logo

アクトビラで、ローカル・テレビ局の自社制作番組を集めたカテゴリ『地域資産』を開設&配信開始!

株式会社 クスコ 2010年11月10日 13時46分
From PR TIMES

クスコ、『アクトビラ』で展開中の 『CamuCamu TV(カムカム・ティービー)』にて、 日本初となるローカル・テレビ局の自社制作番組を集めた新カテゴリ『地域資産』を開設、配信開始!

YBS山梨放送の『富士山麓日記』をはじめ、HBC北海道放送の『氷のゆりかご 知床 立松和平が行く流氷と森の小宇宙』などを配信!

ビデオ・オン・デマンド(以下、VOD)事業を展開する株式会社クスコ(代表取締役社長:野田 昭一、本社:東京都品川区 以下、クスコ)は、株式会社アクトビラ(代表取締役社長:木村 純、本社:東京都渋谷区、以下、アクトビラ)の運営するデジタルテレビ向けの新しいネット・サービス『アクトビラ』内にて展開しているパートナーストア『CamuCamu TV(カムカム・ティービー)』において、今までは地域放送でしか観ることができなかったローカル・テレビ局自社制作番組を集め、新カテゴリ『地域資産』として配信開始いたしました。

局運営ではなく、複数のローカル・テレビ局の番組を集めたVODサービスは日本初であり、クスコは今後も全国のローカル・テレビ局と提携し、各局が所有する、その地域ならではの風景、名所旧跡や有形無形の文化資産等の『地域資産』コンテンツを順次追加・配信していく予定です。

【11月1日時点での提携放送局および配信作品】
YBS山梨放送:「富士山麓日記」
HBC北海道放送:「氷のゆりかご 知床 立松和平が行く流氷と森の小宇宙」

◆配信価格:105円(税込)~420円(税込)
◆視聴期間:購入後72時間

【2010年末頃までに提携予定の放送局および配信予定番組】
HBC北海道放送:「たびたび」
ATV青森テレビ:「2010 津軽 真夏の残照 日本の火祭り 青森ねぶた」
サンテレビジョン:「The Hit」
KBS京都放送:「京・風・流」「京都・花鳥風月」

【『アクトビラ』とは】
「テレビをもっと楽しむための、テレビの新しいネット・サービス」を基本コンセプトとした、デジタルテレビ向けの新しいネット・サービスです。『アクトビラ ビデオ』サービスは、アクトビラに対応するデジタルテレビをブロードバンド回線に接続するだけで、いつでも見たいときに見たいコンテンツがご覧になれるVODサービスです。2007年11月より有料サービスを開始し、ハリウッドメジャースタジオ作品を含む洋画、邦画、音楽、アニメ、ドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーなど、約32,000本以上(2010年7月末時点)のコンテンツをフルHDの高解像度1920×1080pixel(最大)にて配信しています。現在、『アクトビラ ビデオ』対応テレビ・関連機器は、パナソニック株式会社、ソニー株式会社、シャープ株式会社、株式会社東芝、日立コンシューマエレクトロニクス株式会社などの11社より203機種(うち「アクトビラ ビデオ・フル」対応機も同じく、203機種)、「アクトビラ」対応テレビ・関連機器は、全体で13社より212機種が発売中もしくは発売予定です。 (詳しくはリンク をご覧ください)

【株式会社クスコ 会社概要】                
社名:株式会社クスコ(英文表記:Cuzco Inc.)
本社所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-13-1-904
設立:2009年3月
代表者:代表取締役 野田 昭一
事業概要:コンテンツ流通事業(2010年9月29日にアクトビラ事業を株式会社ネオより承継)、ソリューション事業、販売代理事業 
URL: リンク

【『CamuCamu TV (カムカム・ティービー)』 概要】
クスコがアクトビラ内で展開するパートナーストア名。アクトビラにおける最大のコンテンツ・プロバイダーであるクスコは、映画(国内メジャー作品から国内外の未公開映画まで)を中心に、TVドラマ、アニメ、音楽、セクシー系等、幅広いジャンルから誰もが感動できるような良質コンテンツを厳選し配信しています。
特に、他社VODサービスでは観ることができなかったコンテンツの調達・編成に力を入れており、「未公開映画(劇場未公開映画)」をはじめ、『地域資産』、および海外音楽ビデオなどの配信を今後も積極的に進めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。