logo

大人気ソーシャルゲーム『しろつく』 mixiで提供開始!

オンラインエンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都新宿区、JASDAQ:3760、以下ケイブ)は、株式会社ミクシィが運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「mixi」において、城下町育成ソーシャルゲーム『しろつく』の提供を2010年11月18日(木)より開始いたしました。

『しろつく』は、戦国時代の城主となって、自分だけの城下町を育成するゲームです。今回の『しろつく for mixi』への提供に先立ち、モバイルゲームとして本年2月より「モバゲータウン」、6月より「GREE」、10月より「Yahoo!モバゲー」にてサービスを開始し、登録者数は計240万人を超えております。今回の「mixi」でのサービス開始により、さらに多くのユーザーの皆様にお楽しみいただけると考えております。

ケイブは今後も、モバイルコンテンツ開発のノウハウを活かし、高品質なソーシャルゲームを国内外のオープンプラットフォームに積極的に提供してまいります。


■「しろつく」とは
『しろつく』は、戦国時代の城主となって、自分だけの城下町を育成するソーシャルゲームです。「おでかけが楽しくなる」をコンセプトに、位置情報を活用した地域連動型の遊び方を追求しています。


■ゲームの特徴
1.城下町育成
戦国時代をモチーフにした“城下町育成ゲーム”で、クォータービューの可愛いグラフィックがウリです。育成可能な建物の数は200種類以上!雪山で田んぼだらけの農村城主を目指すもよし、海辺で花畑だらけの花城主を目指すもよしと、自分だけの城下町育成をお楽しみ頂けます。


2.位置情報と連動
携帯電話のGPS機能で位置情報を送信することで、その地域限定の特産品や手形を入手する事ができます。例えば、鳥取へ行けば「鳥取砂丘」、京都へ行けば「金閣寺」が手に入ります。特産品は、自分の城下町に設置したり、お友達と共有したりする事が出来るので、毎日の通勤通学や、普段のお出かけ、また休暇中の旅行をより一層楽しむ事が出来ます。


■『しろつく for mixi』はココが違う!
『しろつく for mixi』では『しろつく』を遊ぶマイミクが盟友になります。盟友とは特産品を共有出来、城下町の発展や危機に助け合うことができます。
盟友同士で交易し小判を増やすもよし、通勤通学や旅行先で得た特産品を共有するもよし、お気に入りの風景をプレゼントし合うもよし。
マイミクとの新たな交流をお楽しみ頂けます。


■本件に対するコピーライト表記
(C) 2010 CAVE CO., LTD.

【株式会社ケイブ】
株式会社ケイブは、モバイルメディアやインターネット上で、趣味性の高いエンターテイメントコンテンツを企画・制作・運営・マーケティングするエンターテイメント事業を展開しています。エンターテイメントを通して楽しめる“コミュニティ”を構築し、オンラインゲームはもとより、あらゆるオンラインエンターテイメントをすべてのお客様に提供していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。