logo

冷蔵庫の残り物で作るレシピ、アレンジ加え長く持たせる傾向に。

Q&Aサイト「OKWave」に寄せられた『残り物でつくるレシピ』に関する質問、回答を調査

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、同社が運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)にて、『残り物でつくるレシピ』に関する質問に寄せられた回答を調査、その結果「カレー・シチュー」といった煮込み料理が最も多く、それら『残り物でつくるレシピ』が作った後もアレンジを加えられるレシピであることがわかりました。

「OKWave」ではお料理についてのQ&Aが22,000件以上取り交わされている「料理レシピ」カテゴリにて、季節を問わず質問の多い『残り物でつくるレシピ」に関する直近1年間(2009年10月1日~2010年9月30日)のQ&Aの回答(230件)を調査しました。
その結果、「カレー・シチュー」といった煮込み料理が全体の17%を占め最も多く回答されていることが分かりました。以下、「グラタン・ドリア」(13%)、「パスタ・うどん(麺類)」(13%)、「コロッケ(揚げ物)」(10%)、「オムレツ」(9%)が続きます。寄せられた回答では、残りものレシピで作ったレシピをさらにアレンジする回答も多く、シチューにチーズをかけて「グラタン」に、うどんにカレーをかけて「カレーうどん」に、具をつぶし衣であげて「カレーコロッケ」にと、それらを活かす形でアレンジを加えて、献立を応用する傾向にあるようです。
また『残り物レシピ』に関する質問が多く投稿される時期としては、月の中旬以降が40%と最も多く、その背景は「給料日前で節約したい」という経済的な理由が半数以上を占めていました。その他「レパートリーを増やしたい」という主婦の悩みも多く見られ、多くの人が残り物でも手早くおいしい料理をつくれるようになりたい、と考えられていることが伺えました。

「OKWave」は今後も、旬の話題、社会性の高い話題をはじめ、あらゆるジャンルで、安心して疑問・悩みを解決しあえる場を提供してまいります。

集計結果は以下をご覧ください。


【残り物で作るレシピ 回答内容】
・カレー、シチュー    17%(41件)
・グラタン、ドリア    13%(29件)
・パスタ、うどんなど   13%(29件)
・コロッケなど      10%(23件)
・オムレツ        9%(21件)
・チャーハンなど     9%(20件)
・丼ぶり         7%(17件)
・煮物          7%(17件)
・野菜炒め        6%(13件)
・その他         9%(20件)


【残り物で作るレシピ 月の投稿時期】
・上旬(1~10日)   69件(30%)
・中旬(11~21日)  105件(46%)
・下旬(22~31日)  56件(24%)

※対象期間:2009年10月1日~2010年9月30日


■日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」について リンク
「OKWave」は2000年1月オープンの日本初、最大級のQ&Aサイト。会員ユーザからの質問に、別の会員ユーザが回答する、インターネット上の助け合いの場を提供しています。ユーザの知識・経験・知恵を引き出してコンテンツを生成・蓄積する「OKWave」の仕組みは、昨今の潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチの代表格といえます。「OKWave」の2,200万件以上のQ&Aコンテンツは170万人以上の会員ユーザをはじめ、毎月5,800万人以上の閲覧ユーザに利用されています。テキスト投稿に加え、「動画」、「音声」、「画像」を用いたマルチメディアQ&A投稿が可能なほか、iモード公式版、au公式版をはじめとするモバイル版(3キャリア対応)やiPhoneアプリも提供しています。 「OKWave」は2008年度グッドデザイン賞を受賞しました。


■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。ネットサービスの潮流であるソーシャルメディアやソーシャルサーチと呼ばれるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」 (リンク)として開設(月間PV:約5,800万、累計Q&A数2,200万件以上 ※2010年8月末現在)。「OKWave」のQ&Aデータベースを活用する 「OKWave QA Partner」導入サイトは国内140サイトにおよびます。更に、その運営ノウハウを応用・体系化し、特許技術を有するエンタープライズFAQソリューション「OKBiz」やQ&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを、サポート市場を中心 に国内大手企業、自治体等220サイト以上に導入しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月 に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。中国 語(簡体字)Q&Aサイト「OKWave中日交流問答網」(リンク)や国際的ソーシャルQ&Aサービス「ARIGATO」(リンク)をオープンするなど2010年10ヶ国語、100ヶ国への事業展開はじめ、専門家Q&Aサービスの提供など、いつでもどこでも問題解決できる場の提供を目指します。

記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

詳細グラフ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事