logo

NAVER、リアルタイムSNS「NAVER cafe」で本日よりJR山手線をジャック

インターネット検索サービス「NAVER(ネイバー)」( リンク )を運営するネイバージャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:森川亮)は、1月17日(月)から1月31日(月)まで、同社が運営するリアルタイムSNS「NAVER cafe(ネイバーカフェ)」( リンク )のプロモーションの一環として、JR山手線(1編成11車両)を広告でジャックする「アドトレイン」を実施いたします。

NAVER cafeのキー・カラーである緑を基調に、NAVER cafeで展開されている人気の"カフェ"(コミュニティ)をテーマにした広告で車両全体を埋め尽くすことにより、山手線の幅広い乗客に注目と話題を喚起いたします。

----------------------------------------------------------------------
「NAVER cafe」JR山手線アドトレイン展開概要(1編成11車両)
----------------------------------------------------------------------
◇ 実施期間:
2011年1月17日(月)から1月31日(月)まで

◇広告展開:
中吊りポスター、ドア横ポスター、窓うえポスター、ステッカー、ツインステッカー、ドアガラスステッカー(1編成全ての広告がNAVER cafeでジャックされます)

◇運行スケジュール:
リンク
※朝・夕のラッシュ時は遅延により運行スケジュールが変更になる場合があります。
※車両故障や事故等(運用上の都合を含む)で運行が変更・中止になる場合があります。
----------------------------------------------------------------------

また、本プロモーションに先駆け、ネイバージャパンでは2010年12月2日~12月7日にかけて「電車広告をみんなのアイコンで埋めよう!キャンペーン」を実施。NAVER cafe内で一般ユーザーから募集したアイコン(プロフィール画像)も広告の一部に使用しています。


■NAVER cafeについて
「NAVER cafe」は、2010年10月よりサービスを開始したリアルタイムSNSです。グルメ・旅行・ファッションなど特定のテーマに関する"カフェ"(コミュニティ)を開設・参加することにより、共通の興味関心・場所・時間・イベントなど「つながり」を持つメンバー同士で集まって話をしたり、画像や文書、地図(位置情報)などを共有することができるサービスです。

     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

■ネイバージャパン株式会社について リンク
ネイバージャパン株式会社は、世界第五位の検索ポータル「NAVER.com」を運営するNHN Corporationの日本現地法人です。日本では、「探しあう検索」をコンセプトに2009年7月1日より検索サービス「NAVER」を開始。ユーザー参加型検索「NAVERまとめ」、独自のユーザー・インターフェースによる「画像検索」、マイクロブログ「pick」など多彩なサービスを展開し、月間総アクセス数約1.2億PV、月間ユニークユーザー数約943万人(※2010年10月時点/自社調べ)を越えるソーシャル・サーチへと成長しています。


※本報道資料はネイバージャパン企業サイト( リンク )でも確認できます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。