logo

アクロディアの「VIVID UI(R)」を使ったきせかえサービスが、中国Lenovo端末で展開 コンテンツサービスも同時に提供開始

 株式会社アクロディア(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:堤 純也、以下「アクロディア」)は、「VIVID UI(R)」を使ったきせかえサービスアプリケーション「主題」がプリインストールされた、中国向けLenovo端末「P85」が発売されたことをお知らせいたします。
 また同時に、このきせかえサービスアプリケーション「主題」内のきせかえコンテンツをダウンロード購入できるサイト「主題商店」で、コンテンツ提供が開始されました。

 Lenovo端末「P85」は、中国の若者層をターゲットとした高機能でスタイリッシュな携帯端末で、12月中旬より中国市場において、発売開始されました。
 「P85」の特徴的な機能として、日本の携帯端末でデファクトスタンダードとなっている、「VIVID UI」で実現するきせかえサービスアプリケーションがプリインストールされており、ユーザーは自由度の高い表現力や豊かなUI(ユーザーインターフェース)のきせかえを楽しむことが出来ます。発売と同時にきせかえコンテンツをダウンロード購入できるサイトが開設され、オープン時には約50個のコンテンツがあらかじめ用意されており、今後新規コンテンツが順次増える見込みです。これにより、日本で定着した「きせかえサービス」が、本格的に中国で提供されます。

 この度の中国Lenovo端末向けきせかえサービスプラットフォームは、Lenovoの高機能端末の提供と、蘇州天平先進数字科技有限公司(本社:中国蘇州、代表取締役社長:許偉剛、以下、「蘇州天平」)の高度なモバイル開発技術力と、中国モバイル業界におけるサービス事業開拓や運営力を活かしたきせかえサービスアプリ開発並びにプラットフォーム構築、そしてアクロディアの「VIVID UI」の技術と日本できせかえサービスを下支えしてきた経験により、実現されております。
 中国ではこれまで、ボタン配置などが固定されたメニューや壁紙だけの変更が可能でしたが、「VIVID UI」を使うことにより、自由なボタン配置や動きのあるメニュー表現が出来、より楽しいきせかえが可能となります。この度のコンテンツの一部は、GMOメディア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 輝幸)が日本で提供しているコンテンツの素材を基に、蘇州天平が中国市場向けに作成、提供しています。

 引き続き、きせかえサービスに対応したLenovo携帯端末が発売される予定であり、さらにきせかえコンテンツサービスを拡充してまいります。

以上


【きせかえサービス名】「主題」
【対象端末】P85 (順次対応機種は増える予定です)
【コンテンツ料金】1ダウンロードあたり2元



【株式会社アクロディア】
 アクロディアは、モバイル端末のミドルウェア技術などソフトウェアの研究開発を行う技術集団です。特にユーザーと端末との間を繋ぐ様々なインターフェース技術にフォーカスしており、ユーザーインターフェース技術およびメール拡張技術などを市場に提供しております。さらに、モバイルプラットフォームのインターフェースをより使いやすくするためにも欠かせない、グラフィック性能の向上に関する研究開発にも力を注いでおります。

所在地:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー18F
設 立:2004年7月 
上 場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
代表者:代表取締役社長 堤 純也
海外拠点:フィンランド、韓国、米国
ウェブサイト:リンク

【蘇州天平先進数字科技有限公司】
 蘇州天平は、モバイル端末向けに特化した軽量動画圧縮技術をベースに、動画のリアルタイム配信や、モバイルドアホンの開発など、新規ビジネスの企画、事業化を通じて、モバイル端末の可能性や未来を広げ、様々な分野で多彩なサービスを提供しております。現在は従来の携帯電話向けのサービスを拡張し、モバイル業界で注目を集めているAndroid搭載端末や、iPhoneなどのスマートホンへの対応も行っております。

所在地:中国蘇州高新区竹園路209号
設 立:2008年3月
代表者:代表取締役社長CEO/CTO 許 偉剛



※「VIVIDUI」は、アクロディアの登録商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


本リリースに関するお問い合せ先
株式会社アクロディア 管理部 IR・PRグループ
TEL:03-5768-8606 
EMAIL:products@acrodea.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事