logo

ミニストップ全店に「iD(アイディ)」を導入

ミニストップ株式会社 2010年11月05日 17時56分
From PR TIMES

ミニストップ株式会社(本部:千葉県千葉市、代表取締役社長:阿部 信行、以下:ミニストップ)、イオンクレジットサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:神谷 和秀、以下:イオンクレジット)及び株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、社長:山田 隆持、以下:ドコモ)は、ドコモが推進する後払い電子マネー「iD*」を、2011年1月より、全国のミニストップ2,025店舗(2010年10月末現在)※に導入いたします。

ミニストップではお客さまの利便性向上をめざして2007年より「WAON」などの電子マネーの導入を順次進めており、このたび、おサイフケータイ(R)を中心に幅広く使われている「iD」の利用を開始いたします。これにより全国のミニストップ全店でご利用いただけるようになります。

イオンクレジットは、ジャスコ、サティ、ビブレ、マックスバリュを始めとするグループ店舗を中心に「iD」利用可能店舗の開拓を進めております。このたび、ミニストップへの「iD」導入を実現することで、利用可能店舗拡大によるお客さまの利便性向上に努めるとともに、イオンクレジットが発行する「イオンiD」の普及を進めてまいります。

ドコモは、全国のミニストップで「iD」がご利用いただけることで、大手コンビニエンスストアで「iD」の使える環境を築くことができ、ドコモのおサイフケータイをお使いの多くのお客さまに安心で便利な決済サービスをより幅広くご利用いただけるものと考えております。今後も「iD」の普及拡大を進めることでお客さまの便利な生活シーンを創造してまいります。

今後もミニストップ、イオンクレジット、ドコモの3社は、電子マネーの普及と利用促進を図り、お客さまの利便性向上への取り組みを実施してまいります。

以上

<iDについて>
ドコモが展開するポストペイ(後払い)方式の決済ブランド。ドコモのおサイフケータイ(R)もしくは同機能が搭載されているカードを専用端末にかざすだけでサインレス・スピーディに決済が完了します。ポストペイ方式なので、チャージ(入金手続き)の煩わしさや残金を意識することなく、小額から高額までフルレンジでご利用いただけます。iD会員数は約1,520万会員、iD対応決済端末数は約48.6万台にまで広がっております。(2010年9月末時点)

※ 新業態の「ミニストップサテライト」および「れこっず」は、含まれません。
* 「iD」ロゴおよび「おサイフケータイ」は、ドコモの登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事