logo

「趣味なび」と「デジタルハリウッド」が カルチャー教室支援事業で提携

~教室・スクール向け「ネット活用術」セミナーを無料開催~

趣味の教室に特化した国内最大級のポータルサイト『趣味なび』を運営する株式会社サプレ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上野秀一、以下「サプレ」)は、クリエイター養成スクールを運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:古賀 鉄也、以下「デジタルハリウッド」)と2010年10月より提携を開始した。

提携企画の第一弾として、10月25日に、サプレが運営する『趣味なび』に登録中の教室・スクール向けに、デジタルハリウッドのノウハウを凝縮したセミナーを無料開催する。


■『趣味なび』とは?
『趣味なび』は、全国5,700件以上の趣味の教室が掲載されたポータルサイトです。宣伝予算の少ない中小規模のカルチャー教室・スクールを支援するべく、2007年にオープンいたしました。サイトの成長に伴い、2010年9月からは、他社ポータルサイトへのコンテンツ提供をおこなう等、外部との提携を積極的に進めています。

■今回の提携の背景
予算の少ない小規模教室にとって、「インターネットの活用」は生徒集客の成功を大きく左右する必須スキルです。しかし、これまで趣味の教室向けにインターネット活用知識をまとめたセミナーはありませんでした。そこで、インターネット黎明期からデジタルクリエイターを育成してきた実績のあるデジタルハリウッドに協力を依頼したところ、サプレ役員がデジタルハリウッド卒業生という縁もあり、今回の提携が実現いたしました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。