logo

Twitterユーザの中から“メンター”を見付けられる!『OK7』ベータ版提供開始 http://ok7.okwave.jp/

「Webページ」ではなく、「答えを出せる人」を探せる人検索サービス

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、必要な情報が載ったWebページではなく、答えを出せる人を探し出すWebサービス『OK7(オウケイセブン)』ベータ版を2010年11月10日より提供開始しました。

『OK7』は、「Get your 7 mentors(あなたの7人のメンターを探す)」をコンセプトに、利用者の「質問」に対して、「答え(助言)を出せる人」をレコメンド(推薦)するサービスです。従来のWeb検索サービスがWebページや画像・動画ファイルといった「情報」を検索する仕組みであることに対し、『OK7』は答えを出せる「人」を探す「人検索」の仕組みとして、インターネット上での問題解決の新しい手法を提示します。

『OK7』ベータ版では、入力した質問に応じて、「Twitter」のユーザの中から答えを出せそうな7人をレコメンドします。また、『OK7』に会員登録(※無料)することで、『OK7』上でレコメンドされたメンターをリスト登録し、メンターリスト上で彼らの「Twitter」での発言が閲覧可能です。また、彼らに個別に「質問」することも可能です。
また、会員登録することで自身に関するFAQ(よくある質問とその回答)を作成し、『OK7』閲覧者に見てもらうこともできます。

『OK7』は今後、検索精度を高めていくとともに、「人検索」のサービス対象も拡大し、インターネット上でのより早い問題解決に寄与してまいります。

■『OK7』の機能・特長
・利用者の質問内容に応じてTwitter上から答えを出せそうなメンター7名をレコメンド
・メンターに「OK」評価を送る(OK評価は『OK7』上のマイページにて確認できます)
・レコメンドされたメンターに質問を送る(『OK7』のみの「非公開」形式※1、Twitter上への公開形式の選択可能)
・メンターからの回答を受け取れる※2(『OK7』上※1もしくはTwitter上)
・メンターのリスト登録(登録することにより、メンターのツイートをTwitter上でフォローしていなくても閲覧可能)

※1:『OK7』のみ(非公開)でのQ&Aは会員登録(無料)が必要です。
※2:回答するかどうかはメンター自身の判断によるため、必ずしも回答が得られるとは限りません。


■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。現在のネットサービスの潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチと呼ばれるQ&Aサイトを2000年1月より「OKWave」(リンク) として運営しています(月間UU:6,500万人以上 ※2010年9月末現在、本体サイトのみ)。「OKWave」が生み出す有益なQ&Aデータベースは「OKWave QA Partner」導入サイトとして国内150サイト以上が活用。更に、その運営ノウハウを応用・体系化し、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを、サポート市場を中心に国内大手企業、自治体等210サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も中国語(簡体字)Q&Aサイト「OKWave中日交流問答網」(リンク)、Twitterと連動したQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、Facebookから13言語で利用できる国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)、各種専門領域Q&Aサービス等、2012年の20ヶ国語、200ヶ国への事業展開を目指し、世界中の人と人を信頼と満足でつなぎ、ありがとうを生み出していくサービスを提供し続けています。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事