logo

<ご取材のお願い>新サービス「EARTH マガジン」創刊記念 『なみある?EARTH アワード2010』授賞式開催 主賓に元内閣総理大臣小泉純一郎氏。ビーチバレーの菅山かおる氏らが登場。

「i モード(R)」や「EZweb」、「Yahoo!ケータイ」を通じて提供しているサーフィン&波情報サイト「なみある?」を運営する株式会社サイバード(本社:東京都港区、代表取締役社長 堀主知ロバート)が、『なみある?EARTH アワード2010』授賞式を主催。新サービス「EARTH マガジン」創刊を記念して、これまでの日本のサーフィンの発展に貢献する人物・団体を称える『サーファーズ・アワード』をベースに企画・新設。今年は、次項の通り開催いたします。ご多忙中とは存じますが、何とぞご取材を賜りたくご案内申しあげます。

■日 時:平成22 年12 月14 日(火)16:00~18:00(15:30~受付開始)
■会 場:六本木アカデミーヒルズ49F タワーホール
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F TEL.03-6406-6220

<本件に関するお問い合わせ>
●『なみある?EARTH アワード』事務局(株式会社広告工房内)担当:大竹
TEL:03-5475-6301 / E-mail:otake@k3b.co.jp
●株式会社サイバード 経営企画室
TEL:03-5785-6216 / E-mail:press@cybird.co.jp

■プログラム
1.表彰授与式[各授賞者の表彰とスピーチ]、集合写真撮影。
2.協力団体[一般社団法人more Trees およびNPO 法人Save the Beach]のご紹介。
Save the Beach は、プロビーチバレー選手で理事長の西村晃一氏、理事の
菅山かおる氏らが登壇いたします。
3.小泉純一郎氏によるご挨拶を予定しております。
※媒体関係、業界関係者など招待客限定となっております。

■ なみある?EARTH アワード2010 授賞者

宇多 高明 (うだ・たかあき)
1949年、東京都生まれ。財団法人土木研究センター なぎさ総合研究室長。日本大学理工学部海洋建築工学科客員教授、工学博士、技術士(建設部門)。国内はもとより世界各地の海岸を巡り調査・研究を行うとともに、数多くの海岸事業などの計画・立案に関わる日本の海洋工学の第一人者である。

海南 友子(かな・ともこ)
1971 年、東京都生まれ。日本女子大学卒業後、NHK の報道ディレクターとしてNHK スペシャルなどで環境問題の番組を制作。10 年7 月には、海南氏が監督・プロデュースし、気候変動をテーマに世界の3つの島(ツバル/ベネチア/アラスカ・シシマレフ島)を描いたドキュメンタリー映画『ビューティフル アイランズ』が日・ 米・ 韓ロードショー公開され、米映画批評誌
『Variety』紙に絶賛されるなど話題を呼ぶ。

脇田 貴之 (わきた・たかゆき)
1971 年生まれ。神奈川県出身。ハワイ・オアフ島通称「パイプライン」をはじめ巨大な波へのチャージで世界的にその名が知られる日本人プロサーファー。2009 年12 月8 日、5 年ぶり8度目の開催となった25 周年記念大会に、各国から招待された28 名のビッグウェーバーらとともにワイメアの巨大ブレイクへ挑んだ勇敢な姿は記憶に新しい。

JPSA 日本プロサーフィン連盟2010 年度グランドチャンピオン4 名
ショートボード男子:大澤 伸幸(おおさわ・のぶゆき)
ショートボード女子:大村 奈央(おおむら・なお)
ロングボード男子:ケコア・ウエムラ(けこあ・うえむら)※
ロングボード女子:植村 未来(うえむら・みく)※
※上記、2名のみ授賞式は、欠席となります。

FAX:03-5475-6302
「なみある?EARTHアワード事務局」担当:大竹行き
「なみある?EARTHアワード2010」授賞式
12月14日(火)六本木アカデミーヒルズ49Fタワーホール
取材申請書
本アワードの取材をご希望の方は、恐縮ではございますが、
下記の必要事項をご記入のうえ、12月10日(金)までにご返信いただきますようお願い申し上げます。
※事前に申請がない方は、ご入場をお断りさせていただく場合がございますので、ご注意ください。
※会場ホール以外の撮影(ヒルズ外観など)は別途許可が必要となります。ご了承下さい。
貴社名:
貴媒体名:
ご芳名:
TEL番号:
FAX番号:
当日の責任者ご芳名:
当日のご連絡先:
ご取材人数:
カメラマンの有無(有る場合は、フルネームでご記入ください):

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。