logo

女子会経験約9割!開催場所は約6割が「ウチ・ソト両方」! 今ドキ女子会の話題は「恋愛」<「仕事」! 「おうち女子会」人気NO1メニューはダントツで「鍋」!

日本ハム株式会社 2010年10月12日 14時25分
From PR TIMES

日本ハム株式会社(大阪市中央区)は、
鍋などに入れるだけで簡単にコラーゲンを摂ることができる「コラーゲン玉」のWEBサイト
『おうち女子鍋.com』を10月12日にオープンするにあたり、
20~39歳の女性500名に対し、「女子会」に関する意識調査を実施した。

◆調査期間:2010年9月22日~28日
◆調査対象:20~39歳 女性 500名
◆調査方法:インターネット

■ 女子会経験者約9割! 今ドキ女子会の話題は「恋愛」<「仕事」!

まず、「女子会をしたことがありますか?と聞いたところ、89%と約9割が「ある」と答えた。

その開催頻度としては、「2~3ヶ月に1回」が30%、「1ヶ月に1回以上」が27%、
「半年に1回」が23%となり、4人に1人は月に1回以上女子会を開催している結果となった。

女性の9割が経験したことがある女子会。女子会ではどんなことが話題になっているのだろうか。
「女子会をする理由は何ですか?」と聞いたところ、「近況報告」が最も多く82%。
その他、「気分転換」(76%)、「悩み相談」(43%)、「リラックス効果」(34%)となった。
また、「女子会の話題」としては、トップが「仕事について」で94%。
続いて、「恋愛・結婚について」(85%)、「美容・健康について」(55%)、
「最新のお店・遊びスポットについて」(44%)という結果となった。
現代の女性は、「恋愛」よりも「仕事」に関する話題が多いようだ。

そして、「女子会の楽しみ」について聞いたところ、
最も多かったのが「ぶっちゃけ話ができる」で81%。
次いで、「ストレス発散ができる」(80%)、「新しい情報を得ることができる」(58%)、
「考え方に共感してもらえる」(51%)という結果となった。

■ 開催場所は約6割が「ウチ・ソト両方」!人気の「おうち女子会」メニューは“鍋”!

気を許せるメンバーに、他では話せないぶっちゃけ話や悩み相談を出来る「女子会」。
実際にどんな場所で開催しているのだろうか。

今までに経験がある開催場所を聞いたところ、
最も多かったのは「ウチもソトも両方」で59%と約6割。
続いて「ソトのみ」が40%、「ウチのみ」は1%となった。
更に、ここ1年以内に参加した女子会について聞くと、「ウチのほうが多い」が15%、
「ソトのほうが多い」は70%、「ウチとソトが同じくらい」が12%となった。

また、「ソト」でしか女子会を経験したことが無い人に
「女子会をウチでしてみたいと思いますか?」と聞いたところ、
58%と約6割が「してみたい」と答えている。
ここ最近のホームパーティーや内食のブームは、女子会にも及んでいるようだ。

ちなみに、これからの季節(秋~冬)にかけて、
おうちでする女子会=『おうち女子会』で盛り上がると思うメニューについて聞くと、
「鍋」が88%とダントツ1位。
その理由は、「寒くなったらやっぱり鍋がいい。
みんなでワイワイできて、準備が簡単。(34歳・茨城県)」、
「わいわい鍋を食べて飲んで話したら楽しそうだから。(27歳・大阪府)」、
「相手の好みが分かって話題にしやすい。(35歳・大阪府)」などがあがった。
続いて、「お好み焼き」(33%)、「パスタ・ピザ」(26%)、「焼肉」(18%)となった。

■ 6割が「おうち“女子鍋”」経験者! 「おうち“女子鍋”」の人気は「豆乳」と「コラーゲン」!

これからブームになりそうな「おうち女子会」でも圧倒的な人気を誇った「鍋」。
そこで、「女性同士でする鍋」=『女子鍋』について聞いてみた。

「女性同士で『おうち鍋』をしたことがありますか?」と聞いたところ、
63%と6割以上が「ある」と回答。
「おうち“女子鍋”」のメリットは、「準備に時間がかからない。(28歳・大阪府)」、
「安く簡単にできる。(36歳・高知県)」など、手軽さやコストに関してという意見や、
「お鍋を食べながら、リラックスして色々話せる。(28歳・兵庫県)」、
「ただ食べるよりも、動作が入ることで話題が広がる。(38歳・東京都)」など、
話題に関する意見が多くあがった。
その他、「好きな材料が選べる(男性と一緒だと肉類が多くなる)。(33歳・熊本県)」など、
女子会ならではの意見もあり、
『女子会+おうち+鍋』というメリットを感じている人が多い傾向となった。

また、「おうち“女子鍋”」を経験したことが無い方に、
「女性同士で『おうち鍋』をしてみたいと思いますか?」と聞いたところ、
66%が「してみたい」と答えた。その理由としては、
「女性だけのガールズトークが盛り上がりそう。(29歳・東京都)」、
「気軽に家でおしゃべりしながら食べたいから。(28歳・石川県)」、
「鍋なら入れるもので楽しめそう。(28歳・鳥取県)」などの意見があがった。

では、女性同士ではどんな鍋を楽しみたいのだろうか。
『女子鍋』でしてみたい鍋として、「豆乳鍋」(56%)、
「コラーゲン鍋」(54%)をあげる人が多く、続いて、「キムチ鍋」(49%)、
「寄せ鍋」(45%)、「水炊き」(45%)、「トマト鍋」(38%)となった。

「豆乳」や「コラーゲン」の人気が高く、
美容や健康に関心が高い女性同士の鍋=『女子鍋』ならではの結果といえそうだ。

■ 『女子鍋』の必須アイテム! コラーゲン3,000mg入り『コラーゲン玉』

年末に向け盛り上がりをみせる‘女子会’に、
日本ハムでは『おうち女子鍋プロジェクト』を立ち上げ、おうち“女子鍋”を盛り上げる。

まずは、10月12日(火)に「おうち女子鍋.com」をホームページと携帯サイトで同時オープン。
サイト内では『おうち女子鍋7カ条』や、『おススメ!女子鍋“ステキ”レシピ』として、
「おうち女子鍋」にお勧めの商品として、クチコミで人気の『コラーゲン玉』などを提案。
女子鍋のお役立ち情報を掲載している。

また、サイトオープンに合わせて『うっとり女子鍋コンテスト』を10月12日(火)~11月8日(月)まで開催。
楽しそうな女子会ライブ写真や自慢のアレンジ鍋の画像にコメントをつけて
ブログ形式でエントリーし、優秀レシピに選ばれると、
ル・クルーゼのココット・ジャポネーズやお鍋の具材にピッタリな日本ハム商品をもらえるチャンスも。
さらに、上記リサーチでも‘女子鍋’で食べたい鍋2位にランクインした
「コラーゲン鍋」を手軽に楽しむことができる、“コラーゲン玉”を総計で2,000個プレゼント。
鍋だけでなく、カレーや、味噌汁などのスープ類などに加えるだけで、
コクが増しておいしくなる、日本ハムの「コラーゲン玉」。
この「コラーゲン玉」には、日本ハム(株)中央研究所が独自に開発した
コラーゲンが1個当たり3000mg入っている。
においも少なく、味もついていないので、どんな料理の邪魔もしない。
この秋冬は、「コラーゲン玉」入りの「おうち女子鍋」で、
女子力アップを目指してみては如何だろうか。

★「おうち女子鍋.com」・・・リンク
★商品情報「コラーゲン玉」・・・リンク

------------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■

トレンダーズ株式会社 リンク
担当:橋本(はしもと)・武久(たけひさ)
TEL:03-5774-8871 / FAX:03-5774-8872
東京都渋谷区東3-9-19 ポーラ恵比寿ビル2F
------------------------------------------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。