logo

【レポート販売】「世界のNFC市場戦略2010」

~NFC・FeliCa最新動向~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「世界のNFC市場戦略2010」を販売開始しました。

詳細URL:http://www.cross-shop.jp/products/detail.php?product_id=337

報道関係者各位

平成22年11月9日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「世界のNFC市場戦略2010」を販売開始

  ~NFC・FeliCa最新動向~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐幹 東京都中央区)は、エレクトロニクス・ITと医薬・医療・バイオ分野を中心に様々な調査を行っている株式会社シード・プランニング(代表取締役 梅田佳夫 東京都台東区)が提供する「世界のNFC市場戦略2010」を販売開始しました。

詳細URL:リンク


■■ 商品概要 ■■

◇世界の非接触サービス普及状況(クレジット・デビット・電子マネー決済、交通乗車券、 クーポン、会員証、チケット等)
◇世界のNFCの商用化動向・企業動向(Nokiaもいよいよ本格参入。AppleのiPhoneも対応か?)
◇世界/国内のNFC搭載デバイスの市場規模予測と普及シナリオ

NFC(Near Field Communication)は、NXPセミコンダクターズ社(旧フィリップスセミコンダクターズ社)とソニーが開発した13.56MHz帯の近距離無線通信規格で、RFID技術(ICカード/ICタグ)の次世代標準規格として2003年12月に国際標準機関(ISO)に承認されました。また、世界で広く使われているISO14443 typeA/Bや、日本を中心に利用されているFeliCaとも互換性を持った上位規格となっており、今後さまざまな電子デバイスへの採用が期待されています。

海外では、世界最大手の携帯電話端末メーカーであるノキア(Nokia)社が、2010年6月に、2011年以降同社が発売する新しいスマートフォンの全てにNFCを搭載していく予定であることを明らかにしました。これが実現すれば、全世界で非接触サービスの普及が加速する可能性があります。

また、米携帯通信市場最大手のベライゾン・ワイヤレス(Verizon Wireless:以下、ベライゾン)と第2位のAT&T、第4位のTモバイル(T-Mobile)が手を組み、携帯電話端末を利用した非接触決済の実験を2011年中頃に行う計画です。大手通信事業者がこの分野に参入することにより、今後米国でも非接触サービスが広がるものと予想されます。

一方国内では、KDDI、ソフトバンクモバイル、韓国最大の携帯電話会社であるSK Telecom社の3社が、NFCを活用した、日韓両国にて利用可能な、携帯電話をかざすことによる決済やクーポンなどのサービスと、それらを実現する設備の相互利用の可能性を検討する覚書を2010年7月7日に締結しました。本締結により、日韓の両国で非接触サービスの相互利用が実現される可能性が高まります。

国内外でNFCを活用した非接触サービスが急速に広まりつつあることから、本レポートでは、国内外のNFC関連企業や団体にヒアリング調査を実施し、各企業の参入動機や事業展開状況、今後の事業戦略等を把握するとともに、NFC市場の最新動向と将来展望を整理・分析し、2015年までの市場規模予測を行います。


■■ 目次 ■■

はじめに
調査概要

第1章 総括
1.NFCビジネスの概要
1.1. NFCに寄せられる期待
1.2. 通信キャリアはなぜNFCに積極的なのか
1.3. NFCが赤外線やBluetoothと異なる点
1.4. サービスにおけるNFCの寄与は「かざす」部分
1.5. NFCのステークホルダー
2.非接触通信規格の種類と定義
3.NFC標準化動向
4.NFC関連団体
5.分野別非接触サービス普及状況
6.非接触ICカード・NFC市場参入企業一覧
7.NFC搭載デバイスの市場規模予測
7.1. 世界
7.2. 国内
8.NFCの普及ロードマップ
8.1. 海外
8.2. 国内

第2章 海外動向
1.非接触サービス普及状況
1.1. 非接触ICカードの普及とNFC
1.2. 世界の非接触ICカード出荷状況
2.NFC実証実験・商用化動向
2.1. 欧州
  2.1.1. フランス
  2.1.2. イギリス
  2.1.3. その他の地域
2.2. 北米
2.3. アジア・太平洋地域
  2.3.1. 韓国
  2.3.2. 中国
  2.3.3. その他の地域
3.NFC関連企業動向
3.1. 携帯電話端末メーカー
  3.1.1. Nokia(フィンランド)
  3.1.2. Samsung(韓国)
  3.1.3. LG(韓国)
  3.1.4. Sony Ericsson(日本-フィンランド)
  3.1.5. Motorola(アメリカ)
  3.1.6. RIM(Research In Motion)(カナダ)
  3.1.7. Apple(アメリカ)
  3.1.8. Sagem Wireless(フランス)
  3.1.9. その他
3.2. モバイル通信キャリア(MNO)
3.3. カードメーカー/半導体メーカー
3.4. TSM(Trusted Service Manager)
3.5. サービス事業者(Service Provider)
  3.5.1. 金融・決済
  3.5.2. 交通

第3章 国内動向
1.分野別非接触サービス普及状況
1.1. 交通
  1.1.1 日本のIC交通乗車券の課題
  1.1.2 今後の展望
1.2. 決済
  1.2.1. 前払い式電子マネー
  1.2.2. 後払い式(クレジット紐付型)
1.3. その他
2.NFC実証実験・商用化動向
2.1. NTTドコモ
2.2. KDDI
2.3. ソフトバンクモバイル
3.NFC関連企業動向
3.1. 通信キャリア
3.2. サプライヤ
  3.2.1. 半導体メーカーおよびカードメーカー
  3.2.2. リーダライタメーカー
  3.2.3. プラットフォーム提供事業者(TSM)
3.3. サービス提供事業者

第4章 NFC搭載デバイスの市場規模予測
1.世界市場
1.1. NFC搭載デバイスの構成比
  1.1.1. 台数
  1.1.2. 金額
1.2. NFC搭載デバイスの出荷台数
  1.2.1. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)の出荷台数
  1.2.2. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)出荷台数の内訳
  1.2.3. NFC搭載カード決済端末出荷台数
1.3. NFC搭載デバイスの出荷金額
  1.3.1. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)の出荷金額
  1.3.2. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)出荷金額の内訳
  1.3.3. NFC搭載カード決済端末出荷金額
2.国内市場
2.1. NFC搭載デバイスの構成比
  2.1.1. 台数
  2.1.2. 金額
2.2. NFC搭載デバイスの出荷台数
  2.2.1. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)の出荷台数
  2.2.2. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)出荷台数の内訳
  2.2.3. NFC搭載カード決済端末出荷台数
2.3. NFC搭載デバイスの出荷金額
  2.3.1. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)の出荷金額
  2.3.2. NFC搭載モバイルフォン(携帯電話・スマートフォン)出荷金額の内訳
  2.3.3. NFC搭載カード決済端末出荷金額

第5章 NFC関連企業の動向
<通信キャリア>
 1. エヌ・ティ・ティ・ドコモ
 2. KDDI
 3. ソフトバンクモバイル
<半導体/カード>
 4. インサイド・コンタクトレス
 5. インフィニオン テクノロジーズ ジャパン
 6. STマイクロエレクトロニクス
 7. NXPセミコンダクターズジャパン
 8. ソニー
 9. 東芝
 10. ルネサス エレクトロニクス
 11. ジェムアルト
 12. 大日本印刷
 13. 凸版印刷
 14. トッパン・フォームズ
<リーダライタ/ソリューション>
 15. SCMマイクロシステムズ・ジャパン
 16. 日本電気
 17. Advanced Card Systems
 18. エヌ・ティ・ティ・データ
<サービスプロバイダー>
 19. セブン・カードサービス
 20. ジェーシービー
 21. ビザ・ワールドワイド・ジャパン
 22. マスターカード・ワールドワイド ジャパンオフィス
 23. 日本マクドナルドホールディングス


■■ 商品詳細 ■■

商 品 名:世界のNFC市場戦略2010
発 刊 日:2010年10月8日
発   行:株式会社シード・プランニング
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4 / 142ページ
頒   価:■製本 189,000円(本体価格180,000円、消費税9,000円)
※別途送料500円


詳細URL:リンク

【お申し込み方法】
上記URLよりお申し込みください。


■■株式会社クロス・マーケティングについて■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■株式会社クロス・マーケティング会社概要■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
Cross Shop 販売窓口担当

Tel:03-3549-1319
Fax:03-3549-0221
Mail:cs-info@cross-m.co.jp

※NS-Shopは、2010年10月1日にCross Shopへと
サイト名を変更いたしました。
今後とも引き続きご愛顧賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。