logo

富士通ビー・エス・シーとユニファイジャパンが「Composer」ビジネスにおいて業務提携

株式会社富士通ビー・エス・シー(以下、富士通ビー・エス・シー、本社:東京都港区、代表取締役社長:兼子 孝夫)とユニファイジャパン株式会社(以下、ユニファイジャパン、本社:東京都豊島区西池袋、代表取締役:堀学)は、Notesアプリケーション移行ツール「Composer for Lotus Notes」を活用したNotesアプリケーション移行サービス「Composer」において販売の業務提携を行うことで合意に達しましたのでお知らせいたします。

「Composer for Lotus Notes」は、Lotus Notes上で開発されたアプリケーションを最新のマイクロソフト.Net環境で稼動するアプリケーションへと移行するツールで、従来は作り直すほかに手段のなかった複雑なアプリケーションのマイグレーションを自動化するソフトウェアです。Notesアプリケーション移行サービス‘Composer’は、このツールを移行作業に最大限活用してお客様にとって短期間・低コストでの移行を実現する「ソフトウェア+サービス」のソリューションです。

この提携により、 Notesアプリケーションの移行の促進を図ってまいります。

■企業概要
【社名】:株式会社富士通ビー・エス・シー
【本社所在地】:東京都港区台場2-3-1トレードピアお台場
【代表者】:代表取締役社長 兼子 孝夫
【設立】:1963年11月20日
【資本金】:19億7,000万円 (2010年3月31日現在)
【従業員[単独]】:1912名 (2010年3月31日現在)
 富士通ビー・エス・シーは豊富な経験に裏付けられた高度な技術力を基盤に課題解決に挑戦。高品質なシステム開発や、信頼性と利便性に富んだサービスを通して、お客様のビジネスをトータルに支援しています。

【社名】:ユニファイジャパン株式会社
【本社所在地】:東京都豊島区西池袋1-11-1メトロポリタンプラザビル17F
【代表者】:代表取締役社長  堀 学
【設立】:2002年4月
【資本金】:6,040万円(2008年8月時点)
 ユニファイジャパンは、ビジネスアプリケーションの 開発・実装・管理に関わるソフトウェア商品の先進プロバイダー として、開発・運用の生産性と信頼性の向上に寄与できるソフトウェア製品による先進技術の提供、及び、質の高い技術サポートによる顧客満足度の向上を図っております。


<Notes移行サービス「Composer」について>
弊社の「Lotus Notes移行サービス」は、米国ユニファイ社が開発した移行ツール「Composer for Lotus Notes」を活用し、複雑なビジネスロジックを持つアプリケーションの移行をスムーズに、低コストで行うことができます。
 
 Composerオフィシャルサイト リンク

<本件に関する取材のお申し込み・お問合せ先>
ユニファイジャパン株式会社
広報・マーケティング
TEL:03-6680-1185
FAX (03)-3590-4117
E-Mail:marketing@unify-jp.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事