logo

下着選びがもっと楽しくなる「GUNZE online store」リンクシェアのアフィリエイト・サービスを開始

リンクシェア・ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役共同社長:小林 司、取締役共同社長:津田 圭吾、以下リンクシェア・ジャパン)が提供するアフィリエイト・ネットワーク「リンクシェア」に、グンゼ株式会社(大阪市北区、代表取締役社長:平田 弘、以下グンゼ)が運営する直販サイト「GUNZE online store」(グンゼ オンライン ストア)が参加し、サービスを開始しました。

「GUNZE online store」はグンゼ直営のインナー・下着の通販サイトです。本サイトの参加により、Web限定商品等を含むも取り扱うグンゼの商品が、リンクシェア・ジャパンのアフィリエイトサイトで紹介できるようになります。

「GUNZE online store」では、アーティストとコラボレーションした「COLLABO PANTS」(コラボパンツ)や、自分だけのオリジナルパンツを作ることができる「BWfit」(ビーダブル フィット)、100種類ものカラーがある「100 COLOR × BOXER」(100色ボクサー)、毎日を大人スィートに彩る「Tuche」(トゥシェ)等、下着選びが楽しくなるような商品を多数取り扱っています。

機能性下着等、こだわりの下着を選ぶユーザーが増えている今、「GUNZE online store」の需要は益々増えていくと、リンクシェア・ジャパンでは見ています。

「GUNZE online store」では「リンクシェア」でのサービス開始にあたり、1月31日(月)まで通常4%のアフィリエイト報酬率を2倍の8%にアップするオープニングキャンペーンを実施し、より多くのアフィリエイトパートナーとの早期提携と活性化を目指します。

「GUNZE online store」とは
グンゼ直営インナー・下着の通販です。
ボクサーパンツ、BODY WILD、Tucheなど公式ならではの品揃えです。
「美と健康」をテーマに素材、機能、工夫、品質にこだわり(STYLE)を持った商品をラインナップしました。
GUNZEのインナー、ストッキング及びグンゼの「眼」でセレクトした商品の数々をお楽しみ頂けます。
リンク

*アフィリエイトとは
ウェブサイトの運営者(アフィリエイトサイト)が、「商品の販売」や「資料請求」「会員登録」などを促進する企業(ECサイト)と提携して、自分のウェブサイト内にリンク原稿(商品・テキスト・バナー等)を貼り、ウェブサイトに訪れる一般ユーザーが、そのリンク原稿経由で商品を購入したり、資料請求を行ったり、会員登録をした場合に、それぞれの成果に応じてECサイトからアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われる、という仕組みのことです。「成果報酬型広告」「提携システム」などと呼ばれることもあります。「Affiliate(アフィリエイト)」は、「提携する」「加盟する」という意味です。

リンクシェア・ジャパン株式会社
URL:リンク

2001年4月、三井物産が米国LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)から日本における独占販売権を得てサービス開始。2004年12月に、三井物産と米国LinkShare Corporation(現在、楽天の完全子会社)の2社による共同出資にて会社設立、三井物産よりサービスを引き継ぎ、EC関連広告主を中心にアフィリエイト・サービスを展開してきました。
2010年5月1日に株式会社トラフィックゲートと合併し、TGアフィリエイト、楽天アフィリエイト・サービス事業(OEM)、SEM事業を展開。アフィリエイト・サービス事業者としては国内最大規模となりました。
主要株主: 楽天株式会社(36.25%)、三井物産株式会社(36.25%)、米国LinkShare Corporation(27.5%)

■報道関係者お問合せ先 リンクシェア・ジャパン広報代理
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566  FAX.03-5776-2567 
メール:press@enkatsu.jp  

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。