logo

「テトリス&Getプチアプリ」に、人気のアイテム探し推理ゲーム『ミステリー P.I .』が登場!

株式会社ジー・モード(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:宮路武、
以下、Gモード)は、幅広い層へゲームを提供する米国のリーディング・ディベロッパー、
及びパブリッシャーであるPopCap Games(以下、ポップキャップ)
の子会社SpinTop Gamesより、世界的に著名なカジュアルゲーム
『ミステリー P.I.』の日本におけるモバイル向けライセンスを
独占的に受けました。


「ミステリー P.I.」は、携帯公式ゲームサイト「ウリキリ!ゲームで遊ぼ!」(NTTドコモ)、
「テトリス&Getプチアプリ」(SoftBank)、「テトリス&100円ゲーム」(KDDI)にて
配信を開始しております。


==================

『ミステリー P.I.』シリーズは、
ポップキャップの人気アイテム探し推理ゲームです。

この作品は、PC版「MYSTERY P.I.~Lost in Los Angeles~」を元に
世界初のモバイル向けゲームとして、Gモードでオリジナルシナリオに
改編しました。

キャラクターデザインを新たに起こすことで華やかな演出を施すと共に、
シナリオ部分に厚みを持たせ深みのあるストーリーをお楽しみいただける
作品となりました。

更に、全8章に渡って展開する「ストーリーモード」を始めとした5種類の
豊富なモードを用意し、条件をクリアすることでストーリーモード」以外の
モードも楽しむことができます。

カジュアルゲームの世界的リーディング・ディベロッパーであるポップキャップ、
その子会社でありアイテム探しゲームのディベロッパーのSpinTop Gamesと
Gモードが互いに協力し、それぞれのノウハウを活かすことにより、
世界的に人気のゲームにGモード独自の付加価値を加え、今後も国内のユーザーに
提供してまいります。


***********************
●『ミステリー P.I.』 

【NTTドコモ】
サイト名: NTTドコモ公式サイト「ウリキリ!ゲームで遊ぼ!」
料金: 1アプリケーション315円(税込・個別課金制)
アクセス方法: iMenu→メニューリスト → ゲーム → ミニゲーム →ウリキリ!ゲームで遊ぼ!


【SoftBank】
サイト名: SoftBank公式サイト「テトリス&Getプチアプリ」(ウリキリコース)
料金: 1アプリケーション315円(税込・従量課金制)
アクセス方法: メニューリスト → ケータイゲーム → ゲームパック → テトリス&Getプチアプリ


【KDDI (au)】
サイト名: au公式サイト「テトリス&100円ゲーム」
料金: 1アプリケーション315円(税込・従量課金制)
アクセス方法: au oneトップ → カテゴリ(メニューリスト) → ゲーム →総合 →テトリス&100円ゲーム


※「ミステリー P.I.」についての詳細はこちら(PC専用)
リンク

***********************

(C)PopCapGames,Inc. (C)G-mode (C)SpinTop Media,Inc.



■「SpinTop Games(スピントップ・ゲームズ社)」について
SpinTop Gamesは、カジュアルゲームの世界的リーダーであるPopCap Gamesの子会社であり、アイテム探しゲームの世界的リーディング・ディベロッパーです。2007年以来6タイトルをリリースしている受賞ゲーム「Mystery P.I. シリーズ」で最もよく知られています。「Mystery P.I.シリーズ」はこれまでに1億回以上ダウンロードされ、9カ国語で提供されています。SpinTop Gamesは、安全で、家族みんなで楽しめるPCゲームを提供することをミッションとしています。SpinTop Gamesは、2004年に設立され、2007年にPopCap Gamesの子会社となり、カナダ・バンクーバーB.C.を本拠地としています。

【SpinTop Games HP】
リンク


■「PopCap Games(ポップキャップ・ゲームズ社)」について
ポップキャップ・ゲームズ社は、楽しく、直感的で、人を夢中にさせる多数のゲームをマルチプラットフォーム上に、6歳から106歳までの幅広い層向けに展開しているリーディング・プロバイダー、パブリッシャーです。2000年に設立され、米国ワシントン州シアトルに本社をおき、サンフランシスコ、シカゴ、バンクーバーB.C.、ダブリン、ソウル、上海、東京に支社を持ち、従業員数は350人を超えます。さまざまなプラットフォームにおいて累計1千5百万本以上売られた「Bejeweled(ビジュエルド)」を筆頭に、同社のゲームは世界中の消費者に累計50億回以上ダウンロードされております。コンシューマーや評論家に絶えず賞賛されるポップキャップのゲームは、ウェブ、パソコン、無数の携帯機器(携帯電話、スマートフォン、PDA、ポケットPC、iPod、iPhone、その他)、家庭用ゲーム機(Xbox、ニンテンドーDS)、そして、飛行機内エンターテイメント・システムにおいて遊ばれています。ポップキャップ・ゲームズ社は、ウェブサイト、リテール、携帯電話、MP3プレイヤー、ゲーム機器を含む、全ての主流販売経路においてリーディング・マーケット・シェアを持つ、唯一のカジュアル・ゲーム・ディベロッパーです。

【PopCap Games HP】
リンク


■「株式会社ジー・モード」について
Gモードは、携帯電話向けゲームの開発、及び配信サービスを行うことを目的として2000年7月に設立し、2010年7月27日で創業10周年を迎えました。現在、日本最大規模となる約160万人の月額有料会員数(NTTドコモの有料会員数)を誇るモバイル公式サービスを主軸として事業展開しています。「TETRIS(テトリス)」や「空気読み。」を始めとして、パズル、RPG、スポーツなど1,700タイトル以上のカジュアルゲームを提供中です。

【GモードHP】
リンク 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。