logo

板野友美、ソロデビュー曲が異例のランキング3冠達成

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日1月27日(木)発表のビデオクリップデイリーランキングで、板野友美のソロデビュー曲「Dear J」がレコチョクランキング※・着信ムービーランキング(ともに1月20日発表)に続く初登場1位を獲得し、グループからのソロデビューとしては異例の3冠を達成したことを発表します。

「Dear J」は、AKB48の板野友美がメンバー初のソロデビューを果たした楽曲。
「着うたフル(R)」と着信ムービーは先週1月19日(水)より配信がスタートし、いずれもデイリーランキング初登場1位を獲得。昨日1月26日(水)に配信が始まったビデオクリップもランキングを制覇し、見事3部門で初登場1位の快挙を達成しました。なお、同曲は1月28日(水)発表のレコチョク週間ランキングでも、2009年6月(JASMINE「sad to say」)以来19ヶ月ぶりの“デビュー曲での1位”に輝いています。

※レコチョクランキング・・・
レコチョクの「着うたフル(R)」9サイト・「着うたフルプラス(R)」サイトと、「ドコモマーケット MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信している音楽ダウンロード(シングル)・「着うたフル(R)」の総合ランキングです。


■1月27日発表 ビデオクリップ デイリーランキング
リンク
1位:「Dear J」板野友美              (初登場)
2位:「Why? (Keep Your Head Down)」東方神起    (初登場)
3位:「ミスター」KARA               (1位)
4位:「ジャンピン」KARA              (2位)
5位:「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」あやまんJAPAN (3位)

*()は前日順位
*集計期間:1月26日(水)
*集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト、
     「ドコモマーケット MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信しているビデオクリップ
     

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。