logo

So-net、「モバゲーオープンプラットフォーム」向けゲーム第6弾 『童話スピリッツ(TM)』を提供開始 ~童話の主人公達の呪いを解いて共に冒険しよう!~

リンク

ソネットエンタテインメント株式会社(サービス名称:So-net、以下So-net)は、「モバゲータウン」(2010 年9月末現在 会員数:2,167万人、URL:リンク )にて、新ソーシャルゲーム『童話スピリッツ(TM)』を、本日12月16日(木)より提供開始いたしました。
本作は『忍者スピリッツ』、『特殊部隊スピリッツ』、『ワイルドレーシング』、『リヴリーのぼうけん』、『地球奪還スピリッツ』に続き、So-netとして、「モバゲーオープンプラットフォーム」に提供する第6弾のソーシャルゲームとなります。

『童話スピリッツ(TM)』は、ユーザーが童話の世界に入り込み冒険をしていくソーシャルRPGです。
その童話の世界では、主人公達が呪われており、その呪いを封印後、ユーザーを仲間にして召喚し、
童話の世界を進んでいきます。童話の主人公達の呪いを解く場面では、各物語の主人公達を華麗に
描いたFlashゲームを取り入れ、ユーザー対戦では主人公達を召喚して戦い合う「召喚バトル」を再現しています。

遊び方は主に「進む」と「対戦」の2つで、いずれも直感的に操作ができます。
「進む」は、ワンボタンで物語を進める事で、実行している時には様々なイベントが発生します。 
規定の回数に進むと、呪われた主人公達が登場し、上手く呪いを解く事が出来れば次の物語に進む事ができます。
また『童話スピリッツ(TM)』は、ただ「進む」だけでは100%とならない達成率を導入しています。
途中で起こる様々なイベントをクリアしてようやく達成率が100%となり、
その時点で、初めて主人公達が仲間となり召喚されます。
一方の「対戦」では、達成率を100%にするために必要なアイテムを集める時に他のユーザーと対戦をします。
対決に勝利すると、アイテム入手の他にサイト内通貨が手に入ります。

So-netは、今後もオープンプラットフォームに対応した楽しいオリジナルソーシャルゲームを数多く提供していく予定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『童話スピリッツ(TM)』 サービス概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 基本情報
・ タイトル :『童話スピリッツ(TM)』
・ 提供開始日: 2010年12月16日(木)
・ 利用料金 : 基本プレイ無料、アイテム課金制
・ URL : リンク
・ 対応機種 : docomo/au/SoftBank 、 FlashLite1.1
対応機(一部対応除く)
・ 利用条件 :「モバゲータウン」への無料会員登録後、利用可能

■ 『童話スピリッツ(TM)』 PC向けサイト
リンク

■ 基本ゲームプレイの紹介

1.【自分の物語】 ~自分の物語の全てが集約されている
自分の物語ページ(マイページ)から各物語に「進む」や「対戦」を実行することができます。
また、他人からの連絡や、近況なども自分の物語ページに表示されます。

2.【進む】 ~直感的な操作で、物語を進めよう!
「進む」はワンボタン操作で進行します。
進むために必要なアイテムはありません。
自分の行動力が続く限り先に進む事が出来ます。

3.【秘石】 ~秘石を集めて呪いを解放しよう
物語ごとに出現する「秘石」。この秘石を指定個数集めると
主人公達の呪いが解放されるらしい…

4.【主人公の呪いを解く&ユーザー対戦】~ 迫力の大画面Flashで、いざ決戦!
「主人公達の呪い解き」と「ユーザー対戦」は、「通常」もしくは、
「得意技」を選択できる、コマンド型バトルが楽しめます。
さらに、「主人公達の呪い解き」では、主人公達は得意技を使用してこちらに向かってきます。
「ユーザー対戦」では自分が今召喚している主人公達を操って他のユーザーと対戦が行えます。
主人公達の呪いを封印すると、次の物語が新たに解放されます。

5.【ただ封印しただけでは召喚は出来ない】
主人公達を封印しただけでは召喚は出来ない。
物語中で発生する様々なイベントをクリアして
レリーフに収められた主人公達を解放しよう!

※『童話スピリッツ(TM)』はソネットエンタテインメント株式会社の商標です。
 
※画像をご使用の際は、コピーライト表記にご協力ください。/(C)So-net
 
※記載されている社名、製品ソフトウェア名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または
    登録商標です。

以上 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事