logo

「韓国語サイト」を構築 アジアマーケットへの情報発信強化対策 更なる東アジア諸国からの訪日旅行客獲得促進に向けて 

株式会社阪急阪神ホテルズ 2010年11月29日 15時18分
From PR TIMES

株式会社阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区 代表取締役社長:山澤倶和)は、韓国からの訪日旅行客及びビジネスユーザーの更なる利用促進を目的に、12月1日(水)10:00より、阪急阪神第一ホテルグループ「韓国語サイト」をオープンします。

アジアマーケットからの訪日旅行客増加対策の一環として、本年2月には「中国語(簡体字)サイト」を、続いて本年6月には「中国語(繁体字)サイト」の構築を行いましたが、更に日本政府観光局(JNTO)の指定する「訪日旅行促進事業の最重点市場」をカバーすべく、更なるアジアマーケットへの情報発信強化対策として、今回の「韓国語サイト」が第3弾のリリースとなります。

アジアマーケットにおいても、国が変われば、デザインに対しての一般的な感覚や趣味・嗜好が変化することも想定し、「中国語サイト」とはデザイン・色調・メニュー配置等も差別化を図り、より親しみ易く、より快適にご利用いただけるよう考慮いたしました。

【韓国語サイトURL】リンク


-------------------このリリースに関するお問い合わせ先--------------------

株式会社阪急阪神ホテルズ 営業企画部 WEB推進課
堀尾(ほりお) 晃士(こうじ)・酒井(さかい) 朋子(ともこ)
TEL (06)6377-2962  FAX (06)6486-3322
メールアドレスwebpromotion@hankyu-hanshin-hotels.com 
※画像はイメージです

---------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。