logo

小学校の授業でWord、PowerPointをラクラク活用。Office 2010を小学校向けに使いやすくする学習支援ソフト「Dr.シンプラー 2010クラスマネージャー」発売

ゼッタテクノロジー株式会社(本社:東京都文京区)は教育機関に向けて小学校向け学習支援ソフト「Dr.シンプラー2010クラスマネージャー」を11月30日に発売いたします。(リンク
「Dr.シンプラー2010クラスマネージャー」は小学生を対象にMicrosoft Office 2010を使いやすくし、文書作成や発表などの学習を支援するソフトウェアです。世界標準ソフトである文書作成ソフトWordとプレゼンテーションソフトPowerPointの使い方を小学生のうちから学べて慣れ親しむことができます。さらに、ICT授業をスムーズにする先生向けの管理ツールを搭載しており、小学校のICT利活用を大きく促進します。

【製品名】Dr.シンプラー2010クラスマネージャー
【発売日】2010年11月30日
【価格】オープン
【モニター申込み】下記、ゼッタテクノロジーサイトより、教育機関関係者様のみモニター用として無償提供。
【ライト版を無償提供中】ご家庭向け機能限定バージョン「Dr.シンプラー2010Lite」も下記サイトから無償にてダウンロードできます。「Dr.シンプラー2010Lite」は教育関係者様に限らず、どなたでもご利用いただけます。
【URL】リンク

【製品概要】
Dr.シンプラー2010クラスマネージャーは、Microsoft Office2010(Word/PowerPoint/OneNote)を子ども向けインターフェースにして、小学校の授業で文書作成や発表などを簡単に行えるようにする学習支援ソフトです。中学校に入った時に役立つよう、Microsoft Officeの基本的な操作を楽しく習得できます。また、Officeアプリケーションの操作習得を助ける機能に加え、ICT授業に関わる先生方の負担を軽減する管理ツールを搭載。限られた授業時間内で、効率的に授業を進行できるよう支援します。

【特長】
1.Microsoft Officeを小学生向け簡単インターフェースに
 カンタンな操作性と小学生にも分かりやすいメニュー用語で、子どもたちもすぐに習得。

2.学校向けの豊富なテンプレート&イラスト
 授業にそのまま使える文書テンプレートや、学校向けのイラストが充実!

3.全学年対応。低学年から高学年まで安心して使える
 学年やPC操作の習熟度に合わせた教え方ができ、先生の負担を軽減します。

4.ICT授業がスムーズになる先生の管理ツール
 個人フォルダ管理や素材の保存場所も制御できる管理機能を搭載。

5.小学校-中学校が統一環境で利用可能
 Microsoft Officeと完全互換。小中学校で同じアプリケーションを使って学習できます。

<会社概要>
【会社名】ゼッタテクノロジー株式会社
【代表者】代表取締役 田中 義彦
【本社所在地】東京都文京区千駄木3-47-1千駄木WINビル
【設立】1981年12月16日
【URL】リンク
【主な事業】官公庁/企業向けシステムエンジン、学校向け授業支援システム関連の開発・販売

<本件に関するお問い合わせ>
■『Dr.シンプラー 2010クラスマネージャー』のお問い合せ先
ゼッタテクノロジー株式会社 営業部
電話:03-5814-2170
email:e-support@zetta.co.jp
■報道関係者およびリリースに関して
ゼッタテクノロジー株式会社
営業部 販促・企画サービスグループ 広報担当:原
電話:03-5814-2170  
email:e-support@zetta.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。