logo

サン電子、M2M(Machine to Machine)市場に本格参入!FOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-HW」搭載、3Gモデム「Rooster-A100」を発売

サン電子株式会社(本社:愛知県江南市、代表取締役社長:吉田喜春 ジャスダック:6736)は、モバイルルータ「Roosterシリーズ」で培った技術で、M2M市場に本格参入し、M2M通信モジュール製品を開発していきます。第一弾として、このほど報道発表があった株式会社NTTドコモが提供するFOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-HW」を内蔵し、RS-232Cコネクタを搭載したパケット通信専用の3Gモデム、Rooster-A100(ルースター エー100)を発売いたします。


現在、様々な分野において拡大を続けているM2M市場。現在、通信モジュールはガス・電力などの遠隔検針や、自動販売機の在庫管理、掲示システムへの動画コンテンツ配信などで利用されています。今後はゲーム機やカーナビ、デジカメなど、さらに身近な機器にも通信機能が装備されることにより、通信モジュールを利用したM2M市場は一層の広がりが期待されます。


そこで、M2M市場などをターゲットとしたFOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-HW」を搭載した3Gモデム「Rooster-A100」を発売いたします。


「Rooster-A100」は、低価格化を実現した「FOMA UM01-HW」を搭載することで、従来製品と比較し低コストな3Gモデムとなります。導入コストを抑え、様々な分野での3Gモデムを活用したソリューションを可能にします。


<Rooster-A100の主な特徴>
●FOMA通信モジュールを内蔵
FOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-HW」を内蔵しています。下り最大 384Kbps(ベストエフォート)、上り最大 64Kbps(ベストエフォート)の通信性能を備えています。


●RS-232Cコネクタ(D-sub9ピン、オス)を搭載
シリアル通信のATコマンドで、FOMA網におけるデータ通信が容易に行えます。


●外部アンテナを接続するためのアンテナコネクタ(SMA)や電源コネクタ(3芯)を装備
本製品の組み込み対象となる産業機器や監視用装置などに容易に接続してご利用いただけます。


●DoPa Mobile Arkの置き換えが可能
外形サイズは DoPa Mobile Ark とほぼ同じです。また、取り付け穴の位置は同一なので、DoPa Mobile Ark の置き換えとして利用可能です。


●電波強度のLED表示
電波強度はLEDで表示されますので、設置時など電波強度をこのLEDで確認することができます。


●外部アンテナ
外部アンテナは、ドコモのルーフトップアンテナや小型防滴アンテナなど、NTTドコモ製FOMAユビキタスモジュール用外部アンテナが利用できます。


●高い環境性能
動作温度は -20~60度。高い環境性能により、温度条件が厳しい場所での利用も可能です。


また「FOMA UM01-HW」の持つ機能として以下の利用ができます。

●SMS(ショートメッセージサービス)機能の対応
SMSによる少量のテキストを送受信する事でパケット通信機能のみでは実現できなかった利用シーンへの対応が可能となりました。


●ドコモ「ビジネスmopera アクセスプロ/アクセスプレミアム」に対応
ドコモの「ビジネスmopera アクセスプロ」と「ビジネスmoperaアクセスプレミアム」に対応しているので、閉域でのネットワーク構成ができます。また、IP着信機能にも対応しています。


●ソフトウェア更新機能サポート
本製品に内蔵されているFOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-HW」のファームウェアを、ネットワーク経由でアップデートする機能:「ソフトウェア更新機能」に制御装置を対応させるためのサポート機能を実装しています。


※「Rooster-A100」は音声通話には対応していません。
※Rooster-A100は日本国内専用で海外でのご利用はサポートしておりません。


<主な利用シーン>
・自動販売機の在庫管理
・バス・タクシー運行管理
・電力等遠隔検針


今後サン電子は、さらに拡大が期待できるM2M市場にて、多様化するソリューションに対応可能な、高速通信モジュールを搭載したモバイルルータ等、様々な製品の発売を予定しています。


※Rooster(ルースター)とは
サン電子株式会社が提供する、モバイルデータ通信端末対応高性能モバイルルータ。
近年では、モバイル回線の高速化に伴い、HSPA(3.5G)等といった高速端末に対応し、従来利用されていたISDN回線におけるバックアップ回線の代替や、ハイビジョン画像の転送など、インターネット接続だけという利用用途を超え、自動販売機などの中に組み込まれ、課金データをセンターへアップロードする用途としての利用や、工事現場の状況監視としてカメラと組み合わせて利用など、幅広くご利用いただいております。


【関連URL】
本ニュースリリースURL
リンク

株式会社NTTドコモ報道資料URL
リンク

FOMA UM01-HW商品URL
リンク

Roosterシリーズ商品URL
リンク


※仕様は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
※「Rooster」はサン電子株式会社の登録商標です。
※「FOMA」「FOMAユビキタスモジュール」「ビジネスmopera アクセスプロ」「ビジネスmoperaアクセスプレミアム」「DoPa Mobile Ark」は株式会社NTTドコモの登録商標です。



【報道関係各位のお問合せ先】
サン電子株式会社 ICT事業部
〒483-8213 愛知県江南市古知野町朝日250
TEL:0587-55-7750 FAX:0587-55-0815
担当:森田 友美


【製品に関するお問合せ先】
サン電子株式会社 ICT事業部
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9
三晶ビルディング5F
TEL:03-3548-3331 FAX:03-3246-1004
担当:営業部 堀井 昭里

このプレスリリースの付帯情報

Rooster-A100

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事