logo

GMOホスティング & セキュリティ 「アイル」ウェブサイトの表示速度を大幅に向上させる「Web高速化(CDN)サービス」提供開始

GMOインターネットグループ 2010年10月05日 13時25分
From PR TIMES

2010年10月5日
報道関係各位

GMOホスティング & セキュリティ株式会社
============================================================
GMOホスティング & セキュリティ 「アイル」
ウェブサイトの表示速度を大幅に向上させる
「Web高速化(CDN)サービス」提供開始
============================================================



 GMOインターネットグループのGMOホスティング & セキュリティ株式会社
(代表取締役社長:青山満 以下、GMO-HS)が運営するホスティングブラン
ド「アイル」は、ウェブサイトの表示速度を大幅に向上させ、トラフィック
分散によってサーバー負荷を軽減する「Web高速化(CDN(*1))サービス」を
10月5日(火)より提供開始いたします。

(*1)CDN(Contents Delivery Network)とは、ウェブコンテンツをインター
  ネット経由で配信するために最適化されたネットワークのこと。

【「Web高速化(CDN)サービス」とは】
(URL:リンク
 近年、ウェブコンテンツのリッチ化に伴いネットワーク負荷が高まる中、
ウェブサイトの表示速度や安定性など、ウェブサイトのパフォーマンスに対
する関心が高まっています。そのため、サーバーやネットワーク機器などの
新たな設備を必要としないCDNは、ウェブサイトの安定運用、高トラフィック
に低コストで対応できるサービスとしてニーズが高まりつつあります。この
ような背景から「アイル」では「Web高速化(CDN)サービス」をご提供する
こととなりました。

--------------------------------------------
■「Web高速化(CDN)サービス」の特長
--------------------------------------------
1. 大規模なネットワークによる安定したウェブパフォーマンス
 ウェブコンテンツを世界各地にある大規模なサーバーネットワークを経由
して配信します。エンドユーザーのリクエストに対して最も近いキャッシュ
サーバーから配信が行われるため、ウェブサイト表示速度の高速化のみなら
ず動的コンテンツを含むウェブアプリケーションの表示速度が向上します。
さらに、メインサーバーへのリクエスト回数が減るため、メインサーバーの
負荷軽減にも繋がります。このサービスは国内だけでなく、海外も対応でき
るので、エンドユーザーが海外にいる場合でもウェブパフォーマンスを落と
すことなくサービスを提供できます。

2. ネットワークにおける高い耐障害性
 「Web高速化(CDN)サービス」では、ウェブコンテンツを多数のキャッシュ
サーバーに分散配置しているため、万が一キャッシュサーバーやネットワー
クに不具合が起きた場合でも、別のキャッシュサーバーから違うルートを通っ
てウェブコンテンツを配信することが可能です。

3. 転送量1GB、105円/月で利用できる従量課金制
 ウェブサイトを運用するすべてのお客様が気軽にご利用いただけるよう、
料金体系は使った分だけ費用が発生する、月額利用料金105円(税込)/転送量
1GBからの従量課金制となっています。これにより最小限のコストで効率的な
サーバー運用が可能です。また、「アイル」以外のサーバーをお使いのお客
様でも、「Web高速化(CDN)サービス」のみでご利用いただけます。

--------------------------------------------
■「Web高速化(CDN)サービス」の概要(価格は全て税込)
--------------------------------------------
初期設定費用 :10,500円
月額利用料金 :105円 / 転送量1GB(従量課金)
対象サーバー :・「アイル」専用サーバーサービス(*2)
        ・「アイル」共用サーバーサービス(*2)
        ・「アイル」以外のご利用の専用・共用サーバー (*3)
--------------------------------------------
(*2)「アイル」のサーバー上でご利用される場合には、別途ご契約が必要です。
(*3) サービスの仕様上、DNSのcname情報への書き込みが必要となります。

【「GMOホスティング & セキュリティ株式会社」とは】
 1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲
なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダー
です。2010年1月にはSaaS型のセキュリティサービスを取り扱う新ブランド
「SecureStar」の展開を開始しました。ホスティングサービス事業を中核に、
電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソ
リューションを展開しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティ
マネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q
27001:2006」を取得しております。

--------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOホスティング & セキュリティ株式会社 経営財務本部 広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101  E-mail:pr@gmo-hs.com

◆GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp
--------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOホスティング & セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名 GMOホスティング & セキュリティ株式会社
  (東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容  ■ホスティングサービス事業
      ■セキュリティサービス事業
資本金 9億832万円(2010年6月末現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 < リンク >
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長  熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
資本金 12億7,683万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間
の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あ
らかじめご了承ください。

以上
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。