logo

アールラーニング、Ruby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU Ver.1.1」をリリース

~電子メール連携及びキッカケ機能の精度強化による利用頻度向上を狙う~

株式会社アールラーニング(本社:東京都新宿区、代表取締役:庄司貢一郎、以下アールラーニング)はRuby on Railsベースのプッシュ型情報共有ソリューション「UGUISU Ver.1.1」(以下、UGUISU)を本日より発売開始したことを発表しました。

◆「UGUISU Ver.1.1」について
UGUISU Ver.1.1の主要な追加機能は次の通りです。

1)メール通知
お知らせ、掲示板などのコンテンツの登録・更新時にEメールにて通知できるようになりました。これによりUGUISUに直接アクセスすることなく、お知らせや掲示板などの内容を閲覧することが出来るようになりました。
また、さらに一定期間活動がないグループや掲示板の管理者、閲覧率が低いお知らせの作成者に対してのアラート・メールや、発言や閲覧を促すプッシュ・メールをユーザへ通知することで、管理工数の軽減を行います。

・ユーザへのメール通知機能
 *下記の場合、ユーザにメールにて通知を行います。
 お知らせ登録時
 レポート登録時およびそのコメント追加時
 掲示板登録時およびそのコメント追加時
 アンケート登録時(公開時) およびそのアンケート回答時
 グループ登録時
 グループ掲示板登録時およびそのコメント追加時

・管理者・作成者へのアラート・メール機能
 *下記の場合、アラート・メールを自動的に送信します。
 お知らせ作成後、一定期間後に未閲覧者がいる場合
 アンケート作成後、一定期間回答がない場合
 掲示板作成後、一定期間コメントがない場合
 グループ掲示板作成後、一定期間コメントがない場合

・ユーザへのプッシュ・メール機能
*下記のプッシュ・メールを自動的にユーザに送信します。
 一定期間お知らせを見ていないユーザへの警告通知
 一定期間グループ掲示板に更新がない場合にメンバーへの警告通知

2)グループ・レコメンド機能拡張
前バージョンでは自動グループと自動レコメンドはユーザのプロフィール情報やアンケートの回答内容から判断し、処理をしていましたが、Ver.1.1では、掲示板コメントなどのユーザの発言内容からも趣味・嗜好が似ている他のユーザやグループの紹介やユーザ同士のグルーピングを行えるようになりました。これによってさらにユーザ同士のコミュニケーションのキッカケが増える事が期待されます。

用語解説

◆「UGUISU」について
Ruby on Railsを用いて開発された国内初の本格的プッシュ型情報共有ソリューションです。「UGUISU」は点在する拠点の社員間でも円滑にコミュニケーションがとられる様に、「会話のキッカケ」を自動生成する機能を搭載しています。これにより、社内SNSやグループウェアの導入時に発生する利用頻度の格差を解消し、運営者の負担を軽減し、システム利用頻度の向上を実現しやすいように機能設計されています。 Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)はオープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。実アプリケーションの開発を他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう考慮し設計されています。

動作環境やサポート体制などの詳細は下記サイトを参照ください。

価格や機能詳細は「UGUISU」公式サイト>リンク
「UGUISU」デモサイト>リンク

◆アールラーニングについて
(リンク)
アールラーニングは、100名体制でシステムインテグレーション事業を行っており、Webシステム、基幹・組み込みシステム、インフラストラクチャと技術のプロ集団として、精力的に活動しております。近年Ruby on Railsをベースにしたビジネスソリューションを強化しています。

商号: 株式会社アールラーニング リンク
代表者:庄司 貢一郎
所在地:〒160-0004 東京都新宿区四谷2-11-6 VARCA四谷 3F
設立:2002年6月6日
事業内容:コンピュータ関連ビジネスの企画/開発/コンサルティング/教育
情報システム開発および構築
ネットワークインフラサービス業

関連情報
http://www.uguisu.biz/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。