logo

もっとも支持されたのはあの応援歌…ZARD 思い出の名曲ランキング

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日2月10日(木)、ユーザー投票による“ZARD 思い出の名曲ランキング”を発表します。これは、今年がZARDのデビュー20周年であることを記念し、「レコチョク 音楽情報」で募集したものです。

数々のヒット曲の中、1位に選ばれたのは「負けないで」。CDリリース当時TVドラマ主題歌としてヒットした同曲ですが、その前向きな歌詞から選抜高校野球大会の入場行進曲に起用されたり、チャリティー番組で合唱されたりしたことで、18年を経た今でも多くの人が知る国民的応援歌とも言える楽曲です。「嫌なことや悲しいことがあるといつも口ずさんでいた」(10代・女性)、「1995年の阪神・淡路大震災の時この曲に励まされた」(30代・女性)など、幅広い年代に支持されました。

「負けないで」が1月15日(土)に「着うたフル(R)」配信されたのを皮切りに、2位の「マイ フレンド」、3位の「心を開いて」など20曲が2月10日(水)に、「永遠」、「風が通り抜ける街へ」など28曲が2月16日(水)に、「着うたフル(R)」で続々配信されます。


■ZARD 思い出の名曲ランキング
 1位:負けないで     (1993年)
 2位:マイ フレンド    (1996年)
 3位:心を開いて     (1996年)
 4位:揺れる想い     (1993年)
 5位:君に逢いたくなったら(1997年)
 ※「レコチョク 音楽情報」では10位までを公開しています。
  リンク

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
 - 投票実施期間 :1月15日(金)~26日(水)の13日間
 - 有効回答数  :416票

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事