logo

グローバルナレッジ、マイクロソフトより3部門のアワード受賞

~ 15年連続受賞を機に、さらに高品質のトレーニングで マイクロソフト技術者を支援~

「Microsoft Certified Partner for Learning Solutions Award 2010 最優秀賞」
「MCA Training Center Award 2010 最優秀賞」
「Microsoft Certified Trainer Award 2010 優秀賞」




グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:竹原 一衛、以下「グローバルナレッジ」)は、10月7日(木)、マイクロソフト社より次の3部門でアワードを受賞しました。
マイクロソフト認定研修機関として、アワード制定以来15年連続受賞となりました。

◆受賞アワード
1)「Microsoft Certified Partner for Learning Solutions Award 2010 最優秀賞」
2)「MCA Training Center Award 2010 最優秀賞」
3)「Microsoft Certified Trainer Award 2010 優秀賞」
 
◆受賞の理由
上記の受賞理由は次の通りです。
・マイクロソフト認定トレーニング受講者数
・受講者アンケートによるコース品質と講師への評価
・マイクロソフト認定資格の積極的な活用

グローバルナレッジは、日本初のラーニングソリューション分野のゴールドパートナーとして、Microsoft Universityの最新ラインナップとオリジナル開発コースを約100コース提供しております。 
今後も、グローバルナレッジはマイクロソフト技術教育のリーディングカンパニーとして、企業の競争力強化を技術者育成の面から支援してまいります。


○マイクロソフト関連 研修コース一覧
リンク


※ CPLS(Certified Partner of Learning Solution):マイクロソフト認定ラーニングソリューションパートナー。マイクロソフト認定トレーナー (MCT)、トレーニング コンサルタントにより、システム管理者やアプリケーション開発者を対象としたあらゆるトレーニング ソリューションを提供する企業。

※ MCA Training Center(Microsoft Certified Associate Training Center):MCAトレーニングセンター。MCA は、マイクロソフト製品技術の入門資格であり、MCA Training CenterはMCA認定試験に対応したオフィシャル トレーニング コースを提供する企業や学校法人。

※ MCT(Microsoft Certified Trainer):マイクロソフト認定トレーナー。

※ トレーニングパートナーの詳細は下記をご覧ください。
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事