logo

GMOインターネット、アクロディア:アプリやろうぜ!第2弾「アンドロイドやろうぜ!byGMO」プロジェクト開始

GMOインターネットグループ 2010年10月14日 17時30分
From PR TIMES

2010年10月14日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
株式会社アクロディア
============================================================
GMOインターネット株式会社 株式会社アクロディア
アプリやろうぜ!第2弾「アンドロイドやろうぜ!by GMO」プロジェクト開始
~史上最大のゲームプラットフォーム・Android(TM)端末市場へ
早く・安く・安全に参入いただくためのプロジェクト~
============================================================

 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)と株式会社アク
ロディア(以下、アクロディア)は協業し、コンテンツプロバイダー様やク
リエイター・エンジニアの皆様が、Android端末市場へ早く、安く、安全に参
入いただくための支援を行う、アプリやろうぜ!第2弾「アンドロイドやろう
ぜ!by GMO」プロジェクトを発足いたしました。プロジェクトでは、現在の
Androidマーケットの問題点を解決する「@GMO GameCenter」の構築や、
Androidアプリの開発・iPhone(R)アプリからの移植ツールの提供、技術サポー
トなどを行います。

【「アンドロイドやろうぜ!by GMO」プロジェクト発足の背景】
 昨今の携帯端末市場はスマートフォンの登場で一層の成長を見せており、
それに合わせてスマートフォン向けアプリのダウンロード数も急激に成長し
ています。しかし、このスマートフォンの一端を担うAndroid端末におけるア
プリマーケットは、自由度が高い反面、ウィルスや違法コピーに対する不安
や、端末によっては調整に手間と時間がかかるといった問題も起きています。
そのため、優れたコンテンツを持つ企業や才能あるクリエイター・エンジニ
アは、Androidアプリマーケットにアプリを登録するのを躊躇しているという
声も聞かれます。

 このような背景からGMOインターネットグループとアクロディアは、コンテ
ンツプロバイダー、クリエイター・エンジニアが史上最大のゲームプラット
フォームともいえるAndroid端末市場へ早く、安く、安全に参入していただけ
るよう、アプリやろうぜ!第2弾「アンドロイドやろうぜ!by GMO」プロジェ
クトを発足いたしました。
 本プロジェクトでは、今回新たに構築する「@GMO GameCenter」の運営、プ
ロモーション等をGMOインターネットが担い、Androidアプリの開発・移植ツー
ルの提供や技術サポート等をアクロディアが担います。これまでに培った両
社の技術やノウハウを生かすことにより、大きなシナジー効果が発揮できる
と考えております。

【プロジェクトについて】URL:リンク
 現在のAndroidマーケットの問題点を解決し、ゲームの作り手に史上最大の
ゲームプラットフォーム・Android端末市場へ早く・安く・安全に参入してい
ただけるよう、プロジェクトへご参加いただいたコンテンツプロバイダー、
クリエイター・エンジニアの皆様に、10大参加メリットをご提供するととも
に、Androidゲームアプリコンテストを開催いたします。

■10大参加メリット
(1) 「@GMO GameCenter」から世界中にアプリを配信
(2) マルチOS、マルチデバイス対応の開発ツール「VIVID Runtime(R)」を
   無償提供
(3) iPhoneから短時間での移植を可能にする開発サポート
(4) キャンセルされない、コピーされない環境をご提供(独自のDRMシステム)
(5) 国内主要3キャリアによる課金に加え、多彩な決済手段を準備
(6) 月間視聴者数約3,000万人のGMOインターネットグループメディアで
   集客支援
(7) 技術ドキュメントからアプリ公開まで全てを日本語で対応
(8) 多言語対応するための各種サービス、サポートをご用意
(9) 少人数の無料技術カンファレンスの定期実施
(10) 賞金総額3,000万円のコンテストを実施(受賞枠150アプリ)

■Androidゲームアプリコンテスト
 賞金総額3,000万円のAndroidゲームアプリコンテストを実施いたします。
最優秀賞2作品(賞金300万円)をはじめ、カテゴリ別大賞、優秀賞100本を決
定いたします。最優秀賞は、「@GMO GameCenter」を通じてダウンロードされ
たAndroidゲームアプリのユーザーレビューにより決定いたします。また最優
秀賞やカテゴリ別大賞には賞金だけでなく、約3,000万人が視聴するGMOイン
ターネットグループの各メディアでプロモーションする副賞をご用意してお
ります。
 
※参加メリット、コンテストの詳細につきましても11月1日のカンファレンス
 で発表させていただきます。

【カンファレンスの開催】
 本年11月1日(月)にAndroidアプリ、ゲームの開発・提供にご関心の高いコ
ンテンツプロバイダー様、クリエイター・エンジニアの皆様をご招待して、
本プロジェクトのカンファレンスを開催いたします。プロジェクト概要に加
え、現在のAndroid市場についての講演やゲーム開発についてのパネルディス
カッションも予定しております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時: 2010年11月1日(月) 18時30分~21時00分(開場18時)
場所: セルリアンタワー東急ホテル
    東京都渋谷区桜丘町26-1(03-3476-3000)

プログラム(調整中):
 1. ご挨拶
   (GMOインターネット株式会社 
           代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿、
    株式会社アクロディア 代表取締役社長 堤 純也)

 2. 基調講演 ~Androidマーケットの現状と将来展望~
        日本アンドロイドの会 会長 丸山不二夫様
 3. @GMO GameCenterのご説明
 4. ご協賛企業様からのエンドースご紹介
 5. 開発ツールのご説明
 6. Androidのゲームアプリ市場についてのパネルディスカッション(仮)
 7. コンテストの概要説明
 8. 質疑応答

ご招待: Androidアプリ・ゲームの開発に関心の高い
     コンテンツプロバイダー様、クリエイター、エンジニアの皆様
     約200名(事前申込制)
     ※法人の方でもご参加いただけます。

お申込:URL:リンク
    プロジェクト公式サイトのエントリーフォームよりお申し込み
    ください。
    また、恐れ入りますが、応募者多数の場合は抽選とさせていただき
    ますので予めご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【アプリやろうぜ!第2弾「アンドロイドやろうぜ!by GMO」プロジェクトの理念】
 iPhoneやBlackberry(R)に代表されるスマートフォン向けに登場したアプリ
は、体験した者に大きな驚きをもたらしました。
 スマートフォン向けのアプリは、私たちの生活スタイルまでを変える…。
これは決して大げさではなく、スマートフォン向けアプリの登場は私たちの
生活を手助けし、愉快にし、豊かにしたのです。それはアプリのダウンロー
ド数にも如実に表れています。
 新たなアプリマーケットの登場は、新たなビジネスチャンスを生み出しま
す。チャンスをつかむには、マーケットが飽和状態になる前に行動を起こさ
なければなりません。素晴らしいコンテンツを持つ企業様や豊かな才能を持
つクリエイター・エンジニアの皆様にこそ、女神の前髪をつかんでほしい。
 「世界中の人が手のひらで楽しめるコンテンツを届けるために。」「世界
を目指す作り手の夢がかなう機会になるように。」「Androidアプリの健全な
マーケット育成のために。」
 「アンドロイドやろうぜ!by GMO 」プロジェクトが、コンテンツプロバイ
ダー様、クリエイター・エンジニアの皆様の新たなビジネスチャンスをつか
む一助となればと思っています。

<本プロジェクトにご協賛・特別参加いただいている企業・団体・メディア様>
●ご協賛キャリア様
 KDDI株式会社 様
 SK Telecom 様

●課金プラットフォーム提供キャリア様
 ソフトバンクモバイル株式会社 様

●特別協力メディア様
 ファミ通グループ 様

●特別参加企業様
 株式会社セガ 様
 株式会社バンダイナムコゲームス 様
 株式会社カプコン 様
 株式会社コーエーテクモゲームス 様
 株式会社ハドソン 様
 株式会社タカラトミーエンタメディア 様
 株式会社SNKプレイモア 様
 ポップキャップ・ゲームズ 様
 Playphone,Inc.様
 アークシステムワークス株式会社 様
 株式会社フューチャースコープ 様
 株式会社ネプロアイティ 様
 株式会社ブリーゾインタラクティブ 様
 株式会社デジタルハーツ 様

●協力メディア様(50音順)
 アイティメディア株式会社 @IT様・+D Mobile 様
 朝日インタラクティブ株式会社 CNET Japan 様
 株式会社技術評論社 Web Site Expert様・gihyo.jp 様
 株式会社翔泳社 CodeZine 様
 DESIGN IT!, LLC. TechCrunch Japan 様
 株式会社毎日コミュニケーションズ
     Web Designing 様・マイコミジャーナル 様

●後援
 特定非営利活動法人(NPO)日本Androidの会 様

------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp

◆株式会社アクロディア 管理部 IR・PRグループ
TEL:03-5768-8606  E-mail:products@acrodea.co.jp
------------------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 < リンク >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長  熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
資本金 12億7,683万円
【株式会社アクロディア 会社概要】
会社名 株式会社アクロディア < リンク >
(東証マザーズ 証券コード:3823)
所在地 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー18F
代表取締役社長 堤 純也
事業内容  ■ミドルウェア事業
      ■メディア事業
      ■EC 事業
資本金 22億160万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※「Android」「Androidマーケット」は、Google Inc.の商標または
 登録商標です。
※「iPhone(R)」は、Apple Inc.の商標です。iPhone商標は、
 アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※「BlackBerry(R)」は、Research In Motion Limitedの登録商標
  または商標です。
※「VIVID Runtime」は、アクロディアの登録商標です。

以上
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事