logo

SHOOTI クチコミランキングNews第16号 ブログで話題の(ブログで話題の「M1ファイナリスト」)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■SHOOTI 話題のランキング (ブログで話題の「M1ファイナリスト」)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●「M1の申し子」として悲願の優勝を果たした笑い飯が話題の中心だが、決
勝前の注目度ではピースがNo.1、決勝後はスリムクラブの口コミ数が激増!

島田紳助が企画し、2001年にスタートした漫才のコンクール「オートバッ
クス~M-1グランプリ~」。結成10年目までのコンビ・グループを対象と
することから、若手芸人たちの登竜門として毎年注目を集めてきました。

開催10回目にして最後の大会となった昨年のM1グランプリには、史上最多
となる4,835組が参戦。決勝まで駒を進めた8組と、敗者復活戦を勝ち上
がった1組の計9組が、12月26日に優勝の座を賭けて競いました。そして
2002年から9大会連続で決勝に進出している「笑い飯」が、悲願の優勝を
勝ち取ることとなりました。

そこで今回は、ブログウォッチャーが提供している国内最大の口コミ検索
エンジン「SHOOTI」(リンク)を使用して、ブログで口コミ
されている「ブログで話題の『M1ファイナリスト』」を大調査!口コミ数
の多さや口コミ内容を踏まえて独自のランキングにまとめてみました! 
(調査期間:2010年12月26日~2011年1月4日)

─────────────────────────────────
◆ブログで話題の「M1ファイナリスト」
【1位】笑い飯    … ブログ数は圧倒的No1、女性口コミ比率も最多
【2位】スリムクラブ … 決勝大会後の口コミブログ数が急上昇
【3位】ピース   … 決勝大会前も後も不動の注目を集めるコンビ
【4位】パンクブーブー … 男性口コミが女性口コミを若干上回る
【5位】ハライチ … ナイツ、カナリアに次いで男性口コミが多い
─────────────────────────────────

優勝した「笑い飯」が2位の「スリムクラブ」を2000近く引き離し、圧倒
的なブログ件数で1位となりました。

2位の「スリムクラブ」は、最終ラウンドで「笑い飯」と接戦を繰り広げ、
一躍注目を集めることとなりました。決勝大会前の口コミブログ件数ラン
キング(参考データ参照)では最下位だったことを考えると、まさにダー
クホース的な躍進を遂げたといえるでしょう。

3位の「ピース」は決勝大会前のランキングでは口コミブログ件数1位と
なっており、決勝大会での上位入賞は果たせなかったものの、ファンの大
きな期待を集める存在であることに変わりはなさそうです。

口コミ件数で上位を占めた「笑い飯」「スリムクラブ」「ピース」すべて
において、女性口コミが男性口コミの数を上回っている点も特徴的な傾向
です。(4位以下のコンビ・グループでは、すべて男性口コミのほうが多
数を占めています。)

詳細は、以下をご覧ください。

【1位】笑い飯(ブログ数:4,838)

最後のM1で見事優勝の座を勝ち取った笑い飯は、ボケとツッコミが交互に
入れ替わるという斬新なスタイルで人気のコンビです。ただでさえ激戦の
M1において、2002年の第2回大会から9大会連続決勝進出という記録は前
代未聞であり、それゆえに2010年の決勝戦では、悲願を達成できるかどう
かに注目が集まりました。決勝戦前日までの口コミブログ件数は全9組中
2位でしたが(1位はピース。詳細は参考データ参照)、大会後は2位を
2000近く引き離し、圧倒的な口コミ数で1位となっています。

ブログで口コミしている人を男女別にみた場合、M1ファイナリストの全9
組中、男性の口コミのほうが多いコンビ・グループが6組、女性の口コミ
のほうが多いコンビ・グループが3組と、全体的に男性口コミのほうが優
勢ですが、笑い飯は女性による口コミが58%と、全9組中最多で、意外な
女性人気の高さが浮き彫りとなっています。

[口コミしている人の男女比]
男性:42%
女性:58% ★

[口コミしている人の年齢構成比]
10代:14%
20代:62% ★
30代:18%
40代:6%

[前後の文脈]
ポジティブ:55% ★
ネガティブ:19%
中間(ポジティブ・ネガティブ両方含む):26%

[口コミブログのコメント例]

‐個人的には、ず~とっ応援してきた 笑い飯が優勝出来てほんと良かった
です。

リンク

‐10年かけて優勝した笑い飯の姿は、本当に輝いていました。感動が僕に
まで伝わってきました。

リンク

【2位】スリムクラブ(ブログ数:2,842)

独特の間によるスローテンポな漫才を行うコンビで、2010年の大会では沖
縄県出身として初の決勝進出を果たし、最終審査で7票中3票を獲得、準
優勝を果たしました。決勝戦前日までの口コミブログ件数は全9組中8位
と、この時点で参加が決定していない敗者復活組のパンクブーブーを除け
ば最下位で、下馬評にも上らない地味な存在だったといえます。決勝大会
での健闘ぶりから注目が集まり、その結果口コミ件数も急上昇したものと
思われます。

[口コミしている人の男女比]
男性:47%
女性:53% ★

[口コミしている人の年齢構成比]
10代:9%
20代:64% ★
30代:21%
40代:6%

[前後の文脈]
ポジティブ:56% ★
ネガティブ:18%
中間(ポジティブ・ネガティブ両方含む):26%

[口コミブログのコメント例]

‐最終決戦での優勝は笑い飯やったけど、一番笑えたのは絶対スリムクラ
ブやった(o^-')b

リンク

‐正直、スリムクラブが断トツにおもしろかったと個人的には思うが(好
き嫌い分かれるみたい)

リンク

【3位】ピース(ブログ数:1,361)

『しゃべくり007』や『アメトーーク!』といったトークバラエティ番組へ
の出演により、2010年に人気が急上昇したコンビで、『キングオブコント』
では準優勝も果たしています。決勝戦前日までの口コミブログ件数は全9
組中1位と、大会前からもっとも注目を集める存在であったことは間違い
なさそうです。決勝戦では、惜しくも最終ラウンドへの進出はなりません
でしたが、それでも決勝大会後の口コミ数は前9組中3位で、ファンの期
待値の高さがわかります。

それを裏付けるかのように、ポジティブな文脈の口コミが63%と、全9組
中で最多となっています。

[口コミしている人の男女比]
男性:48%
女性:52% ★

[口コミしている人の年齢構成比]
10代:12%
20代:67% ★
30代:19%

[前後の文脈]
ポジティブ:63% ★
ネガティブ:10%
中間(ポジティブ・ネガティブ両方含む):27%

[口コミブログのコメント例]

‐大好きなピース!!!4位という結果。いかにも先輩の背中についてい
くかのような順位。

リンク

‐最近、ピースが面白くて期待してたんだけど、周りも強かった!

リンク

【4位】パンクブーブー(ブログ数:1,250)

『爆笑オンエアバトル』で番組史に残る強豪として名を馳せ、2009年のM1
グランプリでは優勝を果たしている実力派コンビです。2010年の大会では、
準決勝9位で敗退し(上位8組が決勝進出できるルール)、敗者復活戦を
勝ち抜いて、決勝大会の舞台に立ちました。決勝1本目では笑い飯と同点
となる668点をマークしましたが、2本目のネタが1本目と似た構成だった
ことから、審査員の評価を得られず、惜しくも3位という結果に終わりま
した。

上位3組までのコンビ・グループが、すべて女性口コミが多数を占めてい
たことに対し、パンクブーブーは男性口コミが53%と、男性口コミのほう
が若干多い点が特徴的です。

[口コミしている人の男女比]
男性:53% ★
女性:47%

[口コミしている人の年齢構成比]
10代:12%
20代:66% ★
30代:18%
40代:4%

[前後の文脈]
ポジティブ:58% ★
ネガティブ:17%
中間(ポジティブ・ネガティブ両方含む):25%

[口コミブログのコメント例]

‐やっぱり上手いですね。安定感あるし。ただ、、、決勝二本目のネタが
ひどかった。まんま同じ方向性のネタをぶつけちゃイカンでしょうに

リンク

‐パンクブーブーは正直面白かったは面白かったんですけど、同じ構成を
2回やってしまったら票は…と思ったらやっぱり入らなかったですね。

リンク

【5位】ハライチ(ブログ数:785)

ノリでボケているうち、最初のテーマからだんだん離れていくという独特
な掛け合いが人気のコンビで、M1の決勝大会には2009年、2010年と連続出
場を果たしています。2009年は5位、2010年は7位と、いずれも最終ラウ
ンドへの進出は叶いませんでしたが、吉本興業が趨勢を占めるM1ファイナ
リストにあって、非吉本系の事務所に所属するのはハライチ(ワタナベエ
ンターテインメント)とナイツ(マセキ芸能社)だけであり、孤軍奮闘ぶ
りは高く評価されているようです。

男性の口コミが56%を占めており、ナイツ(男性63%)、カナリア(男性
57%)に次いで男性支持の多いコンビであるといえます。

[口コミしている人の男女比]
男性:56% ★
女性:44%

[口コミしている人の年齢構成比]
10代:11%
20代:62% ★
30代:25%

[前後の文脈]
ポジティブ:54% ★
ネガティブ:18%
中間(ポジティブ・ネガティブ両方含む):28%

[口コミブログのコメント例]

‐ハライチは初めて見たときは新しいなーって思いましたがもう慣れた(笑)

リンク

‐ハライチ大好きなんだけど落ちちゃった。もうヒトネタ見たかったな~

リンク

※口コミしている人の「男女比」「年齢構成比」「前後の文脈」は、ブロ
グ解析ツール『SHOOTI BUZZ REPORT』(リンク)を使用し
て数値を割り出したものです。

◆6位~9位は、以下のコンビ・グループです。

【6位】ジャルジャル(ブログ数:715)

【7位】ナイツ(ブログ数:609)

【8位】銀シャリ(ブログ数:565)

【9位】カナリア(ブログ数:527)

<参考データ>

M1決勝戦前日までの口コミ数順位は以下のとおりです。
(調査期間:2010年11月27日~12月25日)

【1位】ピース(ブログ数:1,369)

【2位】笑い飯(ブログ数:805)

【3位】ジャルジャル(ブログ数:561)

【4位】ナイツ(ブログ数:516)

【5位】カナリア(ブログ数:495)

【6位】ハライチ(ブログ数:468)

【7位】銀シャリ(ブログ数:457)

【8位】スリムクラブ(ブログ数:442)

【9位】パンクブーブー(ブログ数:322)
    
※この時点では、敗者復活組のパンクブーブーの出場は決定していません

─────────────────────────────────
◆◇今回のランキングについて

今回のランキングは、「ブログで話題の『M1ファイナリスト』」をネット
上の口コミ数をもとに順位付けしたものです。

本調査で使用した検索エンジン「SHOOTI」(リンク)は、日本
中のブログやレビュー記事から集めた、みんなの体験知・ホンネを伝える
実体験メディアです。「これってやった人いないかな?」と、「誰かの体
験」を探したいとき、SHOOTIで検索することで、ブログやレビュー記事の
新しい楽しみ方を発見していただければと考えています。

◆◇本件に関するお問い合わせ先

サービス担当 press@blogwatcher.co.jp
─────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事