代の女性の過半数以上が今年の
バレンタインデーに、大切な人に自分の気持ちを伝えようと思っているということが
分かりました。

バレンタインデーに大切な人へ、自分の気持ちを伝え、更にふたりの距離を
縮めたいと思っている女性におススメなのが“ピンクのアイテム”。
ピンク色は、幸せを感じたり、緊張を和らげる効果があります。また、
ホルモン分泌を活発にさせ、脳に刺激を与えてくれるので愛情を求めたり、
ロマンチックな気分を高め、女性としての魅力アップといった効果も期待できます。
恋をすると、ピンクの小物や洋服を身につけたくなるという経験が女性ならあるのでは
ないでしょうか。ピンクは癒しの色、恋愛の色とされていて心を柔らかくしてくれる
ので、夫婦や恋人同士、大切な人と一緒に過ごす時に最も適した色といえます。
想いを寄せる相手との距離を縮めるには、ピンクのアイテムを取り入れることは
効果的です。

~シャンパンで特別な雰囲気を演出~
大切な人との距離を縮める為に、「食事に誘う」という女性が多数を占めています。
またその内の過半数以上の方が「お酒を飲む」と答えていますが、お酒を飲むという
ことも、恋愛において取り入れたいアイテムです。これは大切な人に自分の想いを
伝えるとき、過度な緊張を和らげ、素直になる勇気を後押ししてくれる強い見方に
なります。またアルコールは、心をほぐし気分を向上させてくれるので、互いの感情を
共有する
ことが出来、パートナーや想いを寄せる相手との関係を深められるという効果も
あります。お酒の中では最も「シャンパン」が支持を集めていますが、ラグジュアリー
感のあるお酒で、特別な雰囲気を演出することで、更に2人の距離を縮めてくれるかも
しれません。

最後に2011年のバレンタインデーにオススメしたいのがピンクに彩られたシャンパン、
ロゼのシャンパンです。女性の魅力を高める“ピンク”と特別な雰囲気を演出する
シャンパン。2つの要素を備えているロゼ シャンパンは想いを伝えたいと思う女性の
強い味方になってくれるはずです。
ロゼのシャンパンで、想いを寄せる男性との距離を縮めてみてはいかがでしょうか?


***臨床心理カウンセラー 松山 真己 先生****

【プロフィール】 心の健康と美の研究所Calix代表心理カウンセラー。
カラーセラピスト(英国オーラライト社認定)。
デザイン学校の講師、写真家を経て渡仏後、アートセラピー・臨床心理学・
ヒプノセラピー等を学び、 NYアッカーマン研究所では家族療法のトレーニングを
受ける。 その後、サンフランシスコ・セイブルック大学院においてヒューマニス
ティック心理学を学び、 マイケルホイト博士によるセミナー「ブリーフセラピー」
トーマスコンドン氏による「エリクソンヒプノーシス」をも履修。日本では、
最初のICC認定国際コーチでもある。また近年ではレイモンド・ロー老師より直に
学んだ陰陽五行を用いたコンサルティングも行っている。
リンク


――――――――――――――――――――――――――――
想いを寄せる2人の距離を縮める、“LOVE飲み × LOVE撮り”
LOVE撮り応募で、アーティスト エドツワキによる
世界に1つだけのオリジナル・ポートレートプレゼント。
――――――――――――――――――――――――――――
【PC】 リンク  
【モバイル】  リンク  

大切な人との距離を縮める為、MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社は、
取り扱いシャンパン、モエ・エ・シャンドン ロゼ アンペリアルの
2011年キャンペーンとして、2人の距離を縮める“LOVE飲み×LOVE撮り”を展開していす。

モエ ロゼのシャンパンとともに2人の時間を楽しむことが【LOVE飲み】。
2人の写真を撮って、距離を近づけ、楽しい時間をいつまでも残しておくための自分撮り。
それが【LOVE撮り】です。
スペシャルサイトから、モエ ロゼとともに撮影した2人の写真を応募すると、
モエ ロゼ オリジナルフォトフレームで2人の写真を素敵に演出できます。
そして、様々な領域で作品を発表しているアーティスト、エドツワキが描いた、
2人を題材にしたオリジナル・ポートレイトを、素敵な記念アイテムに仕立てて
抽選で10組様にプレゼントされます。


■モエの魔法を世界中に!■
モエ・エ・シャンドンは260年以上に渡り、ファビュラスなセレブレーションの
シンボルとなっています。
18世紀末、創業者の孫にあたるジャン・レミー・モエは、シャンパンの魅力を世界中の
人々と分かち合おうと決心し、この洗練されたワインをヨーロッパの貴族たちに紹介しました。
当時から「モエのボトルを開けよう」という言葉は、ありきたりの日常を特別な瞬間へと
変えてきた魔法です。モエ・エ・シャンドンの品質と豊かな泡立ちは、絶妙なバランスで気品を添え、
あらゆる時間を記念すべき瞬間へと導きます。モエ・エ・シャンドンはシャンパーニュ地方で
最大規模の葡萄畑を所有するもっとも洗練されたファインワイン造りのリーダーとして、
ほぼ3世紀に渡り世界でもっとも愛されてきたシャンパンです。
また、モエ・エ・シャンドンは、世界中でセレブレーションを演出してきました。F1表彰式の
シャンパンファイト、パリコレクション、東京コレクションをはじめ世界中のコレクションの
公式シャンパン、ニューヨークの自由の女神120周年では歴史的なセレブレーションを演出し、
またカンヌ国際映画祭、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞など世界各国で開催されている
映画祭をサポートするなどその輝きを発揮してます。そしてシャンパン業界で初めてとなる
ハリウッドスターを起用した広告キャンペーンでは女優のスカーレット・ヨハソンをミューズに
展開するなど、モエ・エ・シャンドンは常に時代をリードしていきます。







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。