logo

よしもとばなな最新書下ろしエッセイ集「Banakobanashi/ばなこばなし」をNTTドコモの電子書籍トライアルサービスで提供開始

株式会社グリオ 2010年10月29日 09時37分
From PR TIMES

株式会社グリオ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:船山 浩平、以下グリオ)は、作家・よしもとばななが電子書籍の為に書下ろした最新エッセイ集「Banakobanashi/ ばなこばなし」を、2010年10月28日よりスタートしたNTTドコモの電子書籍トライアルサービスにて提供を開始致しました。対応機種はAndroid OS搭載スマートフォンXperiaTM、及びGALAXY S、今後発売されるスマートフォンを予定しており、2010年12月27日までの期間限定で無料でダウンロードすることができます。(ダウンロードしたコンテンツは12月末まで閲覧が可能です。)

【タイトル】「Banakobanashi/ばなこばなし」
【対応機種】NTTドコモAndroid OS搭載スマートフォン XperiaTM/GALAXY S
       *)その他デバイスでの提供も予定しております。
【価格】電子書籍トライアルサービス期間中(2010/10/28~2010/12/27) 無料

【商品紹介】
日々の生活の中でふと気付いた発見などを独自の視点から綴る、よしもとばななの最新エッセイ集。本作品は著者が電子書籍の為に書き下ろした初めての作品となります。いつもポケットにいれておき、何度でも読み返したくなる、そんな魅力あふれるエッセイを15編収録しています。
イラストレーターの山西ゲンイチによるイラストが、表紙、目次、扉絵、メニューアイコンなど様々な場所で登場し、作品に優しくあたたかな彩りを与えています。
今回Android版電子書籍用に独自開発した電子書籍リーダーでは、進行方向に対してフリック・ドラッグすることによる滑らかなページめくりの実現に加え、画面をタップするだけでもページ遷移が行えるよう、ストレスのない操作感を追及しました。
目次ページではゆらゆらとゆれるフルーツや、トリ、キノコ、お花のイラストをタップすることで表われるタイトル吹き出しのアニメーションにもこだわり、見て・触って・読んで楽しい、そして一つ一つの話が独立して順番にとらわれることのない、電子書籍だからこそ実現できた新しいエッセイ集となっています。
また各話の章扉で掲載しているイラストを集めたページも収録、小さなギャラリーを訪れた感覚でお楽しみ頂けます。

【著者紹介】
よしもとばなな 1964年東京生まれ。
詩人・思想家の吉本隆明の次女。日本大学芸術学部文藝学科卒業。
87年小説「キッチン」で第6回海燕新人文学賞を受賞しデビュー。
88年『キッチン』で第16回泉鏡花文学賞、同年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で第39回芸術選奨文部大臣新人賞、89年『TUGUMI』で第2回山本周五郎賞、1995年『アムリタ』で第5回紫式部賞、2000年『不倫と南米』で第10回ドゥマゴ文学賞を受賞。著作は30か国以上で翻訳出版されており、イタリアで93年スカンノ賞、96年フェンディッシメ文学賞、99年マスケラダルジェント賞を受賞。


■株式会社グリオ
代表者:船山 浩平
本社所在地:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-2-16 YKビル8F
資本金:24,000,000円
URL:リンク
事業内容:エンターテイメント・コンテンツの企画制作
      音楽制作/Webメディア運営/デジタルコンテンツ配信等
※NTTドコモ「電子書籍トライアルサービス」において、「Banakobanashi / ばなこばなし」他、村上龍最新長編小説「歌うクジラ」、吉元由美著「Hawaiian 4 Love Stories 彼女の胸に風が吹く」を提供中。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社グリオ 広報担当 藤原
Tel:03-5779-6270/Fax:03-5779-6776
E-mail:dcm-ebook_trial@griot-music.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事