logo

ISID、クラウドサービス基盤「CLOUDiS/IaaS」の提供を開始―多様化する企業のクラウド利用ニーズに応え、個別セキュリティ要件にも対応

Tokyo, Dec 22, 2010 - (JCN Newswire) - 株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、クラウドソリューション「CLOUDiS(クラウディス)」のメニューを拡充し、独自のクラウドサービス基盤である「CLOUDiS/IaaS(クラウディス・イアース)」の提供を2011年2月より開始いたします。「CLOUDiS/IaaS」は、企業の基幹業務システムなど、個別のセキュリティ要件が求められる業務にも対応可能なクラウドサービス基盤です。


■背景■
企業におけるクラウド導入の加速に伴い、クラウド化の適用業務や求められるシステム要件も多様化しています。短期導入・低コスト・拡張性といったクラウドの特長を生かし、期限付きプロジェクトや大規模なCPUリソースを利用するアプリケーション分野での導入が進む一方で、基幹業務システムなど各企業がそれぞれ厳格な情報セキュリティ管理基準を定めている業務分野においても、クラウド化を検討する企業が増えています。個別のセキュリティ要件を維持しつつ、クラウドのメリットを享受することができるサービス基盤へのニーズが高まっています。


■「CLOUDiS/IaaS」の概要、特長■
「CLOUDiS/IaaS」は、ISIDがこれまで手掛けてきた数多くの企業におけるシステム導入実績と、プライベート/パブリック/ハイブリッドなど様々なクラウド環境でのシステム構築ノウハウに基づいて、独自に構築したクラウドサービス基盤です。確実な情報セキュリティ管理が求められる業務システムのクラウド化に最適なサービス基盤として、以下の特長を備えています。


(1)ネットワークセキュリティ
ユーザアクセス、データベースアクセス、ストレージ、バックアップ、管理等の多段構成ネットワークアーキテクチャやIDS・IPS・WAF※の採用などにより、堅牢なネットワーク環境を実現しており、個別のセキュリティ要件にも柔軟に対応可能です。


(2)冗長構成による高い信頼性
サーバ、ネットワーク、ストレージなど、すべてのレイヤの仮想化を実現し、重大な障害が発生した場合でも、影響範囲を極小化できる二重化した構成でサービスを提供いたします。


(3)システム運用サービス
システム運用に関わる各種バックアップや監視サービスを用意しております。システム運用サービスについては、子会社である株式会社ISIDアドバンストアウトソーシングと連携し、24時間365日、安定した運用・保守サービスを提供いたします。


(4)多様なネットワーク接続方式への対応
Internet接続以外にも、InternetVPN、IP-VPNなど複数の接続方式をサポートしており、お客様のネットワーク環境に応じて選択することが可能です。


■ISIDのクラウドソリューション「CLOUDiS」について■
「CLOUDiS」は、ISIDグループが提供するクラウドソリューションのブランド名です。企業の経営戦略に基づいたコンサティングから、Force.comやAmazon Web Servicesなどのパブリッククラウド、企業内のプライベートクラウド、それらを組み合わせたハイブリッドクラウド上でのシステム構築、さらには各種SaaSの提供まで、お客様のニーズに応じて様々なメニューを展開しています。今回の「CLOUDiS/IaaS」提供開始により、クラウド利用ニーズのさらなる拡大・多様化にお応えします。


ISIDはお客様企業の経営者、ユーザ部門、システム部門といった様々な立場におけるビジネス上の課題を見極め、的確なクラウド環境を選択し、組み合わせ、課題解決に最適なクラウドソリューションをご提供します。今後も「CLOUDiS」のメニュー拡充を図り、ITコンサルティングから基盤構築、アプリケーションの運用まで、クラウドに関わるトータルサービスをワンストップで提供してまいります。


※IDS・IPS・WAF:Intrusion Detection System (侵入検知システム)、Intrusion Prevention System (侵入防止システム)、Web Application Firewall (Webアプリケーション・ファイアウォール)の略。


関連プレスリリース
ISID、クラウドコンピューティングビジネスに参入―専門組織を新設し、既存ソリューションのクラウド化、独自サービスメニューを順次提供― (2009年11月18日発表)
リンク


ISID、クラウドサービスのラインアップ拡充、本格展開開始―ブランド名称は「CLOUDiS」。コンサルティングから運用までワンストップで提供― (2010年5月13日発表)
リンク


<電通国際情報サービス(ISID) 会社概要>
社名:株式会社電通国際情報サービス(略称:ISID)
代表者:代表取締役社長 釜井 節生
本社:東京都港区港南2-17-1
URL: リンク
設立:1975年
資本金:81億8,050万円
連結従業員:2,320人(2010年3月31日現在)
連結売上額:611億5,500万円(2010年3月期) 
事業内容:1975年の設立当初から顧客企業のビジネスパートナーとして、コンサルティングからシステムの企画・設計・開発・運用・メンテナンスまで一貫したトータルソリューションを提供してきました。IT Solution Innovatorをビジョンとし、金融機関向けソリューション、製品開発ソリューションをはじめ、グループ経営/連結会計、HRM(人事・給与・就業)、ERP、マーケティング、クラウドサービスなど、幅広い分野で積極的な事業展開を図っております。


【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス ビジネスイノベーション本部 クラウド事業推進センター 稲葉
TEL:03-6713-6127
E-Mail:g-cloud-info@group.isid.co.jp


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社電通国際情報サービス コーポレートコミュニケーション室 広報担当 李
TEL:03-6713-6100
E-Mail:g-pr@isid.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。