logo

Ustreamを活用して自宅で短時間に受講できる 保護者向けの私立中学受験算数教え方講座「カタリス」をスタート

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)は、私立中学受験を目指す小学校4年~6年生の子ども持つ保護者を対象に、Ustreamを活用した算数の教え方講座「カタリス」を12月より開始しました。カタリスは、2011年3月末まで期間限定サービスとして、実施いたします。
中学受験を控えた家庭の保護者は、子どもの学習への関心が非常に高い状況にあります。さらに家庭で、保護者が自らの勉強を指導するケースが多くあります。しかしながら、指導がなかなかうまくできずにストレスを抱える方も、多くいる状況です。このような中ベネッセは、保護者が受験生の子への学習指導を、よりスムーズに行うことができるように、また親子のコミュニケーションが活発になるように、「カタリス」をスタートしました。カタリスでは、Web上でテキストを購入・ダウンロードし、Ustreamで講師の講義(1回約15分)を受講します。また、Twitterの専用アカウントで、疑問点などを講師とやり取りすることができます。忙しい方でも、自宅に居ながら短時間で、受講することが可能なサービスです。
現在、ベネッセでは、SNSやクラウドサービスを、教育サービスに活用することで、いかにより効果的な学習に関するサービスを、低料金で提供できるか、ということを研究しています。今回の「カタリス」はそのような研究の中から生まれたサービスです。今後は、保護者だけでなく、子どもたちに向けた講座も検討していく予定です。

【カタリスのサービス詳細】
■教科:中学受験の算数
■対象者:小学4年生~6年生の中学受験を目指す子を持つ保護者
■講義配信:2010年12月~2011年3月迄
■毎週月曜日~木曜日 14:00-14:15 1講座約15分
 毎日1講座を配信(週4講座を配信)
 リアルタイム配信による受講だけでなく、過去の講義映像の閲覧も可能
■テキスト:「カタリスブック」(月1冊)をWebで購入いただく
■料金
 講義の受講:無料
 テキスト:「カタリスブック」各月1000円
■URL:リンク

【カタリスの名前の由来】
カタリスとは・・・化学反応における触媒を英語でカタリストといいます。このサービスは保護者が子を指導する際に、カタリスが触媒となりコミュニケーションが活性化することを願ってつけられたものです。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。