logo

バレンタイン事情2011 ~現代のデート事情も徹底調査!~

グルメサイト『ホットペッパーグルメ』(リンク)では、「ホットペッパーグルメ氏の飲食トレンドアンケート第2回テーマ・デート事情」を実施致しました。
アンケート結果から、バレンタインについてやデート事情について、意外な現実が見えてきました。



~バレンタイン編~

●男性にとっては悲しい現実!?チョコを手作りする予定の人は約3割!!

今年のバレンタインデーにチョコを手作りする予定がある女性は34.6%と約3割という結果になりました。また、手作りする女性は年代別で、20代で51.9%、30代で36.4%、40代は15.4%という結果になりました。チョコレートの手作りは20代までが現実のようです。


●女性のホンネ!バレンタインディナーは男性に奢ってもらいたい!

バレンタインディナーの食事代を奢ってもらいたいという男性が20.5%に対して、女性は37.2%と多く、チョコをあげる代わりにディナーをごちそうになりたいという女性の本音が垣間見えます!
男性はチョコレートをもらったら、ディナーをおごってあげればポイントアップ!?


●「バレンタインデー」は「誕生日」「クリスマス」に続く最重要イベント!

カップルで過ごす時に重視するイベントは1位が「誕生日」、2位は「クリスマス」、そして3位が「バレンタインデー」という結果になりました。特に女性で「バレンタイン」を重視しているのは51.4%と、男性20.0%に比べるとかなり高い結果となりました。




他にはこんな結果が!
・今年のバレンタインに旦那さんへチョコをあげる予定がある83.3%
・しかし、旦那さんへのチョコは手作りではない65.4%
・奥さんからチョコは特に欲しくない男性40代36.5% 30代28.8%20代21.2%
・奥さんより会社の女の子からもらうチョコの方が嬉しい既婚40代男性44.2%




~恋愛・デート編~

●男性の方が敏感!?「男女で出かけたらデートと呼ぶ」約6割

男1:女1で出かけたらデートと呼ぶかという質問をしたところ、デートと呼ぶという女性は42.9%であったのに対し、男性は56.4%と女性より高い割合で男女が2人で遊べばデートと呼ぶと思っていることがわかりました。
特に40代男性は61.5%と、男女の関係を強く意識しているようです。


●年代別でデートの誘い方に違いが!30代男性は「直接会って誘う」が多数

相手をデートに誘う際、男性で最も多い手段は電話、女性はメールという結果になりまました。また、20代男性はメールが82.7%と最も多かったのに対し、30代男性は電話、そして直接会って誘うというのが同率73.1%、40代男性は電話が最も多く、76.9%となりました。
20代はやはりケータイメールなどに慣れている世代でもあり、メールでのお誘いが大多数でしたが、30代男性は意外にも直接会ってデートに誘う方が多いという結果に!


●奥さんより旦那さんの方がデートしたい!

奥さんや旦那さんと2人でデートがしたいと思っている人は83.3%もいることがわかりました。また、旦那さんとデートしたい既婚女性は70.5%だったのに対し、奥さんとデートしたい既婚男性は85.9%と旦那さんの方が奥さんとデートをしたいと思っているようです。


●夫婦だけでデートするのは1年に1回以下!

夫婦だけでデートをする頻度を聞いたところ、「1年に1回以下」という人が最も多く、24.3という結果になりました。続いて「週に1回程度」が15.3%、「2~3ヶ月に1回程度」が11.5%とデートしたいとは思っているがなかなか夫婦水入らずでのデートは現実には実現するのが難しいようです。




~外食デート編~

●もうおこもりデートは嫌だ!本当は外食デートがしたい!

デートでは家でご飯を食べるよりも、外食をしたいと思っている人は全体で64.7%と半数以上は、そろそろ「おこもりブーム」に疲れてしまっているようです。外食デートをしたいという男性は56.4%でしたが、女性は73.1%という結果に。
特に30代女性は80.8%と、大半の女性が家デートでご飯を食べるのではなく外での食事を楽しみたいと思っているということがわかりました。

●女性の怖さが表れる瞬間!お金を出す気はないがお財布は出す女性80.8%

お会計の際に、お金を出す気はないがとりあえずお財布を相手の前に出すという女性は80.8%になりました。特に、30代女性は86.5%とほぼ9割がお財布をとりあえず出していることがわかりました。男性にとってはこちらも厳しい現実。やはりあわよくば全額奢られたいと思っている女性が多いようです。




~番外編~
●チョコレート風呂に入ってそうな有名人
1位叶姉妹
2位川島なお美
3位Gackt
4位藤原紀香
5位神田うの

●バレンタインの代表曲を作ってほしい有名人
1位桑田佳祐
2位小田和正
3位槇原敬之
4位松任谷由実
5位西野カナ、福山雅治




【アンケート概要】
・対象:20~49歳男女
・エリア:関東(1都6県)
・手法:インターネットによるアンケート

====================================
ホットペッパーグルメPR事務局
(株)プラチナム内 久野(クノ)・與芝(ヨシバ)
TEL:03-5572-6073 FAX:03-5572-6075
MAIL:hotpepper_gourmet@prtimesinc.jp
====================================

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。