logo

iPadで訪日中国人の滞在をサポート! 『iPad版「お台場コンシェルジュ」サービス』提供開始!~近畿日本ツーリスト・まいど日本・ホテル グランパシフィック LE DAIBA~

近畿日本ツーリスト株式会社 2011年01月12日 12時14分
From PR TIMES

 近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉川勝久、以下、KNT )と、株式会社まいど日本(本社:東京都新宿区、社長:内田陽介、以下、まいど日本)、株式会社ホテルグランパシフィック(本社:東京都港区、社長:植田 尚裕、以下、ホテル グランパシフィック LE DAIBA)は、米Apple社の情報端末iPad(アイパッド)を活用し、訪日中国人向けに、動画や画像を用いてホテル館内のレストランなどの施設や周辺情報、お役立ち情報などを案内する、「お台場コンシェルジュ」サービス を、平成23年1月13日よりお台場のホテル グランパシフィック LE DAIBAで試験導入いたします。

 昨年の中国人観光客への個人観光ビザ発給要件緩和、羽田空港の新国際ターミナル開業などにより、訪日中国人観光客のますますの増加が期待されています。特にお台場は中国人にも人気のスポットとして定着しており、これまでも多くの中国人観光客が訪れています。
 今後は、団体旅行で訪日される方々に加えて、個人旅行、さらには、人間ドック受診等も組み入れた医療ツアーなどで来日される中国人の増加も見込まれ、旅行会社やホテルは、中国人観光客のリピーター確保に向け、こうした方々が日本で滞在するホテルや周辺の詳細情報を提供するなど、さらなるサービスの充実が求められてきます。
こうした背景の元、今回のお台場コンシェルジュサービスは、まいど日本が開発したiPadアプリをベースに制作を進め、タッチパネルの簡単な操作で、写真に加え、動画も駆使した表現力のある説明を中国語で提供致します。ホテル グランパシフィック LE DAIBAの売りのひとつである、東京タワーや東京スカイツリーが同時に眺められるレストランからの景色なども動画で紹介し、今後の個人旅行では重要性が増すと考えられる、コンシェルジュデスクでの対応の強化を促進します。更に、ホテル グランパシフィック LE DAIBAの館内にあるクリニックを利用した医療ツアーの検討なども進めて参ります。

 KNTとまいど日本は、昨年9月に外国人向けの温泉旅館専門サイト「日式温泉旅館」サイト(4言語・5URL同時展開)で業務連携を開始しており、外国人個人旅行者の取り込みには、iPadを活用した動画や画像を用いて、施設そのものや施設周辺のリアルな情報を提供する環境整備が欠かせないとの共通認識から、今回のサービス開発および投入に至りました。

 両社は、今回のお台場コンシェルジュサービスでの実績をもとに、本格展開に向け、更なるサービス検討をすすめて参ります。
今後は、KNT が太いパイプを持つホテルや旅館、さらには周辺施設を含む地域全体に対して、まいど日本の訪日外国人旅行者に対するコンテンツ制作のノウハウやスキルを生かし、個人旅行や医療ツアーなども視野に入れた外国人受け入れ支援サービスとして展開し、2011年度に、本サービスで1億円の売り上げを目指します。


「お台場コンシェルジュガイド」について
<主なサービス>
・ホテル内レストラン案内(動画による紹介あり)
・ホテル内施設案内
・料理や施設の写真から検索

   
<対応言語>
中国語簡体字、英語、日本語
   
<設置場所>
ホテル グランパシフィック LE DAIBA内コンシェルジュデスク(2F)
及び クラブプレジデントフロア(27F)
 
<サービス開始日> 
平成23年1月13日予定


◇近畿日本ツーリスト株式会社について
 総合旅行業として旅行業を中心に各種事業を展開する業界2位。
2008年地域別組織から5つの専門事業別組織(イベント・コンベンション・コングレス、国際旅行、eビジネス、団体旅行、提携販売)を中心に営業展開。店頭販売事業をKNTツーリストへ体制移行。
 現地法人として、中国では2005年近畿国際旅行社(中国)有限公司を北京に設立。2010年4月上海支店、2010年7月、近畿国際旅行社(香港)有限公司、中国以外のアジアでは2009年10月韓国の現地法人、KNT KOREA、2010年5月、タイ現地法人、KNT TRAVEL(THAILAND)CO.,LTD. をそれぞれ設立。
今後、2012年度までに、インド、台湾にも展開予定。
2011年1月、訪日旅行部および中国、アジアからの団体・個人旅行の受入会社、KNT ASIAを新設予定。
(創立) 昭和30年 9月
(従業員数) 3,166名(2010年6月30日現在)
(取扱額) 3,866億4,554万円(平成21年度)。

◇株式会社まいど日本について
 2010年7月設立。日本の魅力を世界に伝えることをミッションに、インバウンド(訪日外国人)市場に特化した事業会社。これから大きな成長が見込める中国をはじめとした、アジアのインバウンド市場向けに、マーケット調査・集客支援・ 受け入れ支援事業を展開する。
 また、日本政府観光局(JNTO)、官公庁、民間企業などのインバウンド対応で豊富な実績をもつ株式会社ラユニオン・パブリケーションズなどと、インバウンド対策の共同プロジェクト「まいど!中国」を推進している。今回の日本橋グルメガイドも、株式会社ラユニオン・パブリケーションズ、ゼニスイメージ株式会社との共同構築。
会社URL リンク

◇ホテル グランパシフィック LE DAIBAについて
 現在も開発が継続して行われている臨海副都心地区内のゆりかもめ「台場駅」に直結し、羽田空港からバスで約20分と好立地に存する、地上30階(高さ113m)、地下3階、客室884室、最大3,300名まで収容可能な大宴会場や中小宴会場、婚礼施設3ヵ所等を備え、貴族の邸館を思わせる気品、贅沢な空間が広がるヨーロピアンテイストの優雅さを備えたシティリゾートホテルとして1998年6月1日に開業。
オフィシャルサイトURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。