logo

パイオニア、カーナビゲーションがグリーンITアワード2010「審査員特別賞」を受賞

Kawasaki, Oct 5, 2010 - (JCN Newswire) - パイオニア カーナビゲーション「AVIC-VH9990」「AVIC-ZH9990」「AVIC-H9990」が、グリーンIT推進協議会*1が主催する「グリーンITアワード2010」*2において「審査員特別賞」を受賞しました。これは、車の燃料消費量やCO2排出量を削減し、地球環境に優しい先進的なエコ機能が評価されたものです。


受賞機種は、当社独自の燃費推定技術とスマートループ渋滞情報により、車ごとに燃料消費量の最も少ないルートを案内する、業界初*3 の「エコ・ルート探索」機能を搭載しています。この機能は、一般的な燃費計やエコサポート機能のように現在の燃費状況を知らせるのではなく、目的地までの燃費を予測し、走行前に最も燃費の良いルートを提案する先進的なエコ機能です。


また、エコ指数やCO2 削減量、推定燃料費などさまざまなエコに関する情報を、グラフィック表示や音声メッセージにて走行中に確認できるエコステータス機能も搭載しています。さらに、本機はカーコンピューターと接続しなくても燃費を推定できるため、取り付けるだけで*4これらのエコ機能が利用できます。


授賞式は、本日、幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2010」*5 グリーンIT パビリオンにおいて行われました。受賞機種は本日から9 日にかけて開催されている同イベントの弊社ブースにて展示しています。


受賞の詳細を掲載した当社HP 環境サイトは以下です。
リンク


*1 経済産業省が環境保護と経済成長を両立する社会の実現に向けて、2008年2月1日に設立した協議会。
*2 「ITの省エネ」および「ITによる社会の省エネ」を両輪とするグリーンITの取り組みをより一層加速させるため、地球温暖化対策に貢献する優れた製品・技術・活動を表彰する制度。
*3 国内市販カーナビゲーションとして(パイオニア調べ)。
*4 ロータリーエンジン車、ディーゼルエンジン車、ターボ付車、ハイブリッド車など一部の車種で燃費推定に対応しない場合があります。
*5 「CEATEC JAPAN 2010」の詳細は以下よりご確認下さい。
リンク


概要: パイオニア株式会社
詳細は リンク をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事