logo

Ultimate Risk Solutions、小規模企業向けにRisk Explorer(TM)の新バージョンを発表

New York, Oct 12, 2010 - (JCN Newswire) - 損害保険および再保険業界向けのリスクモデリング・ソフトウェアのグローバルプロバイダ、Ultimate Risk Solutions社CEOのAlex Bushelは、中小規模の保険および再保険会社のニーズを満たすため、新製品Risk Explorer Express(TM)をリリースすることを発表しました。


Risk Explorer(TM)は、世界でも最大規模の保険・再保険会社で使用されているダイナミックな財務分析ツールですが、今回のExpress Editionにも、Risk Explorerの多くの機能が搭載されています。その機能のラインアップは、中小規模の保険会社、キャプティブ保険会社、管理総代理店、およびその顧問会社に特有のニーズに合わせて調整され、簡素化されたものとなっています。


「我々が、見込みユーザーの皆様に内部資本モデルについて聞き取りを行った結果、小規模な地域企業の多くは、格付け機関や規制基準などへの対応のためにエンタプライズ・リスク管理プログラムを開発いることから、コスト効果の高いモデルを強く求めていることがわかりました。しかし、見込みユーザーの皆様は、大企業のように高度に複雑なモデルを必要としていませんので、大企業向けの高価な機能を必要としていません。」と、Bushelは説明しました。


Risk Explorer Express(TM)では、中小規模の市場の企業向けに、妥当な価格のツールを提供しています。主な機能には、ポートフォリオモデリング、規制遵守、再保険分析、エコノミックキャピタル推定および配分、財務諸表モデリング、および予測などがあります。


「Express Editionは、ソルベンシーII要件の遵守に効果を発揮する中堅企業向けツールです。このソフトウェアはコンサルタントにもライセンス許諾を行っていますので、各企業は自社で選定したコンサルタントと連携して、このツールを使用することができます。この分野の他社のオファリングには、大規模プラットフォーム用バージョンを大幅に縮小したものや、『監査のみ』のバージョンなどがありますが、Risk Explorer Express(TM)はそのようなオファリングとは異なり、フルスペックの統合資産負債モデリング・プラットフォームで、ターゲット市場の中小企業に特化して設計されています。」と、彼は報告しました。


Risk Explorer Expressの発売開始イベントは、10月14日に英国ウェールズ地方ニューポートのCeltic Manor Resortで開催される英国の保険業界向け会合のGIRO Conferenceで、行われる予定です。


企業問い合わせ先:
Patrick Grealy
FIA
pgrealy@ultirisk.com


メディア問合せ先:
Mechlin Moore
MDM Communications
mmore7412@aol.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事