logo

著名写真家によるWebギャラリー 「OLYMPUS PRO PHOTOS」 新たに小川勝久氏の「E-5」で撮影された作品を追加し、さらに充実

オリンパスイメージング株式会社(社長:大久保雅治)は、著名なプロ写真家がオリンパスのデジタルカメラで撮影した作品を掲載した「OLYMPUS PRO PHOTOS」に、小川勝久氏による「E-5」で撮影された作品を2010年12月22日(水)新たに追加して公開いたします。

著名なプロ写真家がオリンパスのデジタル一眼カメラで撮影した作品を掲載していた「Pro Gallery」と、ダイヤリー形式でご覧いただいていた「Professional Photographers' DIARY」というご好評をいただいていた二つのサイトがありました。
2010年9月に「OLYMPUS PRO PHOTOS」として一つの形に統合し、一堂にご覧いただける現在の形としております。一つのサイトでプロ写真家の高いクオリティの世界観をもつ作品をギャラリー形式による展示とダイヤリー形式による作品紹介の方法でお楽しみいただけます。

2010年10月29日、オリンパスのデジタル一眼レフカメラのフラッグシップ機として「E-5」が発売されました。今回新たにご参加いただく小川勝久氏の作品は、すべて「E-5」を使って撮られております。「E-5」の「ファインディテール処理」により、ZUIKO DIGITALの真髄が発揮され、小川勝久氏の世界観の「見る方に安心感や安定感を感じさせられるホッと出来る優しい写真」を遺憾なく表現しています。

「OLYMPUS PRO PHOTOS」では、今後も新しい作品を公開していく予定です。


小川 勝久 [オガワ カツヒサ] プロフィール

1945年東京生まれ。1967年に写真家・今村昌昭氏に師事。1989年(株)スタジオアジュール設立。 1995年にデジタルフォトをはじめる。 2000年よりデジタルフォトの普及活動「デジタル伝道師」として活躍。 国内のみならず韓国でもセミナー・講演活動を行う。写真集は「ランドスケープ北海道」など、写真展は「大地の波動」(ヴァンティアン.ギャラリー21)など多数。(社)日本広告写真家協会会員。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。