logo

トリップアドバイザー、旅行者による過去最大の世界遺産に関する調査を発表  最もおすすめの世界遺産は「アンコールワット(カンボジア)」 、保護が必要な世界遺産は「アルジェのカスバ(アルジェリア)」

トリップアドバイザー株式会社 2010年10月28日 18時19分
From PR TIMES

本リリースは英国で発表されたものの翻訳版です。

世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisor(R)」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:リンク)は、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)と共同で実施している世界遺産保護活動の一環として、過去最大規模となる世界遺産に関する調査の中間報告を発表しました。

ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)とトリップアドバイザーは、2009年10月より、2年間に渡る世界遺産の保護・保全に向けたグローバルなパートナーシップをスタートしました。これは、トリップアドバイザーに毎月アクセスする4000万人を越える旅行者のコミュニティに対して、世界遺産保護の重要性を訴えるとともに、世界遺産に関する最新の情報提供を呼びかけ、この結果をユネスコと共有することなどを目的としています。同時にトリップアドバイザーでは、ユネスコ世界遺産センターに対して2年間で150万米ドルの寄付を行うことを約束しています。

この活動の一環として、トリップアドバイザーでは、世界遺産を訪れた旅行者が口コミを投稿する際に、その保存状態などを訪ねるアンケートを実施。これまでに24万4,690件にものぼる回答が旅行者より寄せられました。トリップアドバイザーでは、この調査の中間報告を発表するとともに、ユネスコ世界遺産センターと共有いたしました。ユネスコ世界遺産センターでは、今後の保護活動の方針を決める上で、この報告を役立ていくこととしています。

今回の調査の結果、旅行者が最も推薦する世界遺産には、カンボジアの「アンコールワット」が選ばれました。また保存状況が最も望ましいものとしては、米国の「シャーロットヴィルのモンティセロとヴァージニア大学」が、保存状況が望ましくなく保護が必要な世界遺産としてはアルジェリアの「アルジェのカスバ」が挙げられました。 *日本国内の世界遺産としては広島の「原爆ドーム」が、保存状況が望ましい世界遺産の4位に挙げられています。

今回の調査結果に関してトリップアドバイザーCEOのスティーブン・カウファーは「このように多くの旅行者から回答が寄せられたことは、旅行者が世界遺産の保護に大きな関心を抱いている証拠です。私たちは引き続きユネスコと協力して世界遺産の大切さを訴えるとともに、旅行者の皆さんからの意見を集めていきたいとおもいます」と述べています。

ユネスコ世界遺産センター長フランチェスコ・バンダリン氏は「お寄せいただいた貴重なご意見は、ユネスコやユネスコ加盟国にとって、旅行者から見た世界遺産の保護に対する考え方をより深く理解する上で、たいへん貴重なものです。また旅行者にとっても、世界遺産やそのコミュニティとどのように関わるのかを考える上で、たいへん有益な情報になると考えています」と述べています。

各調査の結果は以下のとおりです。

旅行者が最も推薦する世界遺産
1)アンコールワット/カンボジア
2)ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂/イタリア
3)フィレンツェ歴史地区/イタリア
4)イスタンブール歴史地域/トルコ
5)エディンバラの旧市街と新市街/イギリス
6)プラハ歴史地区/チェコ共和国
7)ヴェネチアとその潟/イタリア
8)アントニ・ガウディの作品群/スペイン
9)ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会/イギリス
10)ウィーン歴史地区/オーストリア

保存状況のいい世界遺産
1)シャーロットヴィルのモンティセロとヴァージニア大学/アメリカ
2)ブレナム宮殿/イギリス
3)ナンシーのスタニスラス広場、カリエール広場及びアリアンス広場/フランス
4)原爆ドーム/日本
5)ザンクト・ガレンの修道院/スイス
6)ハイファ及び西ガリラヤ地方のバハイ聖地群/イスラエル
7)ドゥブロヴニク旧市街/クロアチア
8)テ・ワヒポウナム-南西ニュージーランド/ニュージーランド
9)マチュ・ピチュの歴史保護区/ペルー
10)九寨溝の渓谷の景観と歴史地域/中国

保存状況の悪い世界遺産
1)アルジェのカスバ/アルジェリア
2)サン・ルイス歴史地区/ブラジル
3)ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ/イタリア
4)ザンジバル島のストーン・タウン/タンザニア
5)パラマリボ市街歴史地区/スリナム
6)ポトシ市街/ボリビア
7)カラカスの大学都市/ベネズエラ
8)テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン)/モロッコ
9)マサガン(アル・ジャジーダ)のポルトガル都市/モロッコ
10)ナポリ歴史地区/イタリア

*世界遺産の保存状態に関しては、一般の旅行者の主観的な感想をもとに集計したものであり、専門的な調査による保存状況の評価とは異なることがあります。


トリップアドバイザーとは:
2000年2月創設、本社はマサチューセッツ州ニュートン。現在24カ国16言語でサイトを展開し、月間ユニークユーザー数4000万人、会員数2000万人を誇る世界最大の旅行サイトです。2008年10月より日本語によるサービス(リンク)を、2010年4月にはモバイルサイト(リンク)をスタート。「楽しい旅のプランニングをお手伝い」をミッションに、約4000万件以上のクチコミや旅行情報を掲載しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事