logo

<DHGSアカデミー>クラウドコンピューティングで何が変わるのか ~関西再生の鍵はクラウドにあり Part2~ 1/21大阪で開催

 日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院・
大阪キャンパス(大阪市北区西天満、本校:東京都千代田区 学長 杉山知
之 以下本学)では、インフォニック株式会社(本社:京都市中京区 代表
取締役社長 菊地 宏)と共催で、2010年8月に開催し好評をいただいた、
「【DHGSアカデミー】クラウドコンピューティングで何が変わるのか
~関西再生の鍵はクラウドにあり~」の内容をより進化させ、Part2という
形で開催いたします。

 ソフトウェアや情報システムをインターネット経由で提供する「クラウド
コンピューティング」、Sales ForceやGoogle Appsをはじめ、さまざまなサ
ービスが登場し、大手ベンダーも進出するなどまさにクラウド市場は群雄割
拠となっています。
 このセミナーでは「クラウドとは何か?」というそもそもの概要から、
クラウド導入が加速する理由、クラウド導入時のハードルなど、多角的な
観点からクラウドを紹介します。
 また、クラウドの旗印的存在であるSales Forceの実演と地元企業への
クラウドコンピューティング(SaaS)成功導入事例を紹介いたします。
 前回参加できなかった方は勿論のこと、前回ご参加頂いた方にも新たに
参考にして頂けるような内容になっておりますので是非ご参加下さい。

なお、本セミナーは主に以下のような方々を対象としております。
・企業でシステム管理を担当されている方
・システム開発にご興味がある方
・ネットワークシステムにご興味がある方
・IT投資を考えている経営者の方
・企業で営業統括をされている方
・ITリテラシー向上を目指すビジネスマンの方


【DHGSアカデミー】
クラウドコンピューティングで何が変わるのか
~関西再生の鍵はクラウドにあり Part2~

■開催概要
日時:2011年1月21日(金) 17:00~19:00 (16:45開場)

第1部:「企業経営とクラウドコンピューティングの戦略的活用」
    インフォニック株式会社 代表取締役社長 菊地 宏氏
第2部:「セールスフォースのご紹介」
    株式会社セールスフォース・ドットコム コーポレートセールス本部
    シニアディレクター 小関 貴志氏
第3部:「株式会社アーキエムズによるSalesforce CRM活用事例」
    株式会社アーキエムズ 常務取締役 神谷 寿一氏

場所:デジタルハリウッド大学大学院・大阪キャンパス
   大阪府大阪市北区西天満6-5-17 デジタルエイトビル
   リンク
   (交通アクセス)
   ・JR「大阪駅」各線「梅田駅」から徒歩10分
   ・地下鉄「東梅田駅」「南森町駅」から徒歩7分
   ・京阪「淀屋橋駅」「大江橋駅」から徒歩10分

定員:70名

後援:社団法人 大阪経営合理化協会/大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会【ODCC】

参加費:1,000円(懇親会費用込)

URL: リンク


■講師プロフィール
菊地 宏氏
(インフォニック株式会社 代表取締役社長)
1989年富士銀行(現みずほコーポレート銀行)入行。銀行勤務16年間で、
グローバル企業・大企業・外資系企業・中小企業約500社を担当。銀行退
職後、2005年京都にてインフォニック株式会社設立し、主に企業向けのシ
ステム開発事業をスタート。2006年、大阪支社、2008年、東京支社を開設。
2009年エンジニア数は100人を越え、同年クラウドコンピューティング事業
に進出。銀行法人担当として成長する企業、衰える企業を見てきた財務会計
の視点とシステムインテグレーターとしての視点を融合し、お取引先企業の
真の経営戦略パートナーとして活動中。

小関 貴志氏
(株式会社セールスフォース・ドットコム コーポレートセールス本部 シニアディレクター)
1994年日本電気株式会社(NEC)へ入社し、大手企業向けシステム営業に従事。
その後デル株式会社及びレノボジャパン株式会社にて電話やインターネット
を活用した中堅中小企業及び個人向け営業部門のマネジメント、オンライ
ンマーケティング(個人・中堅中小企業向け)の日本責任者を務める。2007
年11月に株式会社セールスフォース・ドットコム入社。インサイドセール
ス部門のマネジメントを2年5ヶ月経験後、2010年3月より同社コーポレート
セールス本部にて関西、中部地区を担当する営業部門のマネジメントに携わ
る。

神谷 寿一氏
(株式会社アーキエムズ 常務取締役)
大学院工学研究科にて建築工学を専攻、修了。フジタ工業株式会社入社、
3年間在籍。この間、文教施設及び商業施設の設計・デザインを手がける。
退職後、株式会社ジェイズコーポレーション設立、建築設計をはじめ、住宅
開発、物販店・飲食店の経営などを始める。2001年、株式会社アーキエム
ズ、常務取締役に就任し、建築設計・施工、まちづくり関連事業を展開。
現在、建築・不動産業界のプラットフォーム事業を展開中。第1弾として
株式会社セールスフォース・ドットコムのクラウドコンピューティングシ
ステムを利用した、テナントリーシングシステム「CM-1TL」を2010年7月
にスタート。2011年にはBIMを利用し設計・建築分野に特化した「LAND
BANK MARKET」のサービスをスタート予定。


【DHGSアカデミーとは】
本学デジタルコンテンツ研究科ではビジネス、クリエイティビティ、ICTの
融合こそが、これからの社会において重要かつ欠かすことのできない要素で
あるとの認識のもと、深く専門の学術を教授研究し、実学に根ざす卓越した
応用力と実践力に富む人材を養成することを教育研究目的としております。
前述の教育研究目的に基づき、より多くの方々に広く知識を得ていただく
機会として、本学の「知の創造と伝授」の場としてDHGSアカデミーを設立
し、一般の方々から専門家の方々まで門戸を開放しております。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。