logo

『HOME'S』の物件データベースを使ったiPhone用ゲームアプリを提供

    日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』
       『HOME'S』の物件データベースを使った
          iPhone用ゲームアプリを提供
     ~日本初の間取り図を使用したバトルゲームを開発~

……………………………………………………………………………………………
日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』を運営する
株式会社ネクスト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上高志、
東証第一部:2120)は、『HOME'S』に掲載されている実際の間取り図を
使うバトルゲームiPhoneアプリ『戦え!マドリ』を、2010年12月13日から
提供開始いたしました。尚、iPhoneアプリ『戦え!マドリ』はApp Storeにて
無料ダウンロードが可能です。


■iPhoneアプリ 『戦え!マドリ』の概要
iPhoneアプリ『戦え!マドリ』は、実際の間取り図を使った日本初の
バトルゲームです。
本アプリは日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイト『HOME'S』が
株式会社カヤック(以下カヤック)と協力し開発しました。
話題のiPhoneアプリを多数リリースしているカヤックの開発力と
『HOME'S』の約212万件(2010年11月末現在、賃貸物件のみ)の物件数を
活かしたiPhone用ゲームアプリです。

本アプリはiPhoneの位置情報を活用して現在地周辺にある物件間取りを
取得して戦います。また、取得した間取りから、実際に「HOME'S賃貸」に
掲載されている物件の詳細ページを閲覧することが可能です。

■『戦え!マドリ』の楽しみ方
(1)位置情報を利用して「マドリ」を集める
iPhoneの位置情報を活用して、現在地周辺の物件の間取り図を「マドリ」
というキャラクターとして最大5件まで取得し仲間にできます。「マドリ」
には、実際の物件の賃料や設備情報をもとに「攻撃力/防御力/すばやさ/
ライフ」の各数値が付与されています。また色や表情、大きさや装備が
それぞれ異なり、個性的なキャラクターとしても愛着が持てるものに
なっています。「マドリ」は何回でも入れ替え可能です。

(2)他のユーザーの「マドリ」とバトルする
“バトルする”をタップし、ランダムに出会った全国のユーザー10名の
中から対戦相手を選び、持っている5つの「マドリ」を戦わせます。各
「マドリ」は賃料や設備などから付与された強さで戦い、物件設備に
基づいた攻撃技や地域特有のご当地攻撃を繰り出します。5戦中勝利数が
多い方が勝ちになります。

(3)戦ってレベルアップ!勝利エリアの称号ゲット!
バトルして勝つと対戦相手の「マドリ」の賃料を獲得できます。勝利数と
獲得賃料でレベルが上がり、さらに強い「マドリ」を取得することが
できるようになります。また、全国の各都道府県の「マドリ」を一度でも
倒すことで「勝利エリア」を埋められます。

■「戦え!マドリ」の狙い
物件探しをしたことがある人なら、誰もが目にしたことのある間取り図。
“変な間取り図”“面白い間取り図”をクローズアップして楽しむ、と
いうニッチな文化も存在しますが、多くの人にとっては間取り図は
あくまで「物件の情報」でしかありません。今回『HOME'S』では、
そんな「間取り」を「マドリ」としてキャラクター化し、個性を与え、
仲間にして一緒に戦う、というゲームを開発しました。
変な攻撃を繰り出す「マドリ」に、思わず"くすっ"と笑ってしまう。
今まで一緒に戦った「マドリ」と別れる時には、なんだか少しさみしく
なってしまう。
このゲームを通じて「いつの間にか、ただの物件情報だった「マドリ」に
愛着を持ってしまう」、そして「『HOME'S』にも親近感が沸いていた」
そんな新しい体験をユーザーに届けたいと考えています。

■iPhoneアプリ 『戦え!マドリ』 詳細
タイトル:    『戦え!マドリ』
カテゴリー:   ゲーム>ファミリー
対応機種:    iPhone OS3.1.3以上
価格:      無料
提供場所:    App Store > ゲーム > 無料トップ > HOME'S
URL:       リンク
サポートページ: リンク

※画像はサンプルです。
※Apple、Appleのロゴは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPhoneはApple Inc.の商標です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。


■株式会社カヤックとは URL:リンク

1998年、合資会社カヤックを創業し、2005年に事業を引き継いで
株式会社化。
代表取締役は柳澤大輔、貝畑政徳、久場智喜の3名。鎌倉に本社を置き、
経営理念は「つくる人を増やす。」。カヤックオリジナルのWebサービスと
クライアントサービスを軸にユーザー参加型のECサイトやコミュニティ
サイト、スマートフォンアプリ、モバイルなど様々なプラットフォームでの
企画・開発・運営を行う。カンヌ国際広告賞、OneShow、東京
インタラクティブアドアワード等、国内外での数々の賞を受賞。ブレイン
ストーミングを活性化する会議室「閃考会議室」を開発し、鎌倉本社と
ともに2008年グッドデザイン賞を受賞。近年では、ギャラリー、カフェなど
リアルショップも運営し、2009年には明和電機とともに「貧乏ゆすり」を
テーマにプロダクト開発も着手。「サイコロ給」、「旅する支社」など
ユニークな制度も実験中。

----------------------------------------------------------------------
■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ネクスト 経営戦略本部
経営企画部 コーポレートコミュニケーショングループ 高橋、鈴木、桑波田
TEL:03-6204-4067 FAX:03-6204-3963 E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。