logo

PHP技術者認定試験の運営母体「NPO法人PHP技術者認定機構」、株式会社オライリー・ジャパンやPHP・OSS業界人らで推進

PHP教育業界の受講料金削減と利益率向上を目指した新ビジネスモデルを採用

NPO法人PHP技術者認定機構発起人会(代表者:吉政忠志、所在:東京都世田谷区、以下「PHP技術者認定機構」)は、2010年10月にベータ試験を開始するPHP技術者認定試験の運営母体設立のため、本日発足しました。PHP技術者認定試験は国内発の民間IT試験としては初めて市販本を主教材として採用した試験になります。このビジネスモデルによって、PHP教育業界の受講料金削減と利益率向上の両立を実現します。試験開始より3年間で5,000人の合格者を輩出し、PHP技術の普及とPHP技術者の技術力向上を目指します。

【PHP技術者認定機構について】
設立予定時期2010年10月
設立目的・PHP 技術の普及や技術者育成の推進を目的とした活動全般
・PHP技術者認定制試験PHP技術者認定試験」の運営
・出題レベルの設定、教材・スクールの認定など上記活動に付随する一切の活動
役員(候補)
理事長伊藤 篤(株式会社オライリー・ジャパン 編集長)
顧問大垣 靖男(エレクトロニック・サービス・イニシアチブ有限会社 取締役社長)
田中 正裕(アシアル株式会社 代表取締役)
副理事長桑村 潤※技術責任者(初級試験問題担当)永原 篤(株式会社オープンソースワークショップ 代表取締役)
              ※テクニカルマーケティング責任者、試験問題WGリーダー
吉政 忠志(吉政創成 代表)※経営責任者、運営事務局長(兼)
理事杉本 等(株式会社パドラック 代表取締役)※情報システム責任者
高木 正弘 ※上級試験問題担当
その他発起人
       ライター加山恵美
諮問委員認定スクールによる出題範囲、試験問題、運営全般の諮問を行う委員
推進員本機構の推進員
運営事務局
       PHP技術者認定機構事務局
【PHP技術者認定試験概要】
目的PHPの専門技術取得能力を正当に評価できる技術者認定試験を実施することにより、「認定者の雇用機会」や「認定者が所属する会社のビジネスチャンス」の拡大を図ることを目的とする。
種別初級試験:PHPプログラミングの基本知識を問う試験
上級試験:PHPの言語仕様から実用的なプログラミングテクニックまでの知識を問う試験
受験料金案
初級試験12,000円/回(税抜)
上級試験15,000円/回(税抜)
試験会場
認定スクール会場でのペーパーテスト(初級のみ)
CBTテストセンター(開始時期:未定)
初級試験概要設問数 40問
時間 1時間
合格ライン 7割正解
出題形式 選択式(単一または複数選択)
上級試験概要設問数 60問
時間 1時間30分
合格ライン 7割正解
出題形式 選択式(単一または複数選択)
主教材
初級試験用主教材:初めてのPHP5(出版社:オライリー・ジャパン 価格:2,940円(税抜))
上級試験用主教材:プログラミングPHP 第2版(出版社:オライリー・ジャパン 価格:3,990円(税抜))

初級試験出題範囲(案)
目次 出題割合
1章 オリエンテーションと始めの一歩 0.06
2章 テキストと数の操作 0.08
3章 判定と繰り返しについて 0.08
4章 配列の操作 0.08
5章 関数 0.08
6章 Webフォームの作成 0.08
7章 データベースに情報を保存 0.08
8章 クッキーとセッションでユーザを記憶 0.06
9章 日付と時刻の取り扱い 0.06
10章 ファイルの操作 0.08
11章 XMLのパースと生成 0.02
12章 デバッギング 0.04
13.8 クラスとオブジェクト(クラス定数も含む) 0.02
14章 日本語処理 0.06
付録B 正規表現の基本 0.04
付録D PHP5.1とPDO 0.02
追加1.セキュリティ(各章からのポイントの集約) 0.02
追加2.出力バッファ(エラー処理。各章からのポイントも含む) 0.02
追加3.定数・予約語 0.02

【PHP技術者認定試験の受験までの流れ】
  
【諮問委員および認定スクールの募集】
本日より、PHP技術者認定機構の認定スクール(及び諮問委員)を下記の要領で募集いたします。
参加条件
・法人であること
・年間10万円(税別)の参加費用の支払い
※2011年3月までに申し込みをされた場合、2012年3月までの期間を初回分と換算します。
・理事会での承認
・認定インストラクターの在籍
参加メリット
・諮問委員会への参加が可能(試験問題の諮問が可能)
・認定コースの実施が可能
・副教材の認定申請が可能(10万円(税別)/回)
・フラッグの別途購入が可能(別料金)
以上
【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人PHP技術者認定機構 発起人会 広報担当:吉政忠志、加山恵美
電話:080-3079-4441(吉政) Mail:php-exam@oreilly.co.jp
※本件の詳細資料のお問い合わせなども上記窓口で承ります。
記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

関連情報
http://www.phpexam.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。