logo

GDO、コーポレートロゴを一新~創立10周年を機にブランドイメージと企業価値の向上を目指す~

ゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を展開する株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社: 東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、新たなブランドイメージ創出に向けて、このほど新しいコーポレートロゴを決定いたしました。本日より順次、従来のロゴから切り替えてまいります。

2000年5月のGDOの創業から10年、日本のゴルフ環境は大きく変化し、ゴルフはカジュアルに誰もが楽しめるスポーツになりつつあります。GDOは「ゴルファー=お客様」という視点で、“もっと気軽にゴルフを楽しめる環境づくりをサポートしたい”、“ゴルフを通じて人々が理解しあえる世界を実現したい”という想いから新たなミッション「ゴルフで世界をつなぐ」を策定し、そのミッションを体現する新しいコーポレートロゴを決定いたしました。
次の10年、20年に向けて、「グローバル」と「イノベーション」をキーワードにGDOはさらなる成長を目指してまいります。

■新コーポレートロゴについて

GDOがゴルフを通じて社会に貢献できること。それがミッション「ゴルフで世界をつなぐ」(Golf Links the World)や新コーポレートロゴに込められた思いです。新コーポレートロゴは独創性と信頼性を兼ね備えた“GDOらしさ”を具現化した「ロゴタイプ」と、Links the Worldの“LW”をモチーフとした「ミッションマーク」で構成されています。GDOのミッションの実現に向けて、スピーディに、ダイナミックに走りつづけていくブランドの推進力を表現しています。 

■導入および展開のスケジュールについて

2011年1月4日より、公式サイト、名刺、主要なコミュニケーションアイテムについて、優先順位の高いものから順次新デザインのコーポレートロゴを導入していきます。


【参考】 

株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 
リンク
『リテールビジネス』(ゴルフ新品中古用品販売)、『ゴルフ場ビジネス』(ゴルフ場予約サービス、ゴルフレッスン予約サービス、ゴルフ場向けB2Bサービス)、『メディアビジネス』(ゴルフメディア、広告事業・モバイル事業)の3事業を展開。インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(買う・行く・観る・つながる)を実現。GDOクラブ会員170万人(2010年10月末)、月間ユニークビジター数520万人※注1、月間ページビュー数 1億5千万PV※注1。東証マザーズ上場(2004年4月)。※1 過去最高数値


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事