logo

ザ・ビートルズ『LOVE』iTunes Store配信開始と同時に1位獲得!ザ・ビートルズ初の公式Appも配信開始

株式会社EMIミュージック・ジャパン 2011年02月10日 10時43分
From PR TIMES

2010年11月にザ・ビートルズのオリジナル作品がiTunes Store(R)限定でデジタル配信が開始され、世界中で大変な話題を振りまきましたが、オリジナル作品に続き、2月9日より『LOVE』の配信も開始となりました。『LOVE』は配信と同時にトップアルバム(アルバム総合チャート)にて1位を獲得、2月9日15時現在まで1位を独走中です。

『LOVE』は2006年11月20日に世界同時発売された作品で、ザ・ビートルズのプロデューサー、サー・ジョージ・マーティンが息子ジャイルズ・マーティンとともにプロデュースし作り上げた全く新しいビートルズ・サウンドを作り上げたもの。
アビイ・ロードにてザ・ビートルズのすべてのトラックを聴き直し、楽器やヴォーカルなどのトラックごとに解体し、別の曲を組み合わせて新たなサウンドを生み出すことに成功した刺激的かつ驚異的な作品で話題となったアルバムです。
「トゥモロウ・ネヴァー・ノウズ」のリズムトラックに「ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー」のジョージのヴォーカルが使用されており、「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」では、『アンソロジー3』収録のアコースティック・ヴァージョンに新たにストリングスを加えるという大胆な試みなどを行っていました。

今回の『LOVE』デジタル配信にはiTunes Store(R)限定のボーナス・トラック「The Fools On The Hill(LOVE Version)」、「Girl (LOVE Version)」の2曲が追加されていることもファンにとっては注目。
またiTunes Store(R)上のザ・ビートルズの特集ページではアルバム・メイキングが公開されており、『LOVE』と合わせてザ・ビートルズ初となる公式App『THE BEATLES LOVE』の配信も開始となっております。


■リリース情報
○ザ・ビートルズ 『LOVE』
iTunes Store(R)にて配信中。バンドル価格:2000円。
■ザ・ビートルズ 公式サイト リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事