logo

2010年度(第10回)「ポーター賞」受賞 外食の“オフィシャルサイト”として高く評価

ぐるなびプレスリリース **** <2010.12.2> ****
                
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

                  株式会社ぐるなび

            2010年度(第10回)「ポーター賞」受賞

           外食の“オフィシャルサイト”として高く評価

   ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  

 飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営する株式会社ぐるなび(東京都千代田区:代表取締役
社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、このたび、独自性のある戦略により高い収益性を維持し
ている企業を表彰する「2010年(第10回)ポーター賞」※1を受賞いたしました。



このたびの受賞は、飲食店に対しての販促支援だけでなく、経営支援までの様々なサービスを
提供しつつ、消費者に対しても外食に関わる行動の標準ステップとなった点が高く評価されたもの
です。
 授賞式は12月2日(木)に経団連会館にて開催されました。当日はマイケル・ポーター教授※2
が来日し、受賞式に先立ち特別セミナーを行い、受賞式ではポーター教授による受賞理由の説明も
行われました。
今回、この名誉ある賞を受賞できたことを当社の誇りと励みにして、これからも日本の外食産業
発展のために、様々なサービスを提供し続ける企業を目指します。

*****************【 受賞理由 】*****************


 ◆全国の飲食店に検索サイトを通じ、「飲食店のサポーター」として集客と販促の手段を
提供している。
 ◆ICTベースのネットワークと、1,000人の営業系スタッフ、ぐるなび大学などに代表される
人的ネットワークの2層を形成し、レストランの経営改善に繋がる情報を提供することで、
飲食産業を活性化させている。 
 ◆産地の活性が飲食産業の活性化につながるとの考えと、日本の食を豊かにするという
ミッションから、プラットフォームを生産者にまで広げ、生産者と飲食店、生産者と消費者
を直接に結び付けている戦略の一貫性。

 
******************************************


※1 ポ―ター賞は、製品、プロセス、経営手法においてイノベーションを起こし、これを土台と
  して独自性がある戦略を実行し、その結果として業界において高い収益性を達成・維持して
いる企業を表彰するため、2001年7月に創設された。
※2 マイケル・E・ポーター教授は、ハーバード・ビジネス・スクールに属する、ハーバード大学
  ウィリアム・ローレンス・ユニバーシティ・プロフェッサー。競争戦略論と国際競争力研究
の第一人者であり賞の名前の由来となっている。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事